「サウナ」タグアーカイブ

極上の温泉と空気とサウナと水風呂と雪 ~ 北海道空知郡上富良野町 吹上温泉保養センター 白銀荘(大雪山国立公園 十勝岳温泉郷)

極上の温泉と空気とサウナと水風呂と雪 ~ 北海道空知郡上富良野町 吹上温泉保養センター 白銀荘(大雪山国立公園 十勝岳温泉郷)

サウナーから日本最高のサウナ施設のひとつと呼ばれる「吹上温泉保養センター 白銀荘」。
サウナ雑誌やブログなどでもよく取り上げられています。

白銀荘はラベンダーの町、北海道空知郡上富良野町にある温泉保養センターで、十勝岳連峰の中腹、標高が1,005mぐらいの高所にあります。
ただでさえ寒い北海道の土地にあって、さらに山の上で寒いという…。
山岳スキーの拠点にもなっています。

源泉かけ流し温泉に、上質なサウナ、飲める水風呂、ふかふかのパウダースノー。

サウナの聖地である静岡しきじの壁に貼っている「プロサウナーが選ぶ極楽サウナBEST5」では、白銀荘がNo.2にランクインしています。

極上の温泉と空気とサウナと水風呂と雪 ~ 北海道空知郡上富良野町 吹上温泉保養センター 白銀荘(大雪山国立公園 十勝岳温泉郷)

これは一度行ってみないと…。
ということで、お世辞にもアクセスが良いとは言えない白銀荘ですが、出張のついでに行ってきました。

今回は1泊2日の札幌出張。
羽田から飛行機で新千歳に降り立ち、そこからJRで札幌に入ります。

泊まる宿はニコーリフレ
他のサウナ施設に泊まるか迷いましたが、北の王者と呼ばれる安定のニコーリフレを外すわけにはいきません。
日本三大歓楽街であるすすきのからも歩いて行けて便利ですしネ。

さて、土曜日に白銀荘へ行きたいと思いますが、はたして12月で雪がたくさん降っているのにクルマで行けるのか?これが凄く心配でした。

GoogleMapで調べてみますと、札幌にあるニコーリフレから上富良野の白銀荘まではクルマで144km、時間は2時間37分と表示されます。

札幌で借りたレンタカーで行きますが、クルマの返却は新千歳空港にすることにしました。
白銀荘から新千歳空港までは155km。時間は2時間26分と出ています。

札幌→白銀荘→新千歳空港の全行程は301kmで4時間58分だそうです。

極上の温泉と空気とサウナと水風呂と雪 ~ 北海道空知郡上富良野町 吹上温泉保養センター 白銀荘(大雪山国立公園 十勝岳温泉郷)

しかし、これはあくまでもGoogleMap上でのシミュレートであり、目安。

はたして、除雪はされているのか?通行止めなどはないか?渋滞はしないか?…といろんな不安が頭をよぎります。

往復の行程が5時間とのことですが、雪道を考慮して余裕をもって往復7時間ぐらいはかかりそうです。
温泉&サウナに2時間はいるとして…合計9時間。
翌日の日曜は東京都内で用事があるので、どうしても19時のフライトに遅れるわけにはいきません…。

と、色々迷いましたが「まあ、ダメ元で行ったれ!」っていうことで決行しました。

前日の金曜日はすすきので少々遊んでいたため、ニコーリフレに帰還したのが深夜3時。
翌朝6時に起きるはずでしたが、眠くて7時に起床。
サクっとサウナに1Set入ってから、7時30分過ぎにチェックアウトです。

レンタカーは前日にタイムズカーレンタルで借りてあったので、ニコーリフレ提携駐車場からすぐに出発しました。

極上の温泉と空気とサウナと水風呂と雪 ~ 北海道空知郡上富良野町 吹上温泉保養センター 白銀荘(大雪山国立公園 十勝岳温泉郷)

前日に降っていた雪は止んでいたものの、道路は凍結してツルツルに凍っています。
今回借りたクルマは日産ノートの4WD。もちろんスタッドレスタイヤを装着しています。

最近のクルマなのでABSはもちろん、横滑り防止装置であるVDC(ビークルダイナミクスコントロール)、駆動輪への出力を制御するTCS(トラクションコントロール)機能もついていて、アイスバーンや雪道で多少ラフな運転をしても車体の挙動が乱れたり、タイヤが空転したりすることもなく安心です。
あくまでも、安心なのは多少ですが…。

道順はGoogleMapで示されているとおり、札幌市街地を北西に進み「札幌IC」から道央自動車道を北上し「三笠IC」で降りるルートです。

極上の温泉と空気とサウナと水風呂と雪 ~ 北海道空知郡上富良野町 吹上温泉保養センター 白銀荘(大雪山国立公園 十勝岳温泉郷)

高速道路はわりと除雪されていて、80~90km/hぐらいで走っても不安感はありません。

ボクは富山の雪国育ちで雪道、アイスバーンに多少慣れているので、視界が悪くなければ全くストレス無く運転しますが、雪に不慣れな方だとこのツルツル感はちょっと怖いと思います。

雪道やアイスバーンを安全に走るためには、いくつかコツがあるのですが、基本的なことですが記載しておきます。

・急ハンドル、急ブレーキ、急発進といった、急のつく運転はしないこと
・車間距離をあけて、早めにブレーキをかけること
・ガツンとブレーキを踏んでABSを作動させないように慎重にブレーキ操作をすること
・特に下り道は制動距離が伸びてアンコントローラブルになりがちなので、エンジンブレーキを多用してスピードを下げて慎重になること
・晴れていて道路が乾いていても、橋や日陰では凍っていることがあるので注意すること
ぐらいですかね。

これだけ守っていれば、まずどんな雪道でも大丈夫でしょう。
19年間、無事故無違反のボクが言うので間違いないです。笑

「三笠IC」からは「北海道道116号岩見沢三笠線」で桂沢湖の横を通り、「国道452号線 夕張国道」を北北西に進みます。
その後、芦別市の真ん中あたりで右折して「北海道道135号美唄富良野線」に入り、富良野、上富良野方面に進みます。

この「北海道道135号美唄富良野線」は1995年にできたそうで、わりと綺麗な道でちゃんと除雪がされています。
コンビニやトイレが無い以外は全く問題なく通行が可能で、法定速度ぐらいのスピードが出せました。

札幌から富良野に向かう場合「るるぶ」とかの観光案内ではこの「135号美唄富良野線」を使うことが推奨されていないことが多く、滝川、芦別経由で富良野に入ると書いてあったりします。
しかし、「135号美唄富良野線」は札幌から富良野に行くのにショートカット的に使えるのでオススメですよ。

富良野に入るとコンビニやマクドナルドといったお店も少し増えてきます。
何回かコンビニで休憩し、いよいよ十勝岳方面に登っていきます。
極上の温泉と空気とサウナと水風呂と雪 ~ 北海道空知郡上富良野町 吹上温泉保養センター 白銀荘(大雪山国立公園 十勝岳温泉郷)

雪もだいぶ深くなってきました。

極上の温泉と空気とサウナと水風呂と雪 ~ 北海道空知郡上富良野町 吹上温泉保養センター 白銀荘(大雪山国立公園 十勝岳温泉郷)

10時50分に白銀荘到着。
札幌からの所要時間は3時間20分でした。
思ったよりも早く到着しましたね。

極上の温泉と空気とサウナと水風呂と雪 ~ 北海道空知郡上富良野町 吹上温泉保養センター 白銀荘(大雪山国立公園 十勝岳温泉郷)
極上の温泉と空気とサウナと水風呂と雪 ~ 北海道空知郡上富良野町 吹上温泉保養センター 白銀荘(大雪山国立公園 十勝岳温泉郷)

外気温はマイナス13℃とのことですが、雪を測ってみるとマイナス16.2℃を示しています。

極上の温泉と空気とサウナと水風呂と雪 ~ 北海道空知郡上富良野町 吹上温泉保養センター 白銀荘(大雪山国立公園 十勝岳温泉郷)
極上の温泉と空気とサウナと水風呂と雪 ~ 北海道空知郡上富良野町 吹上温泉保養センター 白銀荘(大雪山国立公園 十勝岳温泉郷)

この建物は1997年に建てられたそうで、想像していたよりはわりと新して大きく立派です。
レストランはなくて自炊設備があります。
宿泊も可能ですが、部屋は和室と2段ベッドのタイプだけで、立派なホテルというわけではありません。

というわけで、さっそくサウナと温泉で冷えたカラダを温めましょう。
フロント横にある自動販売機で入場券を買います。値段は600円。

こんな場所なのに、Wi-Fiが完備されているのには驚きました。

極上の温泉と空気とサウナと水風呂と雪 ~ 北海道空知郡上富良野町 吹上温泉保養センター 白銀荘(大雪山国立公園 十勝岳温泉郷)

今回は残念ながら、施設の方から写真撮影の許可を貰っていないのでお風呂やサウナの写真はありません…。

フロントから渡り廊下、階段を下って浴場楝に行きます。
極上の温泉と空気とサウナと水風呂と雪 ~ 北海道空知郡上富良野町 吹上温泉保養センター 白銀荘(大雪山国立公園 十勝岳温泉郷)

更衣室には衣服を入れるカゴもありますが、カギのかかるロッカーもあります。
ごく普通のスーパー銭湯とかわらないぐらいの設備で、付属のタオルが無いこと以外はあまり身構える必要はありません。

全体的に清潔感もあって、汚いなと思うこともありませんでした。

浴場は明るく開放的で気持ちいいです。
室内には「ヒバの湯」「岩風呂」「打たせ湯」に「寝湯」もあります。

まずはカラダを洗いますが、シャンプー、ボディソープ、石鹸、ナイロンタオルは完備されています。

次は、すぐにサウナに行きたい気持ちを抑えて、カラダを温めるために露天風呂に入ります。

ここの温泉は酸性-ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩泉ということで、ph2.9、3.0ぐらいの強い酸性です。
ただ、草津温泉のような刺激感は少なかったです。

加温無し、加水無し、塩素消毒無しの源泉かけ流し温泉。

外気温が低いこともあって、ふぅ、かなり気持ちいいですね。
開放的で贅沢な気分になります。

露天風呂は3つぐらいありますが、手前が40℃ぐらいと熱くて、奥は37℃ぐらいとぬるいです。

温泉で体が温まったら、次はサウナの前の水通し15秒。

これが噂の飲める水風呂ということですが、温度計で水温を測ると…実測値で12℃。
残念ながらシングルには届かなかったですが、充分に冷たいです。

サウナは15人ぐらい入れるぐらいの必要十分なサイズで、テレビも無く、少しのストーブの音、そしてわずかに風と水の音が聞こえる静寂な空間。
窓から外が見え、汗もよく出て、心身ともにが落ち着いていくのがわかります。

サウナには12分入って、水風呂へ。
やっぱり12℃はかなり冷たく、1分が限界。
手酌で水を飲んでみると、癖がまったくなくて美味しい。

そのまま外に出て、パウダースノーにダイブ。
全身雪だらけになると、気が遠くなるような冷たさ。
ちょっと意識が飛びそうです。笑
そして、痛い!!

すぐに温泉の中に飛び込みます。
皮膚が、痛みと冷たさと温泉の温かさとお湯の刺激でチクチクしてとても変な感じです。
そのまま、しばらくボーっとしていると、これはまた最高の気分ですね。

サウナハットに雪をいれて頭を冷やしたりして、存分に楽しみました。

というのを4Set繰り返しまして、うーん、最高!!

さて、露天風呂には水着着用の混浴露天風呂もあります。
水深1mもあって少しプールみたいな感じ。

今回は用意周到なことにちゃんと水着も持ってきていたので、水着を着用してそちらに移動。
幸か不幸か、混浴露天風呂は誰もおらず貸し切りでした。

温泉で浮かんだり、平泳ぎしたりして、まったりました。
こちらには滑り台などがあって、子どもたちが遊べるそうですが、雪のせいかロープで封鎖されていました。

白銀荘には食堂などはありませんが、カップヌードルの自動販売機があります。
あとはジュースとフロントに少しのアイスぐらいしか置いてありません。

もう少し長く楽しんで入りたかったのですが、飛行機の時間もありますし、体力的にも帰り道がまだ不安だったので早めに撤退です。
13時20分出発。滞在時間2時間30分。(泣)
もう少し堪能したかったな…。

それとせっかく富良野まで来たので、食べログかなんかで美味しいごはん屋さんを探してなにか名物でも食べようかと思いましたが、時間が無いので今回は泣く泣く一路空港に向かいます。

下山して上富良野まで戻ったら、国道237号富良野国道を通って南下します。

この国道237号線も充分に除雪がされていて、とても綺麗です。
こちらも一部区間を除いては、法定速度ぐらいのスピードは問題なく出せます。

極上の温泉と空気とサウナと水風呂と雪 ~ 北海道空知郡上富良野町 吹上温泉保養センター 白銀荘(大雪山国立公園 十勝岳温泉郷)

そのまま南下して「占冠IC」から道東自動車道を使います。
「千歳東IC」まで走りますが、高速の路面は一部乾いていました。
とは言え、まだまだ凍っている路面も多く油断はできません。

夕方は時間のせいか、途中少し交通量が多くなってスピードが落ちました。

途中休憩を入れて、タイムズレンタカー新千歳空港店への到着は17時20分。
おおよそ7時間、約320kmの行程でした。

事故も遅延もなく無事について良かった。

ちなみに、冬の北海道のレンタカーは全般的に安いのかわかりませんが、タイムズレンタカーでベーシッククラスを、金曜日の19時にすすきので借りて、土曜日の19時に新千歳空港で返却と、24時間レンタルしても、たったの4,000円でした!

キャンペーンで、4WD・スタッドレスタイヤ標準装備&北海道ロードマップ付き!免責補償コース込だったのですが、格安ですね。
会員になっていればICカードをピっとするだけで簡単に借りられるし、とても良いです。

ということで、すすきの→白銀荘→新千歳空港のクルマの移動にかかった費用としては、
レンタカー24時間 4,000円
高速道路 札幌IC→三笠IC 890円(普通車ETC)
高速道路 占冠IC→千歳東IC 1,300円(普通車ETC)
ガソリン 3,382円
の計9,572円でした。

今回は1人で移動していたので割高でしたが、複数人でいけばもっとお得ですよね。

冬の北海道はバニラエアなどだと、成田空港から新千歳空港4,380円ぐらいからと激安!
まあ、最安値でなくても片道8,000円ぐらいでありそうです。

エアドゥの羽田から旭川でも、スカイマークでの羽田→新千歳でも片道10,000円ぐらいから。

サウナ目的だけで行くにはちょっとコストパフォーマンスが悪いですが、他にも観光などするならば、わりとリーズナブルに楽しめて良いと思います。

いやー、それにしても白銀荘での時間は最高だったなー。
今度は泊まりでいきたいです。

リピあり。(^^)


吹上温泉保養センター 白銀荘 点数:★★★★4.5
泉質:5、サービス:4、雰囲気:5、エンタテインメント:4、衛生面:4、CP:5
営業時間:9~22時/入浴時間10~22時/最終入館21時
定休日:年中無休(10月下旬に点検修理のため5日ほど休館)
入浴料:大人600円/中高生400円/小学生200円、宿泊大人2,600円/中高生1,800円/小学生1,200円(入湯税含む、冬季期間は暖房料150円加算)
    回数券(12枚綴り 5,000円)、水着利用料 300円(男女とも)
TEL:0167-45-4126/0167-45-3251
住所:北海道空知郡上富良野町十勝岳
最寄り駅:JR上富良野駅(町営バス1日3本運行 490円)
駐車場:無料100台あり(積雪のため駐車場が狭くなっています。町営バスまたは乗り合わせ等でご利用下さい)
タオル:なし
温泉=◯
源泉かけ流し=◯
露天風呂=◯
サウナ=◯
入館対象=男女
サウナの種類=1種類(遠赤外線サウナ)
サウナ室温=90℃
サウナ収容人数=最大約15名
タオル使用ロウリュ=なし
水風呂の水温=12℃
スチームサウナ=×
ジェットバス=×
寝湯=◯
備え付けボディソープ=◯
備え付けシャンプー=◯
岩盤浴=×
アカスリ=×
マッサージ=×
休憩所=◯
リラックスルーム(仮眠シート)=×
お食事処=×

肩こりに効くシリコンカッピング ~ Amazonで買ったイイモノ

肩こりに効くシリコンカッピング ~ Amazonで買ったイイモノ

今年の秋、ジムで無理な負荷をかけてトレーニングをしたところ、背中から腰にかけて痛めてしまいました。

最初は背中や腰だけが痛かったのですが、次第に全身が痛くなってきてお尻や太ももやふくらはぎなども痛くてろくに歩くことも困難に…。
ズボンの後ろのポケットにサイフやスマホを入れて座っているだけでも痛くなり、本当に困りました…。

そういうわけで、数週間接骨院やマッサージに通っていましたが、一向に良くなる気配がありませんでした。

しばらくして都内のあるスポーツ選手の治療に強い鍼灸マッサージに通って骨盤矯正などしたところ、かなり痛みが緩和されて治ってきました。
カラダって全部つながっていて、一部が悪くなるとそこをかばうようにして、他に部位にも影響がでるそうですね。

そこで治療方法のひとつとして実施されたのがカッピング。

カッピングは吸い玉とも呼ばれているもので、エステでやられているのを雑誌などで見たことがありました。
調べてみると、リオデジャネイロオリンピックで21個目の金メダルを取ったアメリカの競泳のマイケル・フェルプス選手やハンマー投の室伏広治選手、マドンナなどのセレブも使っているそうです。

中国や中東などの東洋医学で、ツボや痛みのある箇所の皮膚にガラスなどの容器使って真空に近い状態にして吸引します。
真空にするために、火や機械などを使います。

マッサージなどは揉む、撫でる、押すなどと、外部からカラダに圧力をかける行為がほとんどですが、押すとは逆に吸う、引っ張る施術というのはなかなかありません。

カッピングをすると毛細血管が拡張して、内出血状態になります。
肌に丸い痕が残りますが、痕の色が濃いほど状態が悪くうっ血しているとか。

まあ、痕はだいたい3日~1週間ぐらいで消えて元に戻ります。

こういうカッピングって鍼灸院やエステなど専門店でしかできないのかなって思い込んでいましたが、どうやらシリコンでできたものが普通に売っているそうで、Amazonでみたらありましたよ。
買ってみて実際に試してみました。

ボクの場合は肩こりと、キーボードやマウスを使う腕橈骨筋などが痛いのですが、これが思ったよりも効果がありそうです。
張りが無くなって慢性的な痛みが和らいだ感じです。

シリコンでできたものですが、ちゃんとくっつけると我慢できないぐらい非常に痛く、しっかり痕が付きます。
火も電気も使わないので、どこでも誰にでも使えてノーメンテナンス。
仕事をしながらでも使うことができます。

カッピングは西洋医学的には効果が立証されておらず、プラシーボ効果ではないかとも言われていますが、個人的には痛きもち良くてなかなか好きです。

お灸もわりと好きなのですが、お灸は「火を使う」「匂いが出る」「コストが高い」とあまり手軽ではありません…。

その点、シリコンカッピングはすごく手軽ですし、手のひらサイズなので職場や旅行などにも気軽に持っていけます。

あと、女性だとサウナの中で使っている人もいるとか…。
サウナでカッピングは一度やってみたいですね。

ずっと使えるのでコスパも抜群です。
肩こりなどある人にはオススメです。(^^)

GoogleMapのマイマップ

Googleマップが好きです。
地図でいろいろ調べると面白いです。

世の中にこんな便利なマップが無いかな~、と探してみても無いマップは自分で作るようにしています。

マップは思ったよりも作るのが簡単。
もし住所や施設のリストがエクセルであれば、CSV形式で保存してインポートするだけ!

まあ、リストが無いマップについてはこつこつと調べて作っています…。

全国版 サウナマップ
全国版 厳選サウナマップ
全国版 源泉かけ流し温泉マップ
草津温泉 湯の花 販売店 マップ
ITS 提携スポーツクラブマップ
日本全国 IMAX & DOLBY ATMOS 対応シアターマップ
秋葉原 デジタル系マップ
秋葉原でArduinoを売っている店マップ
四日市名物「とんてき」マップ
羽根ライン










サウナ検索サイト「サウナイキタイ」が公開されました!!

サウナ検索サイト「サウナイキタイ」が公開されました!!

サウナーの、サウナーによる、サウナーのためのサウナ検索サイト「サウナイキタイhttps://sauna-ikitai.com/ が2017年11月23日公開されました!!

簡単にいうと、サウナ版の食べログみたいな感じの、サウナ施設データベースです。
日本初であり、日本最大で最高のサウナポータルサイトになる予感がしますね!!

ただし、今のところサウナを評価する機能はありません。
サウナには人それぞれの好み、好き嫌いがあるので、一概に何が良くて何が悪いっていう評価はつけにくいという考えから評価機能は省いているそうです。

最初の段階では、日本全国のサウナ施設 約4,300箇所が登録されてます。
しかし、まだ基本情報しか無く、サウナの詳細情報、つまりサウナ温度や水風呂の水温、水風呂の深さや休憩室の有無などの施設の情報は真っ白。

これらの情報はサウナーがみんなで入力して作っていきます。
施設情報はTwitterアカウントがあれば誰でも編集できます。

みんなで作り上げる、みんなのためのサイトで、いわゆるCGM(Consumer Generated Media(コンシューマー・ジェネレイテッド・メディア))、つまり消費者参加型の生成メディアってことですな。

みんなサウナ情報を登録しまくって、よりよい情報を共有しよう!ってこと。

このサイトはボクが作ったものではなく、サフレ(サウナフレンド/サウナ仲間)のかぼちゃさんありさんゆかりさんひぎつねさんからなる「サウナイキタイチーム」の4名が作り上げたものです。

ボクはメインチームではないのですが、今回「サウナイキタイ」にボクが作った日本最多のサウナ施設を掲載した「全国版 サウナマップ」の初期の約4,300軒のサウナデータを提供しました。

かぼちゃさんとマルシンスパで話をしたり、スカイスパで「サウナイキタイチーム」の作業しているところにミーティングをしに行ったりしました。

全国版 サウナマップ

今後は「全国版 サウナマップ」から「サウナイキタイ」へリンクしたり、逆に「サウナイキタイ」から「サウナマップ(GoogleMap)」にシームレスに行き来できるようになる予定です。
「サウナイキタイ」のスペシャルサンクスにも載せてもらっていますよー!

iPhoneやAndroidなどのスマートフォン用に専用のサウナイキタイアプリを作る…という考え方もあるかもしれませんが、より多くの人に使いやすくサウナ情報を提供するという意味でも、標準のGoogle Chrome(ブラウザ)とGoogle Mapアプリだけで、サウナの場所と情報がスマートに閲覧できるとしたら、それはそれでとても便利だと思います。
(スマホアプリを作って更新、運用するのも大変ですし…。)

「サウナイキタイ」のコンテンツとしては施設データベースの拡充に留まらず、今後はサウナマガジンや物販なども考えているとのことです。

サウナー人口が増えることは喜ばしいのですが、作法を守らないニワカサウナーが増えることは望ましくありません。

また一時的なブームではなく、多くの人がサウナを特別なものではなくひとつの生活習慣として利用するようになり、美容と健康増進の支えとなって欲しいですし、生活の質があがるサウナーさんが一人でもふえてもらえると嬉しいです。

そういう方へ何か良い情報を提供する、お手伝いができればうれしいですね。
それでは、今後とも「サウナイキタイ」と「全国版 サウナマップ」をどうぞよろしくお願いいたします。

ひろぽん@初級プロサウナー
ひろぽん@初級プロサウナー

お湯にもサウナにもこだわったハード系温泉スパ ~ 埼玉 湯の泉 草加健康センター

お湯にもサウナにもこだわったハード系温泉スパ ~ 埼玉 湯の泉 草加健康センター

サウナ愛好家の方々に人気な湯の泉 草加健康センター。
サウナーになる以前からその存在は知っていましたが、なかなか行く機会に恵まれませんでした。

東京都内からはちょっと遠くてアクセスが悪いのと、草津のお湯を再現するってどうなの?と食わず嫌い的になっていて、正直そこまで行く気しませんでした。
しかし一度行ってみると、その認識は大きな間違えだったということがわかりました。

草加っていうと遠いなーというイメージがありましたが、電車だと上野から約30分。(日比谷線直通東武スカイツリーライン)
そこから無料送迎バスに乗るといいですね。

クルマでも上野から30分ぐらいです。
今回は平日にクルマで行きました。
施設の前に大きな無料駐車場があります。

まずは下駄箱に靴をいれて受付をします。
この日、入館料1,800円が1,200円になるWeb割を使おうと思っていたのですが、17~20時はゴールドタイムサービスということで1,000円で入館できました。

受付でロッカーのカギを貰い、ロッカールームへ。
下駄箱の番号とロッカーの番号が同じにするのってなかなか新鮮です。
ロッカールームから浴室へは着替えたりせずに直行できます。

浴室に入ってまずかけ湯をして、カラダと頭を洗います。

こういう大規模スパ銭湯系には珍しく?アカスリボディタオルやひげ剃り、歯ブラシも完備しています。
まるでサウナ専門施設のようなサービスですね。

サウナーの中にはお湯や温泉には入らないという方もいらっしゃるようですが、ボクはお湯に入る派です。
まあ、お湯に入る入らないっていうのは個人の完全な自由なのでどちらでもいいです。

浴槽は8種類ぐらいとたくさんありますが、まずは1番人気?な効仙薬湯から入ります。

蕃椒(バンショウ)、茴香(ウイキョウ)、生姜(ショウキョウ)、蒼朮(ソウジュツ)、黄柏(オウバク)、甘草(カンソウ)、陳皮(チンピ)、当帰(トウキ)という8種類の生薬を使用した薬草湯ですが、このお湯がなんとも濃い!
医薬部外品の薬草を、自社薬草専用工場にて精製、調合しているそうですが、水面から10cmほど手を沈めるともう手が見えません。

3分ほど入ってからあがると、なんだか背中がピリピリします。
そして全身がカッカッと熱く痛くなってきました。
局部も痛くなってきた。
何だこりゃ!?

主に蕃椒(バンショウ)っていうのが効いていると思うのですが、これ、ようは唐辛子。
カプサイシンという辛味成分がダイレクトに肌にきます。

そのまま、露天にある草津の湯に入ってみます。
温度は42℃を示していますが、これが熱い痛い。
これは草津のお湯のせいというよりは、薬効風呂の成分のせいですね。

3分と入っていられなかったので、水風呂に入ります。
この水風呂、バイブラといって泡がブクブクと出ているのですが、かなり冷たい。
水温は15℃を示していますがかなりキツくて、サウナなどで体が温まっていないと15秒ぐらいしか入れません。

体のコンディションがままならぬまま、麦飯石サウナに突入。
サウナの入口には氷が常設されていて、これもサウナ専門施設ばりのサービス。

サウナの中には使い切りのサウナマットもあって清潔感があります。
サウナストーブと遠赤外線ストーブの違うタイプの2つのストーブが稼働しているようです。

奥行きのあるサウナは収容人数も結構あり、テレビもついています。

温度計は90℃ぐらいを示していて決して高温では無いのですが、熱くて暑くてどうしようもなく、1Set目は6分ぐらいでギブアップ。
そんなに湿度が高いと感じなかったのに熱くて耐えられないのは、薬効風呂のせいですかねぇ…。
なんか体の調子が変でした。

その後は水風呂、バイブラ入りの水風呂ですが、これも1分しか入れません。
正直、このブクブクバイブラ水風呂って苦手なんですよね。
水と肌の間にできる、温度の羽衣ができなくって冷たくて…。
うーん、ペースが狂う。

水風呂も休憩椅子も露天風呂にあります。
白い休憩椅子にもたれかかるとグッと気だるさがきます。

サウナも露天スペースにあるので、サウナの温度が外気温に左右されて温度調整が難しいと聞いたことがあります。

ロウリュサービスは火曜、土曜、日曜にあるようですが、こちらタオルを使ったロウリュ(アウフグース)ではなく、ブロアーという機械を使ったロウリュなようです。
世界初の風速80mとあり、計算すると288km/h…大型台風並ですね。

こちら「サウナの温度と湿度の関係+ロウリュの風の関係」で調べたミスナールの計算式(改良版)で試算してみると…。
体感温度が90.2℃となって、死ぬほど熱いということになります。

例えば110℃、湿度5%、ロウリュ無しの風速0m/sだとすると、体感温度が65.5℃となるので、いかに体感温度が熱いかわかりますよね。
熱波甲子園というイベントで優勝したときのロウリュの達人が出した記録でも「風速32.9m」ですし…。

さてさて、水風呂から出て8分程休んでから、また薬効風呂に入りに行きます。
またピリピリ来ますねー。

薬効風呂の成分がキツすぎるので、薬効風呂から出たら体の中でも痛みを感じる部分をボディソープで洗うことにしました。
ふう、これで少しカラダが楽になったな。

温シャワー → ボディタオルで洗体&洗髪 → 薬効風呂3分 → 草津の湯3分 →
サウナ6分 → 温シャワー30秒 → 水風呂1分 → 小休憩8分 →
薬効風呂3分 → 洗体 → 炭酸泉10分 → 草津の湯3分 → サウナ8分 → 温シャワー30秒 → 水風呂1分 → 小休憩8分
してから、一度あがって食事処や休憩スペースの見学に行きます。

食事処はかなり大きくカラオケやショーなどを行うステージもあります。
お腹はいっぱいだったので、オリジナルの「健康ドリンク」っていうものを飲んでみます。

甘くてパイナップル系な風味もするけど、パイナップルではない不思議な味。
まあ、普通に美味しいです。中身よくわからないけど。

2階にあがってみると、すごく広いリクライニングチェアのある部屋が。
漫画もたくさんあって、これは休みの日に1日ゆっくりすると良いでしょうねー。
でも休日は混んでいるんだろうな…。

見学が終わったら、また浴室に戻って、
薬効風呂3分 → 洗体 → 炭酸泉10分 → 電子マッサージ風呂3分 → 草津の湯3分 → サウナ8分 → 温シャワー30秒 → 水風呂1分 → 小休憩8分
薬効風呂3分 → 洗体 → 炭酸泉10分 → スーパージェット風呂3分 → 草津の湯3分 → サウナ10分 → 温シャワー30秒 → 水風呂1分 → 小休憩8分
と楽しみます。

そういえば、草津のお湯は、草津から直送している液体の温泉の原液を注入し、ボイラー室よりオーバーフローさせて日本一清潔なお湯にしているそうです。
もともと強い酸性の草津温泉は殺菌力が強いと言いますが、色々と清潔さにはこだわっているようですね。

「草加健康センター」という名前からは、地元のジジババの集まる古くて汚い温浴施設って感じという先入観があったのですが、でも実際に行ってみると、思った以上に新しく、そして清潔感がありました。

汚さやヤンチャさは全くなく、店員さんが頻繁に浴室で整理・清掃をされていて、こういうスパ銭湯、スーパー銭湯系にありがちな不潔感はゼロでした。
いやー変な先入観を持っていたのを凄く反省しますね…。

薬効風呂は超ハード、草津の湯もこだわっていて、サウナもGoodで、水風呂も外気浴も気持ちいい。
これは他のサウナーさん達に人気なのも納得です!って感じの良施設でした。

今度はサフレ(サウナ友達)と金曜日の夜などにきて、朝まで楽しんでみたいと思います。
リピあり。(^^)


湯の泉 草加健康センター 点数:★★★★4.1
泉質:5、サービス:4.5、雰囲気:4、エンタテインメント:5、衛生面:4、CP:4
営業時間:24時間営業。8:00~10:30は清掃時間。
定休日:年中無休(メンテナンスのため休館日あり)
入浴料:1,800円(8時間)、タイムサービスあり 1,000~1,450円、2,600円(宿泊)
TEL:048-941-2619
住所:埼玉県草加市北谷2-23-23
最寄り駅:東武伊勢崎線 獨協大学前駅 徒歩27分。獨協大学前駅、草加駅、新越谷駅より無料送迎バスあり。
駐車場:あり(無料)
タオル:バスタオル、フェイスタオル、館内着代は入館料に含む
温泉=△
源泉かけ流し=×
露天風呂=◯
サウナ=◯
入館対象=男女
サウナの種類=麦飯石サウナ1種類(女性は塩サウナあり)
サウナ室温=90℃
サウナ収容人数=最大約25名
タオル使用ロウリュ=火、土、日(爆風マシーン利用)
水風呂の水温=15℃
スチームサウナ=◯(女性のみ)
ジェットバス=◯
寝湯=×
備え付けボディソープ=◯
備え付けシャンプー=◯
岩盤浴=×
アカスリ=◯
マッサージ=◯
休憩所=◯
リラックスルーム(仮眠シート)=◯
お食事処=◯

サウナ・スパ健康アドバイザーの資格を取得しました

サウナ・スパ健康アドバイザーの資格を取得しました

公益社団法人 日本サウナ・スパ協会が2014年に新たに設立した「サウナ・スパ健康アドバイザー」という認定資格を取得しました。

認定資格と言っても、自分で60ページ程のテキストを読んで、自分で25問の問題を解いて、自分で日本サウナ・スパ協会に解答用紙を送付するだけ。
簡単にズルして取得できちゃう資格です。

しかし、テキストはかなりしっかり作ってあって、色々と勉強になります。
「ちゃんとテキストを読み終わったよ」という証にDiploma(資格証)と、ピンバッジがもらえる感じですかね。

受講者はすでに1,400名を超えているそうです。

検定料は5,000円。
一見高いと思いますが、今後は日本サウナ・スパ協会加盟店での優待利用などの特典がある資格証カードを配布するとのこと。
優待が受けられるなら、資格を取得した目に見える実益もありますね。

ちなみに資格証カードは資格取得済みの方には今後配送の予定らしい。
(ボクもまだカードが入ってませんでした)

このテキストで学んだ知識を活用することで、もっと気持ちのよいサウナが楽しめると思います。
そして、今後は堂々と正しいサウナ浴の啓蒙活動ができますね。(笑)

プロサウナーになりました

おフログ:プロサウナーを目指します
(c) tanaka katsuki web kaerucafe inc. All rights reserved.

2016年にプロサウナーを目指していますとなりました。

プロサウナーというのは「サウナに週2~7回程度通って、サウナの普及活動に殉じている人間」です。
サウナに入ることで生計を立てている人ではありません。

これまでも温泉やサウナに良く行っていましたが、1~2週間に1度いくかどうかぐらいでした。
しかし最近では、週に最低でも1回、できれば2~3回はサウナに行くようにしています。

ボクがサウナに入ることで得られた一番大きい効果は「肩こりや筋肉痛の緩和」ですね。
パソコンを使うことが多いので、肩こりの緩和は本当に助かります。

また「肌の調子が良くなり、特に顔の肌がキレイになった」気がします。
マイナス5歳肌~。

ということで、最近は男性からも女性からも年齢を当てられたことがありません。
だいたい31~35歳ぐらいって言われます…。
実際はアラフォーですがwww

それと「睡眠の質が向上」しました。
かなりガッツリとサウナに入った日は、酷いときにはバタンキューと寝てしまいます。

まあ、入りすぎると翌日までグッタリしちゃいますけど。(ヽ´ω`)

しかし、サウナは基本的にダイエットにはなりませんね。
その証拠に、サウナに来ているオヤジはほとんどが太っている…という事実。

理由としては、サウナをあがった後のサウナ飯が美味しくて食べ過ぎちゃうという…。

これまではサウナに行っても、サウナ室でカラダを温めることが主体で、水風呂やその後の休憩を疎かにしていました。
しかし、この本を読んだところ考え方が変わりました。

マンガ サ道~マンガで読むサウナ道~(1)

“高温室で汗をかくことを「サウナ」と思っている人がいるが、それはただのサウナ室
なんのために水風呂があるのか気づいて欲しい
この椅子やベンチはなんのためにあるのか
この休憩スペースこそサウナの中心、ここが本番なのだ
ここでサウナーは宇宙へ旅立つのだ
休憩スペースが超大事なのー”

とのこと。
サウナでカラダを熱くすることよりも、水風呂と休憩のほうがメインディッシュという感じですね。

いままでは18~20℃ぐらいの水風呂でも苦手で、10秒ほどですぐに上がってしまっていましたが、今では15℃の水風呂でも3分くらいタップリと、カラダがジンジンとしびれるぐらいまで入浴しています。

水風呂に3分ぐらい入っていると「食欲・睡眠欲・排泄欲(性欲)」のような欲求が無くなっているに気づきます。
物欲や金銭欲、権力・名誉欲なども無くなります。
意識をそういう欲望に向けても、心が反応しません。(笑)

これは悟りの境地かもしれませんねwww

ボクの最近の標準的な入り方は、サウナ3セット。

温シャワー → ボディタオルで洗体&洗髪 → 温かい浴槽3分 → 水風呂30秒 → タオルで水分を拭う →
サウナ12分 → 温シャワー30秒 → 水風呂3分 → 小休憩12分 → タオルで水分を拭う →
サウナ12分 → 温シャワー30秒 → 水風呂3分 → 小休憩12分 → タオルで水分を拭う →
サウナ12分 → 温シャワー30秒 → 水風呂3分 → ボディタオルで洗体&洗髪 → タオルで水分を拭う → 大休憩
としてます。

詳細は「サウナに入るときのタイムスケジュールモデル」を参照ください。

こうすると、ジーンとしたカラダの痺れと共にディープリラックス状態がやってきます。
血液が体中を駆け巡り、脳に酸素が行き渡る。
やがて多幸感…サウナトランス…というのが訪れるのです。

おフログ:プロサウナーを目指します
おフログ:プロサウナーを目指します
おフログ:プロサウナーを目指します
(c) tanaka katsuki web kaerucafe inc. All rights reserved.

が、ボクはまだその領域には達していないですねぇ…。
色々サウナの入り方を研究して、ぜひ「ととのったー」と実感してみたいです。

文庫本のサ道もKindle版で読みましたが、なかなか面白かったです。

あと「サウナの教科書 大人のたしなみシリーズ(学研ムック)」、「小学館ムック saunner (サウナー)」も非常に参考になりますね。

4,300箇所の全国版サウナ施設とともに、これらの雑誌や参考サイトのデータを元に、日本全国版の厳選サウナの地図を作りました。

全国版のサウナマップ

ボクが行った主なサウナ施設は以下です。


北海道
ニコーリフレ ★★★★4.2

東京
天空のアジト マルシンスパ ★★★★4.2
サウナセンター大泉 ★★★☆☆ 4.1
タイムズスパ・レスタ ★★★★4.0
小石川温泉 Spa LaQua ★★★★4.0
カプセルホテル&サウナ北欧 ★★★☆☆ 3.9
・ニューウイング ★★★☆☆ 3.9
オアシスサウナ アスティル ★★★☆☆ 3.9
カプセル&サウナ ロスコ ★★★☆☆ 3.8
東京染井温泉 SAKURA ★★★☆☆ 3.8
・神田セントラル ★★★☆☆ 3.8
前野原温泉「さやの湯処」 ★★★☆☆ 3.8(温泉施設としての評価)
豊島園 庭の湯 ★★★☆☆ 3.7
・武蔵小山温泉 清水湯 ★★★☆☆ 3.6(温泉施設としての評価)
南青山 清水湯 ★★★☆☆ 3.5
巣鴨 宮下湯 ★★★☆☆ 3.5
・蛇骨湯 ★★★☆☆ 3.4(温泉施設としての評価)
・東京お台場 大江戸温泉物語 ★★★☆☆ 3.2(温泉施設としての評価)

埼玉県
天然戸田温泉 彩香の湯 ★★★★4.3(温泉施設としての評価)
杉戸天然温泉 雅楽の湯(うたのゆ) ★★★★4.3(温泉施設としての評価)
・さいたま清河寺温泉 ★★★★3.9(温泉施設としての評価)

千葉県
・満天の湯 ★★★☆☆ 3.8(温泉施設としての評価)
大江戸温泉物語 浦安万華郷 ★★★☆☆ 3.5(温泉施設としての評価)

神奈川県
スカイスパYOKOHAMA ★★★★4.0
ヨコヤマ・ユーランド鶴見 ★★★☆☆ 3.9
・スパ リブール ヨコハマ ★★★☆☆ 3.8
・ユネッサン ★★★☆☆ 3.5(温泉施設としての評価)

山梨
河口湖 ふじやま温泉 ★★★☆☆ 3.0(温泉施設としての評価)

静岡
サウナしきじ ★★★★4.5

富山
金太郎温泉 カルナの館 ★★★★4.5(温泉施設としての評価)
・天然温泉 海王 ★★★★4.2(温泉施設としての評価)
天然温泉 湯来楽(ゆらら) 砺波店 ★★★★4.0(温泉施設としての評価)
・スパ・アルプス ★★★☆☆ 3.9
天然温泉 船橋・立山 湯めごこち ★★★☆☆ 3.7(温泉施設としての評価)
ホテル風の森 立山 ★★★☆☆ 3.5(温泉施設としての評価)
満天の湯 富山店 ★★★☆☆ 3.4(温泉施設としての評価)
富山天然温泉ファボーレの湯 ★★★☆☆ 3.0(温泉施設としての評価)

岐阜
平湯温泉 平湯の湯 ★★★★4.5(温泉施設としての評価)

大阪
スパ&サウナ 大東洋 ★★★☆☆ 3.9

福岡
サウナ&カプセルホテル ウェルビー福岡店 ★★★★4.3


サウナに入る時間はとても楽しいですが「サウナから汗を流さずに、水風呂へドボン」は本当にやめて欲しいです。
俗に言う「汗流しカットマン」「直行野郎」って人たちですね。
サウナから出たらまずは汗を流すのはマナーというかルールです。

潜るのもあまり良い印象はありませんが、洗髪後にシャワーやかけ湯でちゃんとお湯や水をかけていれば迷惑にならない範囲で多少潜るのは良いかと思います。
ただし「潜水はご遠慮ください」と書いてある施設では潜水NGですね。

あとはサウナの中でタオルを絞ったり、汗を撒き散らしたりするのもダメですね。

サウナ利用の注意事項
●飲酒・食事直後の方、気分のすぐれない方、妊娠中、生理中の方は利用をお控えましょう。
●高血圧、貧血、心臓病、脳卒中、糖尿病などの生活習慣病を患っている方、病気療養中の方は必ず医師にご相談のうえ利用しましょう。
●サウナ室・水風呂には必ず身体の汗を流してから入りましょう。
●サウナ室へは水気を拭いてから入りましょう。
●サウナ室では脱水症状、低温やけどなどのおそれがあるため絶対に眠らないようにしましょう。
●水風呂は心臓に負担がかかるため、心臓から遠い部分から少しずつ水をかけゆっくり浸かるようにしましょう。
●長時間のサウナは脱水症状、血圧の上昇などの危険性があるため控えましょう。
●具合が悪くなった場合はすぐに利用を中止しましょう。
●脱水症状を起こさないように必ずしっかりと水分補給をしましょう。

というわけで、たまに時間があったら、サウナに入って心身ともにビシっと整えたいですね。
週一度ぐらいのサウナは、心身の健康のため、美容のためにオススメですよ!(^^)

全国版 サウナマップ

2016年にプロサウナーになってから、サウナに良く行くようになりました。
と言っても、気に入った施設を頻繁にリピートしているので、まだまだ多くの施設に行ってはいません。

外出先や出張先などで、ふと「サウナ行きたいな…」と思っても、直感的に近くのサウナなどを見つけることが難しいです。
そこで、「そうだ 全国版サウナマップ、作ろう」ということで、全国4,430箇所(2017年9月18日現在)の情報を集めました。

全国版 サウナマップ

インターネットブラウザ(GoogleChrome、Firefox、Edge、Safari等)やTwitterなどで全国版 サウナマップのリンクをクリックして閲覧します。

iPhoneやiPad、Androidスマートフォンやタブレットを利用している方は、GoogleMapアプリがインストールされていればGoogleMapで表示されると思います。

※やり方がわからないかったらコメントください。

恐らく、現時点で日本で1番量が多くて正確なサウナマップ(データベース)のはずです。
作成開始から完成まで10ヶ月ぐらいかかりましたね…。

マップに掲載しているのは
・サウナ専門施設
・温泉施設
・スーパー銭湯
・ホテル
・銭湯
・スポーツクラブ
などです。

非常に多くの施設を載せているので、マップを拡大しないと施設が重なって使えないです。
また、使っている端末やネット環境によってはうまく表示されない場合もあるかもしれません。

サウナー本や著名なプロサウナーが絶賛している施設は「厳選サウナ」としています。
また、ロウリュ(アウフグース)実施店も表示できるようにしました。

情報源はタウンページ@nifty温泉、GoogleMapや個人のBlog、Twitter、温泉サイトなどいろんなサイトなど参考にしています。

しかし、すでに閉店している施設やドライサウナが無いところ、そもそもサウナ自身が無いところも多く、情報が正確で無かったため、不明な施設にはすべて電話をして確認をしました。

「あのーすいません、そちらのお風呂にサウナはありますか?」「ドライサウナですか?」「あ、ミストサウナだけですか、ありがとうございました。」のように…。笑

基本的にドライサウナのある施設を掲載してますので、低温サウナやミストサウナしか無い施設、岩盤浴しかない施設は掲載していません。
しかし、温泉熱や蒸気を使った温泉サウナのようなミストサウナは特別に掲載しています。

今後は、
・水風呂の有無
・女性サウナの有無
・ミストサウナの有無
・外気浴の有無
・サウナ内テレビの有無
・サウナパンツの有無
・会員登録が必要なスポーツクラブは別レイヤに分割
・サウナのあるブティックホテル(ラブホテル)
などの掲載、バージョンアップ、ブラッシュアップをしたいなと思っています。

ただ、現在このマップをiOS/AndroidのGoogleマップアプリで表示すると、詳細情報が表示されません…。
パソコンのブラウザで表示すれば各施設の住所や電話番号、URLなどの詳細情報が表示されるのですが…。
とりあえずスマートフォンやタブレットではGoogleMapアプリではなくブラウザ(ChromeやSafari)で見ると詳細情報は確認できます。

この辺はボク一人の力では直せないので、どなたかと一緒にマップを作ってサウナ界盛り上げていければと思います。

全国版と言っていますが、抜けや漏れ、間違いなどもまだまだ多くあると思います。
閉店や新規オープン情報、間違いなどがあれば、コメント欄やメールメッセージTwitterで教えてもらえると助かります。

このページ、マップはリンクフリーです。
マップの無断複製、内容の転載(コピペ)は厳禁です。
このマップを二次利用したい場合はこちらからご連絡ください。

それでは、これからもサウナに楽しんで入りたいと思います。
よろしくお願いいたします。

オススメサウナ関連記事
プロサウナーになりました
サウナに入るときのタイムスケジュールモデル
サウナの温度と湿度の関係+ロウリュの風の関係
東京都水道水の温度 ~ サウナーの勉強
サウナー向けの腕時計 チープカシオ F-108WHC-1AJF 〜 Amazonで買ったイイモノ
非接触 赤外線 放射温度計 FLUKE 59MAX+ ~ Amazonで買ったイイモノ

非接触 赤外線 放射温度計 FLUKE 59MAX+ ~ Amazonで買ったイイモノ

非接触 赤外線 放射温度計 ~ FLUKE-59MAX+ Amazonで買ったイイモノ

遠くにあるものの温度を正確に測ることができる温度計が「非接触 赤外線 放射温度計」。
Amazonで見てみると、安いものでは1,500円ぐらいからあります。

温度を「瞬間的に」「離れたところから」測ることができます。
商品にもよりますが、だいたい-30℃~400℃ぐらいまで測れます。

料理人の友達から「これあげるよ」ってもらったのが「FLUKE 59MAX+」。

なんでも油の温度を測るのに買ってみたけど、あまり使わなかったそう。

FLUKE 59MAX+の測定温度範囲は-30℃~500℃。
足元にある、DAIKINの遠赤外線暖房機 セラムヒートのヒーター部分を測ってみると470.2℃ぐらいを示しています!
かなり熱いね。

FLUKEのものはその辺の製品よりちょっと高いですが、精度は高そうです。

まあ、1,500円ぐらいのものでも評価がいいので問題無いと思いますけどね。

赤色のレーザーポインターがついていて、赤く照らされた場所の温度を測れます。
持ったポジション的にも少し拳銃に似ていて、ちょっとカッコいいかも。

普段、何に使うってわけではないのですが、サウナや水風呂、温泉などの温度を測るのに役立つかもしれませんね。
あと、体温も測れるかな?

ひとつあると便利なのと、温度を測るっていうのは結構面白いのですね。
サウナーの方には特にオススメです!

東京で最も古いサウナの食堂 ~ 鶯谷 サウナセンター大泉

東京で最も古いサウナの食堂 ~ 鶯谷 サウナセンター大泉

創業45年、東京で最も古いサウナという、鶯谷のサウナセンター大泉。
さまざまなプロサウナー向けの雑誌や本、Blogなどにも、よく出てくる施設です。

鶯谷っていう名前からして怪しさがありますが、一見このお店もかなり怪しい感じがします。
男性専用のサウナ施設で、プロサウナーからの評価は高いです。

※プロサウナーとは、サウナに週2~7回入るような、サウナと水風呂に取り憑かれた人々のこと。
サウナで生計を立てている人ではありません。

サウナセンター大泉はサウナ界のレジェンドと言われている施設ですので、そのレベルはかなり高いものとなります。
まあ、ビルや施設は古いので、サウナ素人が入ると、古い!汚い!と思うところはあるかもしれません…。

サウナについてはサウナブログを見てもらえれば良いと思いますが、簡単に言えば、サウナ界のミシュラン、サウナミシュランなどがあるとすれば、2つ星ぐらいは取れる施設でしょうね。

6階の浴室で、いつものとおり高湿度サウナに12分、12~16℃のキンキンの水風呂に3分×3セット入って、バッチリ気持ちよくなったら、5階に降りてレストルーム(食堂)で休みます。

サウナに良く行くプロサウナーの方々は、サウナ飯というのを大切にしています。
サウナの後のビールはとてもとても美味しいそうな…。
まあ、ボクは下戸なので、その旨さは理解できませんが…。

で、ボクは今までサウナ飯は食べたことがありませんでした。
あまり美味しそうに思えなかったし、お世辞にも衛生的とも言えなさそうだし…。

でもですよ、他のプロサウナーの方々のブログなどを見ていると、実に美味しそうに定食やおつまみなどを食べているのですよね。

ということで、サウナ飯の定番ともいえる、ハムエッグ定食(650円)を食べてみました。

お米は長野県産コシヒカリ、水は美味しい弱アルカリ水、油はキャノーラ油を使っているとかで、わりとこだわっているような感じ。

味は…これは旨い!
卵は白身にちゃんと火が通ってなくて、少し半生。
黄身はトロトロで、美味しいです。

ゴハンは日によってムラがあって、少し炊いてから時間が経ってるときもあったり、炊きたてのときもあります…。

いや、ここはですね、味がどうのこうのっていうよりは、サウナにはいって、疲労感と空腹感のおかげで、なんか美味しく感じちゃう!
…と思っていましたが、やっぱり美味しいです。

ショウガ焼きが550円、カレーライスが400円とどれもかなりお値打ちプライスです。

大きなテレビが2つあって、違うチャンネルと同時に楽しめるのはいいですね。
まあ、喫煙可なので、タバコオヤジの近くに来るとちょっと匂いが気になりますが…。
一応、禁煙席もあります。

浴室以外の清潔感と浴室の匂いには難有りですが、サウナの温度×湿度、水風呂の質には、様々な難点を補うぐらいの魅力があります。
そして、この食堂もなかなか昭和の雰囲気を残した文化財といえるでしょうね。

プロサウナーを目指すものなら、一度は伺っておいたほうが良いノスタルジックサウナ施設だと思いますね。
サウナ好きなら、一度は行ってみる価値のあるサウナ&食堂でした。

リピあり。(^^)

関連ランキング:定食・食堂 | 入谷駅鶯谷駅上野駅