「Wi-Fi」タグアーカイブ

Wi-FiルーターのアドレスとIDとパスワード一覧

自宅や友人宅などでたまーに設定することがあるのがWi-Fiルータ。

Wi-Fiの設定をするにもまずはWi-Fiに繋いでいないと通常は設定不可能なので、最初はできれば有線LANで設定したほうが簡単でラクだと思います。
コンピュータとWi-FiルータをLANケーブル(ヒモとも言う)で結んだら、次はブラウザで設定画面を呼び出しましょう。

続きを読む Wi-FiルーターのアドレスとIDとパスワード一覧

電波の出力(空中線電力)を調べてみたよ

最近、電波のことを色々調べてみてるんだけど、電波の出力(空中線電力)が一覧になっているものってないので作ってみた。

種類 出力 周波数
AMラジオ NHK東京2 500,000 W 693kHz  
AMラジオ NHK東京1 300,000 W 594kHz  
AMラジオ 東京民放 100,000 W 954kHz 1242kHz
標準電波 報時局 50,000 W 40kHz 60kHz
天文通信 臼田宇宙空間観測所64mパラボラ 20,000 W 7GHz 2GHz
地デジ 東京 10,000 W 473.142857MHz 707.142857MHz
FMラジオ TOKYO FM 10,000 W 80.0MHz  
FMラジオ 東京NHK 7,000 W 82.5MHz  
FMラジオ 東京ワイドFM 7,000 W 90.5MHz 93.0MHz
FMラジオ FMヨコハマ 5,000 W 84.7MHz  
AMラジオ NHK富山 5,000 W 648kHz  
地デジ 大阪 3,000 W 473.142857MHz 707.142857MHz
地デジ 名古屋 3,000 W 473.142857MHz 707.142857MHz
地デジ 富山 1,000 W 473.142857MHz 707.142857MHz
FMラジオ FM富山 1,000 W 82.7MHz  
アマチュア無線 1級 1,000 W 135kHz 248GHz
潜水艦通信 えびの送信所 500 W 22.2kHz  
GPS衛星 C/Aコード 480 W 1575.42MHz  
ポケットベル   250 W 280MHz  
アマチュア無線 2級 200 W 135kHz 248GHz
航空機無線 洋上管制用 150 W 2MHz 22MHz
衛星放送 BS/CSデジタル 120 W 12GHz  
アマチュア無線 3級 50 W 135kHz 248GHz
携帯電話 基地局 25 W 700MHz 2100MHz
アマチュア無線 4級 20 W 135kHz 248GHz
FMラジオ コミュニティFM 20 W 84.0MHz  
航空機無線 民間用VHF 10 W 118MHz 136.975MHz
トランシーバ デジタルトランシーバー 5 W 351MHz  
トランシーバ デジタルトランシーバー 1 W 351MHz  
衛星電話 イリジウム 600 mW 1.6GHz  
PHS 基地局 500 mW 1884.65MHz 1919.75MHz
携帯電話 WCDMA端末 200 mW 700MHz 2.1GHz
Bluetooth Class 1 100 mW 2.4GHz  
PHS PHS端末 80 mW 1884.65MHz 1919.75MHz
ETC 車載器 10 mW 5.8GHz  
特定小電力 トランシーバ 10 mW 422MHz  
ZigBee   10 mW 2.4GHz 800MHz/900MHz
Wi-Fi   10 mW 2.4GHz 5GHz
Bluetooth Class 2 2.5 mW 2.4GHz  
ZigBee   2 mW 2.4GHz 800MHz/900MHz
Bluetooth Class 3 1 mW 2.4GHz  
ZigBee   1 mW 2.4GHz 800MHz/900MHz
特定小電力 トランシーバ 1 mW 422MHz  
微弱無線   50 nW    

パッとみて思ったのは、
・NHKラジオ第2放送の出力が500kWと大きい
・アマチュア無線1級の1kWって結構大きい
・衛星放送のBS/CSデジタルって120Wと意外と小さい
・コミュニティFMの20Wも結構小さい
・スマートフォン(WCDMA端末)の出力が200mWと思ったより小さい
・Bluetooth(Class1)って届かないわりには100mWと出力が大きい
・Wi-Fiって10mWしかないのに、結構届くイメージがある
って感じですかね。

それにしても、BluetoothのClass1の100mWって結構出力が大きいですよね。
となると、Bluetoothの電波が届きにくいのは、規格というよりもアンテナ(ドングルの型状)が悪いんじゃないかな。
(参考 Bluetoothを極める、間違いだらけのBluetoothドングル選び)

2.4GHzの波長は12.5cmだから、1/2波長なら6.25cm。
7cmぐらいの良いアンテナがあれば、100m届く気がする。

ちなみに、Wi-Fiも同じ2.4GHzだけど、出力は10mWと低い。
なのに結構電波は飛ぶ印象ですよね。
やっぱりこれはアンテナが大きいもの使っているからじゃないかな?

ドングルタイプの受発信機はやっぱり限界があると思うのと、iPhoneやAndroidのBluetoothが強いのは、やっぱり本体に内蔵されているアンテナが長いというのが功を奏しているのではないかな?

参考までに、バッファローの最高級Wi-FiルーターWXR-2533DHPのアンテナ長は13.5cmです。

あと、PS3/PS4のコントローラー(Bluetooth)の電波が強くて高感度なのは、本体のアンテナがわりと大きいということが高感度なのに一役買っていると思われますね。