とりあえずスピーカーケーブルを変更しました

箱庭的オーディオを少しバージョンアップ。

いま自宅には
・デスクトップで聴くオーディオ
・リビングで聴くオーディオ
と、2つのオーディオシステムがあります。

よく聴くのはデスクトップのほうで、このシステムでは本当はスピーカーを一番最初に変えないと駄目なんだけど、まずは電源ケーブル、スピーカーケーブル、USBケーブルを超高級品で武装してみてます。

今回追加したのは、スピーカーケーブルで、アメリカのNORDOST CorporationのVALHALLA2、2mのペアで1,782,000円
桁違いの178万円です。

まあこれは嘘で、本当は中華ECのAliExpressで買ったものです。

とりあえずスピーカーケーブルを変更しました

AliExpressで1メートルあたり5,517円、ペア2mで22,068円のスピーカーケーブルって相当高級品ですよね。笑

で、VALHALLA2のパチもんかなぁとは思ってはいるものの、これが思ったよりも高性能というか品質が良くって、知る人ぞ知る高級ケーブルメーカーのPAD(Purist Audio Design)のDOMINUSという200万円超えのオーディオケーブルと聴き比べしても、なかなかいい勝負をするのが凄いというか、笑えます。

これ、中身の線は本物と同じ何じゃなかろうか?w

GWに遊んできた最後で最強のSHARP 1bitデジタルアンプのSM-SX300(定価180万円)と最新のESOTERICのネットワークDAC N-01XD(定価165万円)のお話はまた今度…。

ESOTERIC N-01XD

それにしても小型スピーカー…どうしようかな…と迷っておりますが、迷っているときが一番楽しいのですよね…。笑。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA