旨味があふれる美味ラーメン ~ 東十条 燦燦斗

旨味があふれる美味ラーメン ~ 東十条 燦燦斗
旨味があふれる美味ラーメン ~ 東十条 燦燦斗

なにか美味しいラーメンないかなぁ?と食べログを探していたら発見した「燦燦斗」(さんさんと)。
どうも有名なラーメンらしく、マイレビュアーさんたちにも結構評価が高いです。

こちらのお店はJR東十条駅から徒歩2分ぐらいのところにあります。
東十条には2度目の訪問で、前回は「みのや」の激安トンカツを食べに来ました。

伺ったのは雨の降る平日の夜。
後から知ったのですが、燦燦斗はかなり人気で40分ぐらい並ぶ日もあるとか。

今回は幸か不幸か雨が降っていたので、待ち時間ゼロですぐに席に座ることができました。

まずは入り口の自動販売機で食券を買います。
つけ麺にしようか迷いましたが、やはりここは普通の「ラーメン」(700円)、「煮玉子」(100円)を食べることにします。

なんだかラーメン700円というのは安く感じますね。
最近は1,000円に近いラーメンも多いですからねぇ。

それにしても、かなり雰囲気のあるお店なんです…。
店舗の外からの見た目も、昭和を模したラーメン博物館に出てきそうな感じ。

店内もハイカラなものは無く、裸電球がいい感じですね。
ボロいっていうか、味があります…。

お店はマスターと奥さん(?)の2人コンビで切り盛りされています。

こういう夫婦でラーメン屋をやる組み合わせは、木場の「麺屋 吉左右」、門前仲町の「こうかいぼう」、千駄木の「神名備」のように、最近の高評価パターンですね。

水は自分でポットから入れます。

ほどなくして美味しそうなラーメンが出てきました。

まずはスープをひとすすり。
はわー、これは美味しいですね。

サバ節や豚骨や鶏、煮干しやらの風味と味が複雑で何層にも重なっている感じですね。
あっさりしているけど、味わい深くてコクもある完成度が高いスープです。

そして麺ですが、お店の中で作っているようで、もっちりとして歯ざわりも香りもかなり良いです。
久々に美味しい麺を食べた感じ。

それにしても、こんなにたくさんのお客をさばくのに、よく完璧な茹で加減を維持できるなぁと感心しますね。

トッピングは、チャーシュー、メンマ、カイワレ、ねぎ。

低温調理系のチャーシューはあんまり好きではないのですが、燦燦斗のはわりと美味しい。
変なエグミなどはありません。

メンマもあまり好きでは無いのですが、燦燦斗のはわりと美味しい。

煮玉子も理想的な茹で加減、味付けでGoodでした。

残念なのはゴハンが無かったのですよね。
まあ、ここではラーメンに集中することにしましょう。

ボクは普段ラーメンを食べても、スープを飲み干すことはほとんどありません。
が、燦燦斗の美味しいスープは最後はレンゲを使わずに、器を手に持って、ラーメン大好き小池さんのごとく完食しました。

燦燦斗は食べログで星3.96、TOP1,000に入っていますが、正直期待以上の味でした。
期待以上の味というよりは、期待以上にボクの好みにあっていました。

次はつけ麺を食べてみたいところですが、もう一度ラーメンを食べたいですね。
リピあり。(^^)

燦燦斗

夜総合点★★★★ 4.3

関連ランキング:ラーメン | 東十条駅十条駅王子神谷駅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA