昼のみが楽しめる恵比寿の老舗大衆酒場 ~ 恵比寿 たつや 駅前店(1F)

昼のみが楽しめる恵比寿の老舗大衆酒場 ~ 恵比寿 たつや 駅前店(1F)
昼のみが楽しめる恵比寿の老舗大衆酒場 ~ 恵比寿 たつや 駅前店(1F)
昼のみが楽しめる恵比寿の老舗大衆酒場 ~ 恵比寿 たつや 駅前店(1F)
昼のみが楽しめる恵比寿の老舗大衆酒場 ~ 恵比寿 たつや 駅前店(1F)
昼のみが楽しめる恵比寿の老舗大衆酒場 ~ 恵比寿 たつや 駅前店(1F)
昼のみが楽しめる恵比寿の老舗大衆酒場 ~ 恵比寿 たつや 駅前店(1F)
昼のみが楽しめる恵比寿の老舗大衆酒場 ~ 恵比寿 たつや 駅前店(1F)
昼のみが楽しめる恵比寿の老舗大衆酒場 ~ 恵比寿 たつや 駅前店(1F)

今日は打ち合わせという名の、恵比寿での「昼呑み」。
ドリンク大好きな元業界系の先輩との打ち合わせは、酒の場になることが多いです。
※ボクは酒が飲めないので、必然的にお茶などのノンアルコールとなります。

「今度ランチMTGしましょう!」と先輩にメールを送ったら、
「じゃあ恵比寿で焼きとんで昼のみでもしましょう」のことで
「喜んで!」と快諾しました。

伺ったのは平日の13時過ぎ。
お店は恵比寿駅から3分程度歩いた場所にあります。

カウンターがメインで、数少ないテーブル席は「予約」となっていました。
かなり薄暗い店内で、昭和の大衆酒場的な雰囲気です。

結構混み合っていたので、奥のほうのカウンター席に案内されました。
ちょっとトイレが近くにあって、あまり良い席とは言えませんね。

それにしても、平日の昼間っから飲んでる人が多いんですね。
こういう雰囲気は恵比寿のイメージからは離れていて、どちらかと言うと上野や赤羽にありそうな居酒屋のようです。

オーダーは基本的に先輩におまかせ。
ネギマ、ハラミ、カシラ、豚バラなど、いろんな部位の焼きとんが出てきます。

この店はお酒はホッピーがオススメみたいですね。

14時ぐらいになったらお昼の部が終わったので?一度精算をお願いします、ということになりました。
ここで一度お会計となって、比較的空いてきたので、焼場近くのカウンターに移動することにしました。

ここから第2部が始まりです。
また食べては飲んで、話してを続けていて、16時ぐらいになるとかなり人が多くなってきました。

客層はこういう居酒屋にピッタリのオジサンがほとんどですが、たまーに女子が居たりします。
女子二人組だったり、お一人様の女子だったり…と。

ボクの3つ隣りの席に20代女子2人組が座って飲んでいました。
その後、ボクとその女子との間の空席にへべれけなオジサンがやってきて、女子達に「好きなもの飲んでいいよー」と絡み始めました。

最初は「ご馳走になりまーす」という感じでしたが、ちょっと絡みが多くなりお触りが出てきそうで「ピピーッ」っと笛を吹かなくてはならない感じに…。
女子も相当困っていたようで、ボクらと目があってちょっとHelp me!!な雰囲気です。

常連みたいなおじちゃんでして、お店には彼の知り合いもいるようなので「おじちゃん、こっちで知り合いと呑みなよ」と止めました。
店員からも指導が入って、そのおじちゃんは知り合いのテーブル席に移動していきました。

しばらくしたら、その女子達から「一緒に飲みません?」とお誘いを受けました!(^^)
(俗にいう逆ナンか!?笑)

ボクと女子達の間の席に新しいお客が入っていたので場所を代わってもらおうかなと思っていたら、店員に
「勝手に動かないでくれるかな?」
みたいな感じに言われました。

まあ、こういうところはお店ならではのルールがあるのかもしれないのですね。

しばらく経ったら「では飲み物を持って地下に移動してください」と案内され、地下に行きました。
地下は食べログでも別店舗として登録されているようで別会計になっています。

とりあえず、飲み物と荷物を持って地下に移動しました。
地下で席についてから、1階分のお会計をしました。

2人で4時間近く飲んで食べて、合計8,000円ぐらい。
センベロとしてはちょっとお高めでしょうか。

恵比寿といえばハイソなイメージがありますが、実は焼きとんなどのお店が有名だとのこと。
というのも、むかし品川のほうに屠殺場があって、この辺はそんなに上品な街ではなかったようです。

こちらはあまりコスパが良いとは言えず、味もそこそこですが、昭和の雰囲気はまあ楽しめます。
とりあえず、リピあり。(^^)

続きは、地下編で。(笑)

たつや 駅前店(1F)

昼総合点★★★☆☆ 3.4

関連ランキング:焼き鳥 | 恵比寿駅代官山駅中目黒駅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA