昔ながらの大衆食堂 ~ 駒込 食堂ときわ

昔ながらの大衆食堂 ~ 駒込 食堂ときわ
昔ながらの大衆食堂 ~ 駒込 食堂ときわ

一部の方々から多大な人気を得ている食堂グループ「東京ときわ会」。

「ときわ食堂」の詳しいことは他の方のレビュアーの方のレビューを読んで頂いたほうが良いと思いますが、ときわ食堂は「食堂飲み」するにはなかなか良いお店のようです。

都内に数十件あるみたいですよ。

こちらの「食堂ときわ」は、JR駒込駅の東口からすぐのアザレア通りにあります。
東口からは徒歩3分ぐらいでしょうか。

伺ったのは、平日の夜。
以前から何度もこの店の前は通ったことはありますが入店は初めて。

マイレビュアーさんの中に「ときわ食堂をコンプリートしようじゃないか!」というTTK(チームときわ)のメンバーの方がいらして、駒込駅の西口にある「巣鴨ときわ食堂 駒込店」のレビューをしたときに、コメントでこちらの「食堂ときわ」を薦められたので来ました。

来訪の動機はマイレビュアーさんからのコメントだけですね…。笑
ただ、お店の前には「千葉県産の林SPF豚を使用したロースカツ」の看板があって少し気になってました。

店内は非常にトラディッショナルな感じで、喫煙もOKです。
先客は2名で、どちらも競馬新聞を読んでいる感じのオジサンです。

店内には今日のオススメが書いてあって、その日はイカの煮物の定食。
イチオシっぽい感じだったので、それをオーダーしました。

漫画なども置いてありますが、コンビニ本で、かなりヤれていますね。

ほどなくして出てきたのは、イカだけを煮たもの。
あとは、ゴハンとお味噌汁、豆腐と漬物です。

主菜も副菜もかなりシンプルです。

それと、なんと「ふりかけ」がついています。

よく煮られたイカは柔らかくて甘辛い感じ。
結構量がありますね。

豆腐や漬物はゴク普通。

お米やお味噌汁は定食屋にふさわしいレベルにはなっています。

味は全体的にソコソコでしょうか。

一番インパクトがあったのは、やっぱり「ふりかけ」。
正直食べるのを躊躇しましたが、話のネタに食べました。

味はごく普通です。
まあ、ふりかけも美味しいですけど、食堂で食べなくても良いんですけどね。

場所も悪く無いですし、値段は普通で、メニューは多いです。

次はいつ来るか未定ですけど、もし来るとしたら「千葉県産の林SPF豚を使用したロースカツ」か、TTKメンバーさんオススメの「カツ煮とイカバター」を食べてみたいです。

一応リピあり。(^^)

食堂 ときわ

夜総合点★★★☆☆ 3.0

関連ランキング:定食・食堂 | 駒込駅田端駅千石駅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA