普通が美味しい、安心できる洋食屋さん ~ 大塚 洋食 GOTOO

普通が美味しい、安心できる洋食屋さん ~ 大塚 洋食 GOTOO
普通が美味しい、安心できる洋食屋さん ~ 大塚 洋食 GOTOO

大塚に美味しい洋食屋があると聞いてきた。
こちら「GOTOO」(ゴトー)は、大塚駅南口の商店街の中にあるお店で、雑誌などでも有名なのだとか。

伺ったのは、平日の夜。
事前に食べログや公式サイトをチェックして、いろいろ美味しそうなメニューがあるのはわかりましたが、目移りして何を食べようか迷ってしまいます。

一番食べたかったのはカキフライですが、いまは季節外れで食べられません。

看板メニューのひとつである、豚生姜焼きも美味しそうです。
ハンバーグもいいなぁ…。

ですが、今日は美味しいエビフライが食べたいので、エビフライ入りのメニューを探すことに。

ただ、エビフライの単品を頼むと3本入っているのですが、3本はちょっと多いのですねぇ…。
飽きちゃう。

と思っていたら、エビフライ2本にカニクリームコロッケがついた、Bセット(1,200円)を見つけたので、それをオーダーしました。

店内はわりと狭くて、カウンターとテーブルを合わせて15席程度。
ゆっくりとくつろぐという感じではありません。

18時半過ぎぐらいでしたが、満席まではいかないものの、80%ぐらいは席が埋まっていました。

オーダーしてから予想よりも早く、お味噌汁とゴハンが出てきます。
ゴハンの量が思ったより少なくて「ああ、大盛りにしておけばよかった…」と思いました。
(この時点で、大盛りに変更しておけばよいのですが笑)

そして、これまた思ったよりも早く、エビフライ&カニクリームコロッケが出てきました。
エビフライは大きくも無く小さくも無く、並のサイズ。
うーん、気持ち小さめサイズかな?

ただ、こちらのエビフライは頭からしっぽまでプリプリと身が詰まっているので、その辺の見た目ばかりが大きいエビフライとは一味違います。

一口食べてみると、思ったよりもサクっとしています。
そして、サクっと感は強いのですが、結構固めの衣ですね。

カニクリームコロッケも固めの衣ですが、中身はトロトロで、ちゃんと、ふんわりとカニの風味がします。

GOTTOの良いところは、タルタルマヨネーズなども自家製のようです。
風味も良くて美味しいですね。

マカロニサラダも期待通りに美味しいです。
味噌汁も少し薄味ですが、変な人工的な調味料の味もせずに、素直な感じです。

やはりライスが少なかったので、お代わりをしました。

GOTOOには色々なメニューがありますが、どうやらメニューの組み合わせやトッピングもある程度自由なようです。

となりの方は、とんかつにエビフライをトッピングしてオーダーしていました。

こちらは、普段着で食べられる洋食屋という感じで、「普通に洋食が美味しく」頂けます。
「普通に」というのは結構重要で、ゴハンなども当たり前のように美味しく炊いてある、というのはなかなか難しいことだと思います。
「普通」を疎かにしているお店が大多数を占める昨今ですから、「普通が美味しい」というも大切なことです。

銀座などでちょっと贅沢な洋食を食べるのも良いですが、大塚で普段着で食べる洋食も結構良いものだと思いました。
どちらが上、ということでは無いと思います。

ただ、今回はBセットにゴハンをお代わりして合計1,400円だったので、まあ、お手頃価格という訳ではないですが。

次は、秘伝のタレを使ったという「豚肉生姜焼」を食べたいと思います。
また、近くにはGOTOOが経営しているカフェもあるそうなので、そちらも伺いたいです。

リピあり。(^^)

洋食 GOTOO

夜総合点★★★☆☆ 3.8

関連ランキング:洋食 | 大塚駅大塚駅前駅向原駅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA