コスパの良い美味しい日本食 ~ 銀座 ぎんざ 一二岐

コスパの良い美味しい日本食 ~ 銀座 ぎんざ 一二岐
コスパの良い美味しい日本食 ~ 銀座 ぎんざ 一二岐
コスパの良い美味しい日本食 ~ 銀座 ぎんざ 一二岐
コスパの良い美味しい日本食 ~ 銀座 ぎんざ 一二岐

銀座の裏路地の地下にあるキレイで上品なお店。
今回初めて来ましたが、結構有名なお店なのだとか。

事前調査で調べたところ、かつおをワラで炙るらしく、味も良いとのことなので期待が高まります。

到着したのは、平日の13時ぐらい。
地下に降りて行くと着物を着たお姉さんが「予約していますか?」と聞いてきました。
「予約はしていません」と答えたのですが、タイミングが良かったのですがすんなりとカウンターに案内してもらえました。

カウンター席につくと、メニューは無く、若い調理人の方から口頭で今日のお食事が伝えられます。
「かつおの~~~」「さわらの~~~」「セットの~~~」
ボクは事前にネットで値段などを調べてたのですが、それでもどれがどの値段か正確にわからないので、一応値段も教えてもらいます。
今日は「かつおのわら焼き御膳」1,500円(税別、サ込)、「さわらの焼き魚御膳」1,300円(税別、サ込み)、「かつおとさわら御膳」2,600円(税別、サ込み)だそうです。
初訪問ですから、名物の「かつおのわら焼き御膳」にしました。

注文したら、最初に出てきたのが「揚ゴマ豆腐」。
熱々でかなり美味しい。
おろしたてのわさびもいい感じ。

「野菜の炊合せ」はナスや里芋などが薄味で美味しいです。
おろしたての柚子の香りが良いですね。

メインの「かつお」は、店内のカウンター正面の奥のほうで藁(ワラ)に火を付けて炙ります。
これはなかなか見応えのあるパフォーマンスですね。
見ていて楽しいです。
藁で焼いた後は、ガスで均一に火を通します。

かつおは、スライスニンニク乗せて粗塩をつけて食べます。
かつおに塩は初めてでしたが、塩がたっているかなと思いきや、結構マッチしていましたね。
ただ、どうもガスの匂いが鼻につきます。
せっかく藁で焼いているのですから、仕上げもガスを使わない方法で調理してもらえたら最高でしたね…。

あと、千葉県産?のお米を土鍋で炊いた御飯は美味しかったです。
小さなお茶碗に、ちょこんと盛られている感じですが、おかわり自由なので、3杯も食べちゃいました。

デザートのカボチャのアイスクリームは、ベタベタした重さが無くこれもかなり美味しい。
アイスクリームを食べながらカウンターの中を見ていると、何やらわらび餅みたいなモノを作っていました。
これはコースを頼んだお客さん用でしょうか?
これも気になりましたね。

地下にあるお店なので閉塞感が無いとは言い切れませんが、結構隠れ家的でこれはこれでよい雰囲気です。
また、店員さんが皆若くて、ハキハキとした対応も気持ち良いですね。
強いて言えば、調理人さんに「いつもスタンバイをしている構えの体制」が感じられたので、もう少しお客との距離感をよい感じで離れていると、もっと心地よい空間を提供できるようにも思います。

これだけ美味しいものを食べて、ゆったりとした時間を過ごして1,620円(税込み、サ込み)は格安ですね。
(ランチは1時間で交代らしいです)
時間に余裕があるときしか来れませんが、かなりオススメのお店です。

完全にリピあり。(^^)

ぎんざ 一二岐

昼総合点★★★★ 4.1

関連ランキング:懐石・会席料理 | 新富町駅東銀座駅築地駅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA