懐かしい感じのラーメン ~ 大塚 北大塚ラーメン

懐かしい感じのラーメン ~ 大塚 北大塚ラーメン

Facebookの書き込みで
「東京で一番美味しい醤油ラーメン!しかもご主人はモンゴル出身!」
と書いてあるのをみて興味がわいて来てみた。
訪問時間は21時を過ぎたあたりだったので並んでいる人も少なく、5分程度で席につくことができた。

注文したのは、ラーメンの中、玉子、小ライス。
玉子は半玉子が標準装備なので、追加はいらないかな…。
ライスは小しかないんだけど、おかわりはできるからまあ良いでしょう。

初めて食べた時は、これは美味い!と思いました。
スープも美味しい。
麺は少し柔らかめだけど美味しい。
チャーシューは最近あまり流行らない、ちゃんと脂身の味が楽しめるタイプ。
こういう昔ながらのチャーシューのほうがボクは好きですね。
ほとんどの(若い年齢の)人は、次回はチャーシュ麺にしたいな、と思うかもしれませんね。
非常にシンプルで、奇をてらった感が無い、直球勝負という感じです。

結構好感触だったので、あまり時間を置かず、2回目の訪問にチャレンジしてきました。
今回はかなり遅めだったので、並ばずに座ることができました。

狙いはもちろんチャーシュー麺。
小ライスも頼んで、チャーシューを乗せて自作のチャーシュー丼も楽しんでみます。

けど、今回はなんか前回より麺が柔らかい。
かなり柔らかい。
メンマの味が美味しくない。
元々あまりメンマが好きではないのだけど、ここのメンマは既成品のでパックの出来合いのメンマを使っているのを知ったので少し萎えました。

1回目の訪問だけだったら☆4つぐらいで、完全リピありと思うお店なのですが、2回目の麺の茹で具合とメンマの味がイマイチだなぁと思ったので、☆は3.7とします。
この日は近くの「ぼんご」というおにぎりの屋さんに行って口直しをして帰りました。

とはいえ、なかなか無い感じのラーメン店ですので、一度は行ってみて良いと思います。

北大塚ラーメン

夜総合点★★★☆☆ 3.7

関連ランキング:ラーメン | 大塚駅前駅大塚駅巣鴨新田駅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA