ワンコインの焼き立てピザ ~ 駒込 ピッツァ ナポレターノ カフェ 駒込駅前店

ワンコインの焼き立てピザ ~ 駒込 ピッツァ ナポレターノ カフェ 駒込駅前店
ワンコインの焼き立てピザ ~ 駒込 ピッツァ ナポレターノ カフェ 駒込駅前店
ワンコインの焼き立てピザ ~ 駒込 ピッツァ ナポレターノ カフェ 駒込駅前店

駒込には時々来るのですが、以前から気になっていたお店が「ピッツァ ナポレターノ カフェ 駒込駅前店」。
もともと牛丼の吉野家があった場所の後を、改装してできたお店です。

調べてみると、ピッツァナポレターノカフェを運営している株式会社グリーンズプラネットというのは、吉野家ホールディングス傘下の100%子会社みたいですね。
グリーンプラネットはピザの他にもたい焼きやラーメンなど多くの飲食ブランドをやっているみたいですが、その中にペッパーランチも3店経営しています。
これまた調べてみると、ペッパーランチの株式会社ペッパーフードサービスには数年前まで吉野家ホールディングスの資本が入っていたみたいですね。

まあ、それはそれでいいとして…。

伺ったのは、平日の夜。
駒込駅の近くにいる時に、ちょっと小腹がすいたなと思っていたら、こちらのピザ屋を思い出してやってきました。

先客は3名で、女子大生風のグループです。

初めてですので、定番のマルゲリータとマリナーラ、サラダを貰いました。

ピザはイタリア産小麦“00粉”と天然酵母“ルヴァン”を使った生地を使っていて、注文をしてから焼いてくれます。
400度の高温で焼き上げるガス釜があるのはファストフードとしてはちゃんとした感じですね。

まずサラダですが、これは野菜自体が不味いですね。
一口食べてガックリくるレベルです。

ピザはアツアツなのでひとくち目は美味しいと感じました。
ピザ生地の耳の部分もフカフカしています。

ただ、ソースは安っぽい味ですし、ニンニク自身にも美味しさを感じませんでした。
フォークとナイフもプラスティック製なのが、美味しさを半減させている要素でしょうね。

ソフトドリンクの種類が少なかったのも残念ですね。

ピザはそこそこの味なので、テイクアウトで自宅や職場で好きなドリンクと合わせて頂くのであれば良いかもしれません。
冷凍のピザよりは美味しいかなっていうレベルですね。

店は23時までやっているらしいです。
駒込駅周辺は深夜に近い時間帯には美味しい店が無いので、テイクアウトであればリピありって感じです。
(^^)

関連ランキング:ピザ | 駒込駅巣鴨駅千石駅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA