Mouse Without Bordersが凄い

Mouse Without borders

マイクロソフトのラボで作られた「Mouse Without Borders」が凄いです。
2台のパソコン(例えばノートパソコン)があった場合、普通はキーボードとタッチパッド(マウス)は各々のパソコンについていますが、同じLANの中にあるパソコン同士に「Mouse Without Borders」をインストールして、ちょっとパスワードなどの設定をすると、4台までのコンピュータをひとつのキーボード&マウスで使うことができて、ファイルもドラッグアンドドロップで共有できちゃいます。

このようなソフトやサービスは前からあったようですが、こんなに簡単に設定できるのは多分無いと思います。
下のYoutubeをみてもらうと(違うソフトですが)何となくどんな動きをするソフトかわかるかと。

以下はMicrosoftの「Mouse Without Borders」説明Youtubeです。

CPU切替器というものを使えば、ひとつのキーボード&マウスで2つ以上のコンピュータを操作できますが、モニターが2つ以上あるならMouse Without BordersはCPU切替器より便利かも。

窓の杜にも記事があるので、2台同時にPCを使う人は要チェックですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA