「白銀荘」タグアーカイブ

極上の温泉と空気とサウナと水風呂と雪 ~ 北海道空知郡上富良野町 吹上温泉保養センター 白銀荘(大雪山国立公園 十勝岳温泉郷)

極上の温泉と空気とサウナと水風呂と雪 ~ 北海道空知郡上富良野町 吹上温泉保養センター 白銀荘(大雪山国立公園 十勝岳温泉郷)

サウナーから日本最高のサウナ施設のひとつと呼ばれる「吹上温泉保養センター 白銀荘」。
サウナ雑誌やブログなどでもよく取り上げられています。

白銀荘はラベンダーの町、北海道空知郡上富良野町にある温泉保養センターで、十勝岳連峰の中腹、標高が1,005mぐらいの高所にあります。
ただでさえ寒い北海道の土地にあって、さらに山の上で寒いという…。
山岳スキーの拠点にもなっています。

源泉かけ流し温泉に、上質なサウナ、飲める水風呂、ふかふかのパウダースノー。

サウナの聖地である静岡しきじの壁に貼っている「プロサウナーが選ぶ極楽サウナBEST5」では、白銀荘がNo.2にランクインしています。

極上の温泉と空気とサウナと水風呂と雪 ~ 北海道空知郡上富良野町 吹上温泉保養センター 白銀荘(大雪山国立公園 十勝岳温泉郷)

これは一度行ってみないと…。
ということで、お世辞にもアクセスが良いとは言えない白銀荘ですが、出張のついでに行ってきました。

今回は1泊2日の札幌出張。
羽田から飛行機で新千歳に降り立ち、そこからJRで札幌に入ります。

泊まる宿はニコーリフレ
他のサウナ施設に泊まるか迷いましたが、北の王者と呼ばれる安定のニコーリフレを外すわけにはいきません。
日本三大歓楽街であるすすきのからも歩いて行けて便利ですしネ。

さて、土曜日に白銀荘へ行きたいと思いますが、はたして12月で雪がたくさん降っているのにクルマで行けるのか?これが凄く心配でした。

GoogleMapで調べてみますと、札幌にあるニコーリフレから上富良野の白銀荘まではクルマで144km、時間は2時間37分と表示されます。

札幌で借りたレンタカーで行きますが、クルマの返却は新千歳空港にすることにしました。
白銀荘から新千歳空港までは155km。時間は2時間26分と出ています。

札幌→白銀荘→新千歳空港の全行程は301kmで4時間58分だそうです。

極上の温泉と空気とサウナと水風呂と雪 ~ 北海道空知郡上富良野町 吹上温泉保養センター 白銀荘(大雪山国立公園 十勝岳温泉郷)

しかし、これはあくまでもGoogleMap上でのシミュレートであり、目安。

はたして、除雪はされているのか?通行止めなどはないか?渋滞はしないか?…といろんな不安が頭をよぎります。

往復の行程が5時間とのことですが、雪道を考慮して余裕をもって往復7時間ぐらいはかかりそうです。
温泉&サウナに2時間はいるとして…合計9時間。
翌日の日曜は東京都内で用事があるので、どうしても19時のフライトに遅れるわけにはいきません…。

と、色々迷いましたが「まあ、ダメ元で行ったれ!」っていうことで決行しました。

前日の金曜日はすすきので少々遊んでいたため、ニコーリフレに帰還したのが深夜3時。
翌朝6時に起きるはずでしたが、眠くて7時に起床。
サクっとサウナに1Set入ってから、7時30分過ぎにチェックアウトです。

レンタカーは前日にタイムズカーレンタルで借りてあったので、ニコーリフレ提携駐車場からすぐに出発しました。

極上の温泉と空気とサウナと水風呂と雪 ~ 北海道空知郡上富良野町 吹上温泉保養センター 白銀荘(大雪山国立公園 十勝岳温泉郷)

前日に降っていた雪は止んでいたものの、道路は凍結してツルツルに凍っています。
今回借りたクルマは日産ノートの4WD。もちろんスタッドレスタイヤを装着しています。

最近のクルマなのでABSはもちろん、横滑り防止装置であるVDC(ビークルダイナミクスコントロール)、駆動輪への出力を制御するTCS(トラクションコントロール)機能もついていて、アイスバーンや雪道で多少ラフな運転をしても車体の挙動が乱れたり、タイヤが空転したりすることもなく安心です。
あくまでも、安心なのは多少ですが…。

道順はGoogleMapで示されているとおり、札幌市街地を北西に進み「札幌IC」から道央自動車道を北上し「三笠IC」で降りるルートです。

極上の温泉と空気とサウナと水風呂と雪 ~ 北海道空知郡上富良野町 吹上温泉保養センター 白銀荘(大雪山国立公園 十勝岳温泉郷)

高速道路はわりと除雪されていて、80~90km/hぐらいで走っても不安感はありません。

ボクは富山の雪国育ちで雪道、アイスバーンに多少慣れているので、視界が悪くなければ全くストレス無く運転しますが、雪に不慣れな方だとこのツルツル感はちょっと怖いと思います。

雪道やアイスバーンを安全に走るためには、いくつかコツがあるのですが、基本的なことですが記載しておきます。

・急ハンドル、急ブレーキ、急発進といった、急のつく運転はしないこと
・車間距離をあけて、早めにブレーキをかけること
・ガツンとブレーキを踏んでABSを作動させないように慎重にブレーキ操作をすること
・特に下り道は制動距離が伸びてアンコントローラブルになりがちなので、エンジンブレーキを多用してスピードを下げて慎重になること
・晴れていて道路が乾いていても、橋や日陰では凍っていることがあるので注意すること
ぐらいですかね。

これだけ守っていれば、まずどんな雪道でも大丈夫でしょう。
19年間、無事故無違反のボクが言うので間違いないです。笑

「三笠IC」からは「北海道道116号岩見沢三笠線」で桂沢湖の横を通り、「国道452号線 夕張国道」を北北西に進みます。
その後、芦別市の真ん中あたりで右折して「北海道道135号美唄富良野線」に入り、富良野、上富良野方面に進みます。

この「北海道道135号美唄富良野線」は1995年にできたそうで、わりと綺麗な道でちゃんと除雪がされています。
コンビニやトイレが無い以外は全く問題なく通行が可能で、法定速度ぐらいのスピードが出せました。

札幌から富良野に向かう場合「るるぶ」とかの観光案内ではこの「135号美唄富良野線」を使うことが推奨されていないことが多く、滝川、芦別経由で富良野に入ると書いてあったりします。
しかし、「135号美唄富良野線」は札幌から富良野に行くのにショートカット的に使えるのでオススメですよ。

富良野に入るとコンビニやマクドナルドといったお店も少し増えてきます。
何回かコンビニで休憩し、いよいよ十勝岳方面に登っていきます。
極上の温泉と空気とサウナと水風呂と雪 ~ 北海道空知郡上富良野町 吹上温泉保養センター 白銀荘(大雪山国立公園 十勝岳温泉郷)

雪もだいぶ深くなってきました。

極上の温泉と空気とサウナと水風呂と雪 ~ 北海道空知郡上富良野町 吹上温泉保養センター 白銀荘(大雪山国立公園 十勝岳温泉郷)

10時50分に白銀荘到着。
札幌からの所要時間は3時間20分でした。
思ったよりも早く到着しましたね。

極上の温泉と空気とサウナと水風呂と雪 ~ 北海道空知郡上富良野町 吹上温泉保養センター 白銀荘(大雪山国立公園 十勝岳温泉郷)
極上の温泉と空気とサウナと水風呂と雪 ~ 北海道空知郡上富良野町 吹上温泉保養センター 白銀荘(大雪山国立公園 十勝岳温泉郷)

外気温はマイナス13℃とのことですが、雪を測ってみるとマイナス16.2℃を示しています。

極上の温泉と空気とサウナと水風呂と雪 ~ 北海道空知郡上富良野町 吹上温泉保養センター 白銀荘(大雪山国立公園 十勝岳温泉郷)
極上の温泉と空気とサウナと水風呂と雪 ~ 北海道空知郡上富良野町 吹上温泉保養センター 白銀荘(大雪山国立公園 十勝岳温泉郷)

この建物は1997年に建てられたそうで、想像していたよりはわりと新して大きく立派です。
レストランはなくて自炊設備があります。
宿泊も可能ですが、部屋は和室と2段ベッドのタイプだけで、立派なホテルというわけではありません。

というわけで、さっそくサウナと温泉で冷えたカラダを温めましょう。
フロント横にある自動販売機で入場券を買います。値段は600円。

こんな場所なのに、Wi-Fiが完備されているのには驚きました。

極上の温泉と空気とサウナと水風呂と雪 ~ 北海道空知郡上富良野町 吹上温泉保養センター 白銀荘(大雪山国立公園 十勝岳温泉郷)

今回は残念ながら、施設の方から写真撮影の許可を貰っていないのでお風呂やサウナの写真はありません…。

フロントから渡り廊下、階段を下って浴場楝に行きます。
極上の温泉と空気とサウナと水風呂と雪 ~ 北海道空知郡上富良野町 吹上温泉保養センター 白銀荘(大雪山国立公園 十勝岳温泉郷)

更衣室には衣服を入れるカゴもありますが、カギのかかるロッカーもあります。
ごく普通のスーパー銭湯とかわらないぐらいの設備で、付属のタオルが無いこと以外はあまり身構える必要はありません。

全体的に清潔感もあって、汚いなと思うこともありませんでした。

浴場は明るく開放的で気持ちいいです。
室内には「ヒバの湯」「岩風呂」「打たせ湯」に「寝湯」もあります。

まずはカラダを洗いますが、シャンプー、ボディソープ、石鹸、ナイロンタオルは完備されています。

次は、すぐにサウナに行きたい気持ちを抑えて、カラダを温めるために露天風呂に入ります。

ここの温泉は酸性-ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩泉ということで、ph2.9、3.0ぐらいの強い酸性です。
ただ、草津温泉のような刺激感は少なかったです。

加温無し、加水無し、塩素消毒無しの源泉かけ流し温泉。

外気温が低いこともあって、ふぅ、かなり気持ちいいですね。
開放的で贅沢な気分になります。

露天風呂は3つぐらいありますが、手前が40℃ぐらいと熱くて、奥は37℃ぐらいとぬるいです。

温泉で体が温まったら、次はサウナの前の水通し15秒。

これが噂の飲める水風呂ということですが、温度計で水温を測ると…実測値で12℃。
残念ながらシングルには届かなかったですが、充分に冷たいです。

サウナは15人ぐらい入れるぐらいの必要十分なサイズで、テレビも無く、少しのストーブの音、そしてわずかに風と水の音が聞こえる静寂な空間。
窓から外が見え、汗もよく出て、心身ともにが落ち着いていくのがわかります。

サウナには12分入って、水風呂へ。
やっぱり12℃はかなり冷たく、1分が限界。
手酌で水を飲んでみると、癖がまったくなくて美味しい。

そのまま外に出て、パウダースノーにダイブ。
全身雪だらけになると、気が遠くなるような冷たさ。
ちょっと意識が飛びそうです。笑
そして、痛い!!

すぐに温泉の中に飛び込みます。
皮膚が、痛みと冷たさと温泉の温かさとお湯の刺激でチクチクしてとても変な感じです。
そのまま、しばらくボーっとしていると、これはまた最高の気分ですね。

サウナハットに雪をいれて頭を冷やしたりして、存分に楽しみました。

というのを4Set繰り返しまして、うーん、最高!!

さて、露天風呂には水着着用の混浴露天風呂もあります。
水深1mもあって少しプールみたいな感じ。

今回は用意周到なことにちゃんと水着も持ってきていたので、水着を着用してそちらに移動。
幸か不幸か、混浴露天風呂は誰もおらず貸し切りでした。

温泉で浮かんだり、平泳ぎしたりして、まったりました。
こちらには滑り台などがあって、子どもたちが遊べるそうですが、雪のせいかロープで封鎖されていました。

白銀荘には食堂などはありませんが、カップヌードルの自動販売機があります。
あとはジュースとフロントに少しのアイスぐらいしか置いてありません。

もう少し長く楽しんで入りたかったのですが、飛行機の時間もありますし、体力的にも帰り道がまだ不安だったので早めに撤退です。
13時20分出発。滞在時間2時間30分。(泣)
もう少し堪能したかったな…。

それとせっかく富良野まで来たので、食べログかなんかで美味しいごはん屋さんを探してなにか名物でも食べようかと思いましたが、時間が無いので今回は泣く泣く一路空港に向かいます。

下山して上富良野まで戻ったら、国道237号富良野国道を通って南下します。

この国道237号線も充分に除雪がされていて、とても綺麗です。
こちらも一部区間を除いては、法定速度ぐらいのスピードは問題なく出せます。

極上の温泉と空気とサウナと水風呂と雪 ~ 北海道空知郡上富良野町 吹上温泉保養センター 白銀荘(大雪山国立公園 十勝岳温泉郷)

そのまま南下して「占冠IC」から道東自動車道を使います。
「千歳東IC」まで走りますが、高速の路面は一部乾いていました。
とは言え、まだまだ凍っている路面も多く油断はできません。

夕方は時間のせいか、途中少し交通量が多くなってスピードが落ちました。

途中休憩を入れて、タイムズレンタカー新千歳空港店への到着は17時20分。
おおよそ7時間、約320kmの行程でした。

事故も遅延もなく無事について良かった。

ちなみに、冬の北海道のレンタカーは全般的に安いのかわかりませんが、タイムズレンタカーでベーシッククラスを、金曜日の19時にすすきので借りて、土曜日の19時に新千歳空港で返却と、24時間レンタルしても、たったの4,000円でした!

キャンペーンで、4WD・スタッドレスタイヤ標準装備&北海道ロードマップ付き!免責補償コース込だったのですが、格安ですね。
会員になっていればICカードをピっとするだけで簡単に借りられるし、とても良いです。

ということで、すすきの→白銀荘→新千歳空港のクルマの移動にかかった費用としては、
レンタカー24時間 4,000円
高速道路 札幌IC→三笠IC 890円(普通車ETC)
高速道路 占冠IC→千歳東IC 1,300円(普通車ETC)
ガソリン 3,382円
の計9,572円でした。

今回は1人で移動していたので割高でしたが、複数人でいけばもっとお得ですよね。

冬の北海道はバニラエアなどだと、成田空港から新千歳空港4,380円ぐらいからと激安!
まあ、最安値でなくても片道8,000円ぐらいでありそうです。

エアドゥの羽田から旭川でも、スカイマークでの羽田→新千歳でも片道10,000円ぐらいから。

サウナ目的だけで行くにはちょっとコストパフォーマンスが悪いですが、他にも観光などするならば、わりとリーズナブルに楽しめて良いと思います。

いやー、それにしても白銀荘での時間は最高だったなー。
今度は泊まりでいきたいです。

リピあり。(^^)


吹上温泉保養センター 白銀荘 点数:★★★★4.5
泉質:5、サービス:4、雰囲気:5、エンタテインメント:4、衛生面:4、CP:5
営業時間:9~22時/入浴時間10~22時/最終入館21時
定休日:年中無休(10月下旬に点検修理のため5日ほど休館)
入浴料:大人600円/中高生400円/小学生200円、宿泊大人2,600円/中高生1,800円/小学生1,200円(入湯税含む、冬季期間は暖房料150円加算)
    回数券(12枚綴り 5,000円)、水着利用料 300円(男女とも)
TEL:0167-45-4126/0167-45-3251
住所:北海道空知郡上富良野町十勝岳
最寄り駅:JR上富良野駅(町営バス1日3本運行 490円)
駐車場:無料100台あり(積雪のため駐車場が狭くなっています。町営バスまたは乗り合わせ等でご利用下さい)
タオル:なし
温泉=◯
源泉かけ流し=◯
露天風呂=◯
サウナ=◯
入館対象=男女
サウナの種類=1種類(遠赤外線サウナ)
サウナ室温=90℃
サウナ収容人数=最大約15名
タオル使用ロウリュ=なし
水風呂の水温=12℃
スチームサウナ=×
ジェットバス=×
寝湯=◯
備え付けボディソープ=◯
備え付けシャンプー=◯
岩盤浴=×
アカスリ=×
マッサージ=×
休憩所=◯
リラックスルーム(仮眠シート)=×
お食事処=×