お蕎麦という名のエンタテインメント ~ 神田 かんだやぶそば

この店は、美味しいとか不味いとかよりも雰囲気を味わうことが大切なのかもしれない。
ボクは酒飲みでないので、正しい(夜の酒飲みの)蕎麦の食べ方を知らないのだけど、蕎麦(せいろ)のレベルだけでいうと今回はかなり低レベルでした。

昔から「夏の蕎麦は犬も食わぬ」とも言うけれども、先日言ったときの蕎麦は、蕎麦(麺)の味が全くせず、少し粉っぽい麺状のモノを食べるという不思議な食感を味わった。
麺つゆがこれまた濃い。
完全に蕎麦がつゆに負けていて、はっきり言って不味い。

うーん、昔食べたときは美味しいと思っていただけどなぁ。
また時期をずらして行ってみましょうか。
ちょっと残念でした。

蕎麦が美味しい季節にまた行きたいです。
リピあり。(^^)

関連ランキング:そば(蕎麦) | 淡路町駅新御茶ノ水駅小川町駅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA