「スマートフォン・ケータイ」カテゴリーアーカイブ

古いauガラケーからAndroid auに変えるときのちょっとお得なハナシ

PRISMOID
古いauのガラケーを使っている人は、まだ少なくないと思う。
で、Androidに変えてみようかなぁと思っている人に、ちょっと便利でお得なハナシがあります。

このニュースにもあるように、旧800MHz帯を使っているケータイが、2012年7月ぐらいに使えなくなります。
KDDIニュースリリース「800MHz帯の周波数再編に伴う「CDMA 1X」などのサービス終了等のお知らせ〈別紙〉」

どのケータイが使えなくなるかは下記に全機種書きますが、原則的にW50シリーズ以前のケータイはアウトみたい。

続きを読む 古いauガラケーからAndroid auに変えるときのちょっとお得なハナシ

SHAREボタンを追加

最近、色んなWebサイトにTwitterへの投稿やブックマークが簡単にできるSHAREボタンがついている。

で、このBlogにも付けてみようと思った。

WordPressのプラグインの画面で新規追加を押して「AddThis」で検索。
一つ目に出てきているのをインストールして、有効化。

ただこれだけ。
設置までの所要時間約2分。

WordPressアンチな方もいると思うけど、最新版のは知らないが昔使っていたMovable Typeよりも管理はメチャ楽ですわ。
ケータイやiPhone、Android対応するのも無料だし。

auのスマートフォン IS03を購入!するかどうか・・・?

au IS03
自分が今使っているのはauのガラケー(フィーチャーフォン(笑))である。
それも4年も前の機種だ。
機種名を出すのも恥ずかしい。

しかーし、
・電池の持ちは十分(1度も電池交換していないのに不気味なほど長時間使える)
・GPS対応
・ワンセグ対応
・FMラジオ対応
・おサイフケータイ対応
・フルブラウザ対応
・デコメ対応
・赤外線通信付き
・Word、Excel、PowerPoint、PDFも見れる
・動画も写真も問題無し(自分はあんまり写真を撮らない。まぁ撮ってもメモ程度)
つまり、ほぼガラケーとしてはフルスペックで、ほとんど不都合は無い。
辞書もしっかりしているから、メールを打つのも早い。

ここ数年のauのケータイは、KCP+という呪われたプラットフォームを使っていて、モッサリ感抜群で機種変更する気にさらさらなれなかった。

iPhoneは電波とか色々アレなので、選択肢から外れていて、auからAndroidが出るのを待っていた。

もしくは、日本通信のSIMでiPhone4を買うか・・・。
しかし、iPhone4=WindowsVistaだと思っているので現状却下。

ワンセグやおサイフケータイ、赤外線通信などを搭載した国産のガラドロイド、ガラ・スマートフォン。
IS03にかえれば外出先でもツイッターしたり、色々遊べて楽しいかなぁ?仕事とか便利になるかなぁ?

あまり本気じゃなかったから、予約はしていない。

でも、やっぱり気になって、本日、富山市内のショップに片っ端聞いてみた。
すると、ある店に希望色のホワイトのIS03の在庫が1台あった!

IS03情報をネットで色々調べ始めたのが昨日。
予備電池がもらえるキャンペーンに(一応)登録したのも昨日。

その店で、ホットモックを1時間ぐらい触ってみて、迷った。
かなり迷った。

◆プラス要素
・新しいオモチャビジネスツールになる
・Googleを多用している自分には色々便利そう。
・iPhone4並の高精細&大画面ディスプレイ。(ダブルVGA(960×640ドット)326ppi)
・9.6メガカメラ搭載。
・HD動画が撮れる。
・FLASH Lite 4.0で、一応普通のPCサイトのFLASHもみられる。
・メモリ液晶はなかなか便利。
・au oneナビウォークが使える。
・赤外線通信ができる。
・FMトランスミッター付き。(あまり利用価値は無いが・・・)

◆不確定要素
・デフォルトでは動作がモッサリと感じた → 色々調べると、カスタマイズすれば軽くなるかも?
・来春にAndroid2.2にバージョンアップするらしいけど、ホントに軽くなる?逆に重くなったりしない?OS2.3にはならない?よね?
・本体メモリ容量が500MBと少ない → IS01でさえ3.4GBの容量があってOSアップデートできないのに、ホントにAndroidOS2.2になるの?
・AndroidのアプリってSDカードに保存できないものが多いって書いてあるけど実際どうなの?
・Skypeって、Wi-Fiで使える別バージョンないの?
・iTunesで使ってるAACは有料ソフトで同期できるよね?

◆マイナス要素
・代金63,000円(割引適応後、実質27,000円) → でも、後3ヶ月もすれば在庫がダブついて激安(0円?)になるかも?
・auの電波は強いけど遅い。実際サイト表示も遅かった。最高3.1Mbpsのダウンロード・スペックだが、実際そんなに出ない。全然遅い。
・壊れやすい。(液晶の大きなスマートフォンなら当たり前か、ガラケーならOKなんだけど)
・起動が遅い。(まぁそんなに再起動しないかもしれないけど、電池替えたりするんだったら気になるかも?)
・電池の持ちが半端無く悪いらしい → Wi-Fiでブラウジングすると2時間で電池切れ!?
・本体メモリが少ないから、最低16GBのmicroSDHCを買わなきゃならない。
・3G電波の感度が悪いらしい。
・iPhone(iPod touch)じゃないから、iTunesとの親和性が低い。(LISMOはいらない)
・現時点では「使える」おサイフケータイのアプリが皆無。
・色の表示が65,536色(16bit coler)しかでない → IS06は16,777,216色(24bit coler)なのに・・・iPhone4は、262,144色(18bit coler)
・IS04で対応のWIN HIGH SPEED(CDMA 1xEV-DO マルチキャリアRev.A 最大ダウンロード9.2Mbps)に非対応。
・防水じゃない(IS04は防水なのに・・・)
・フロントカメラが付いていない。
・赤外線通信の飛距離が20cmと貧弱。
・テザリングができない
・Wi-FiはIEEE802.11b/g のみ n には非対応。(あまり重要ではない)
・GLOBAL PASSPORTが、CDMAのみでGSM対応じゃない。(あまり重要ではない)

あー、ガラケーとiPod touch+Wi-Fiルータにしたほうがいいかも・・・。

買って人柱になりますか?
買って2年我慢しますか?

ホワイトの在庫なんて見つけなきゃ悩まなかったのに・・・。
うー、とりあえず、迷う。

電子書籍配信とレンタルブック

iPad やら Amazon Kindleで流行るかも?的な電子書籍だが、使い方とプライスはどんなもんだろう?

NTTドコモがスマートフォン向けに電子書籍配信サービスを試験提供へという記事や、シャープが電子書籍端末「GALAPAGOS(ガラパゴス)」を発売、電子書籍配信サービスも・・・と、様々なメーカーや通信キャリア、出版社などが競って参入している電子書籍サービスだが、デファクトスタンダードになるのは一体どのサービスなのだろうか?

一方で、富山には凄まじく安く、ラインナップも豊富なレトロでアナログなレンタルブック(漫画がメイン)屋がある。

続きを読む 電子書籍配信とレンタルブック

TwitterのTips(小技)

いま流行りのTwitter。もちろん、ボクも登録して使っている。http://twitter.com/hirohiro3
ミニブログということで、有名人や仕事関係の人、地元の人たち、ニュースサイトや天気予報のアカウントをフォローして見るっていうのが普通だと思う。

そこそこの人数をフォローして、またフォローされたのでフォロー返ししたりして、結構色んな人のつぶやきがタイムラインに流れることになる。

で、全く認識の無い人や明らかにキライな発言をする人は単純にアンフォローをすればいいのだが(悪質な時はブロックしたり)、仕事やTwitterで知り合った人のフォローを外すと、ちょっと気まずかったりもする。

続きを読む TwitterのTips(小技)

iPhoneとiPadとThinkPadの違い

ボクはiPhoneは持ってない。
iPadも持っていない。
別にアンチマックじゃないし、iPodは使っている。

iPhoneとiPadを使わない理由は?

第一に、iPhoneやiPadはThinkPadと違って頑丈でないこと。

iPhoneとiPadをノートパソコンと比較するな!と言う意見が大半だと思うし、ボクもスマートフォンとタブレット、PCの違いはわかっている。
確かにiPhoneとiPadは素晴らしいデザインとユーザーインターフェイスで、これまでのPCとは全く違う体験ができる。
まあ、いつでも壊れてもいいオモチャとして使うのならアリ。

しかし、「日常的に使い、持ち運びができて、どこでも電話やネットができるもの」というプロダクトの要件を満たしていないと思う。
頑丈さしかり、電波問題しかり。

プロダクトデザインというのは、使いやすいものは美しいが、美しいものが必ずしも使いやすいわけではない。
最近のApple製品はあきらかに後者だと思う。

ThinkPadは、かわいいデザインでもないが、機能美がある。

以前に、SHARP製のノートパソコンの液晶画面を持ち運び時に2回割ったことがある経験から、iPhoneとiPadは使うと壊すのが目に見えていて、怖くて使えない。
両面ガラスの筐体?
9.7インチの大型液晶?
どちらも一度手を滑らせたら、パリ~ンと逝きそう。

よく、高価な茶碗などは、壊れるからこそ儚く大切に使うんだ・・・という言葉もあるが、茶碗とスマートフォンは違う。
GIZMODE 機能美はどこへ行った? iPhone 4のデザインを考える が参考になるな。

じゃあ、死ぬのが怖いなら車の運転はするなよ、とか言う人もいるかもしれないがそれは言い過ぎ。

まあ、ボクはその頑丈なThinkPadでさえ、持ち運び時にはゼロ・ハリバートンのPCケースに入れて持ち運ばないと壊れないかと心配な臆病者なので。

道具は使うものであって、使われるものではないから。

第二には、SoftbankとiPhone4の電波の問題かな?
iPhone for CDMA2000がauから出れば買うかもしれないけど。

まあ、お金に余裕があるなら、iPhoneもiPadも2台ずつぐらい買っていつ壊れてもいいようにすればいいのかもしれないが、そこまでして使いたくないなぁ。

ま、そんなこんなで、iPhoneもiPadも使いたいし欲しいけど、今はいらないって感じ。
アプリも作ってみたいから、仕事用に買うかもしれないけどね。