「閉店」タグアーカイブ

久々のモータースポーツ 富山トップライズ

トップライズ

富山では車好きな人には有名な、トップライズというカートが楽しめるサーキットがある。
昨日は家の用事も早く終わり、風は冷たかったものの天気はよかったので、久々にトップライズに行ってみた。

コースは1周555m。
なかなか本格的なテクニカルコース。

1回約7分で、1,500円。
なので、そこそこのスピードなら11周ぐらいは走ることができる。
この7分が結構長い。

最高速度は60km/h弱。
マシンは、GX200という200ccのエンジンで、ギヤ・クラッチ無し(遠心クラッチ?)で、基本的に誰でも乗れる。

トップライズは1年に1回か2回は行っていたのだが、常連って程ではない。
腕に自信があるわけではないが、そんなに遅いほうだとも思っていなかった。

昨日行ってみると、カートの種類にSクラスというのが書いてあった。
スタッフに聞いてみると、以前からあったようなのだがボクは覚えていない。

Sクラスはベースはノーマルマシンと同じらしいが、セッティングが変わっていて、直線が早くコーナリングが難しいらしい。
Sクラスに乗るためには、ノーマルクラスに5回乗って、ポイントカードにハンコをもらい、タイムアタックに合格しないといけないらしい。
ボクの体重だと、1周34秒台で走らないといけないとか。

会員カードは持っているが、ポイントカードは持ってきていないし、家で探してもなかった。
会員カードで乗った回数とか記録してくれればいいのに、ポイントカードが無いとSクラスへのチャレンジはダメだって。
トップライズェ。。。

てなわけで、久々に走ってみましたが、ブランクのせいか、元々ヘタなのか全然ダメでした。。。
合計2回チャレンジしましたが、一回目はタイヤが全然グリップしなくって、数回スピン。(7号車)
ベストタイムも36秒561。
お、遅い。
こんなタイムでSクラスに乗りたいなんて、お恥ずかしい限り。(´>ω<`) でもスタッフは、マシンの個体差は無いよって言うけど、昔乗った時のイメージとグリップの仕方が全然違うよなぁ。。。 2回目のマシン(5号車)は、さっきとは全然マシでちゃんとグリップして安定している。 とはいえ、ベストタイムは35秒766。 正直、コーナーの手前どの辺でブレーキをかけるかまだ決めてない(理解してない)んですねぇ。 あとこのカート、マニュアルギヤではないので、コーナーで速度を落としてしまうとエンジンの回転数も落ちてしまって、再度トップスピードに戻るまでにタイムラグがでてしまうんですよね。 もしかして、このタイムラグを嫌がる(恐れる)あまりに、ライン取りが悪いのかもしれません。 もっと、ブレーキを踏んでスピードを落とすところは落としたほうがいいのかも。 店長?いわく「1シーズン1、2回だとダメだよ(笑)通わなきゃ」ってさ。 とは言えねぇ、そんなににカートだけが趣味な訳ではないですし、特別お得なレジャーでも無いですし。 平日は忙しいから行けないし、富山なんて太平洋側に比べて晴れていることも少ないので、週末に晴れたら別のところにいくことも多いわけで。 一緒に行く人も限られますしネ。 何とかSクラスに乗れるように、ライン取りとか諸先輩方に恥をしのんで聞いたほうがいいかなぁ。 と、あまりムキにならずに、自分流に楽しむほうがいいような気もします。 カートは1回1,500円なのですが、カート4回分のチケット(6,000円)+近くにある古洞の森のランチ券(1,000円分)+古洞の森温泉チケット(600円) がセットになって、5,000円のものがあるので、これはお得ですね。 本日は全身筋肉痛で、クタクタになりました。 カートは思ったより、筋力と体力を使いますね。 っていうか、自分の体力が落ちているのを痛感しました。 いつかまた行こう。 カートコース トップライズ

商店街に隠れた寿司の名店 ~ 富山市 寿司栄 奥田店

富山を代表するお寿司屋さんと言えば、寿司栄と言っても異論は少ないと思う。
その寿司栄を一番庶民的に楽しめるのが奥田店。

食べログでも、寿司栄 奥田店はボクが2つ目の投稿という人気のなさ、もとい、隠れた名店。
ただ、その味は、寿司栄ブランドの名に恥じない立派なもの。

奥田の寂れた(失礼)商店街の端っこのほうにあります。
駐車場は裏にありますよ。

気兼ねなく、寿司栄 華やぎに行くような気負いは不要です。

ネタもお茶も美味しいです。
若い職人さんもいらっしゃいますが、やはりマスターに握ってもらったほうが美味しいかな?
魚も貝類も美味しいです。
メロンの漬物が頼めるのですが、これもまた美味しい。

お酒を飲まず、お腹いっぱい食べて6,000円ぐらい。
フラッグシップ店だと倍は行くかな。。。

友人は、寿司栄の中ではここが一番のお気に入りらしいです。
回転寿司ほど安くはありませんが、フラッグシップ店よりはお値打ちにいろんな味を楽しめるから、ボクはこっちも好きだなぁ。

リピあり。(^^)

寿司栄 奥田店

夜総合点★★★★ 4.1

関連ランキング:寿司 | 奥田中学校前駅インテック本社前駅下奥井駅

台湾料理 台北1+1 ~ コストパフォーマンス最高!

初めてだとちょっと入りにくいような、ちょっと怪しい雰囲気のお店です。

何と言っても安い!コストパフォーマンス抜群なんです。

例えば定食ですが、普通の一人前サイズの青椒肉絲に、普通の大きさ台湾ラーメン、ライスに、漬物、杏仁豆腐がついて、850円!(だったよね?)
青椒肉絲(チンジャオロースー)もシャッキリしていて、油っこくもなく美味しい。
台湾ラーメンも、ヘタなラーメン屋より美味しい。

以前は回転寿司だったとかで、店がちょっと落ち着かない雰囲気ですが、夜遅くまでやっているのもポイント高いですね。
あまり癖のない味なのも良いと思います。

近くの餃子の王将に行くのであれば、一度こちらに行ってみても後悔しませんよ!

関連ランキング:台湾料理 | 不二越駅大泉駅

富山では上位のお寿司屋さん ~ 富山市 勝よし

勝よしは知る人ぞ知る店で、知らない人も多いと思う。
ボクも友人に教えてもらうまで知らなかったし。

富山中心市街地のギリギリのところにある店は、徒歩で店舗の前を通る場所ではないし、車でも通り過ぎてしまうくらい目立たない。

かっぷくの良い大将とそのお母さんが切り盛りしているお店で、ウワサによるとお寿司は時価とのこと。

この時価っていうのは、ネタの季節による時価とかではなく、誰と行くか?によって値段が変わるとか。
友人は男女2対2の4人で行った時と、もてなさそうなオトコ2人で行った時の単価が1.5倍ぐらい違うとか(笑)
ホントかな??

男2人でそこそこ食べても6,000円ぐらい。(アルコールはオーダーしていないが)
ネタも悪くないし、美味しいほうだと思う。

雑誌やネットでもてはやされているお寿司屋に行くくらいだったら、勝よしのほうが美味しく、気持よく食べれるでしょうね。
また行きたいな。

リピあり。(^^)

勝よし

夜総合点★★★☆☆ 3.8

関連ランキング:寿司 | 荒町駅中町駅西町駅

味はともかくモノには相場というものが・・・ ~ 富山 船場カリー

富山に最近できた大阪発のカレーショップ。
本格インドカレーというよりは、カレースタンドといった気軽に食べる感じのカレー。

が、お店イチオシのメニューが「すじネギカレー」っぽいですが950円はちょっと高すぎじゃないですか?

船場カリーの公式サイトを見てると、米などにも凄くこだわっているみたいではありますが、せめて「すじネギカレー」は750円ぐらいの値段で出して欲しいですね。
肉のコロコロ感もあって悪くは無いのですが。

味は個人的にはルーが辛すぎでした。
680円でいたせりつくせりのランチが食べられる本格インドカレー屋もあるのに、スタンド系でこの価格は無いかと。
味はともかくモノには相場というものが・・・あるということです。

という訳で、残念ながら再訪は無いですね。

関連ランキング:カレー | 堀川小泉駅小泉町駅大町駅

富山市内唯一?の激安炭焼きうなぎ ~ うな串

富山市内には数件うなぎ屋があるが、ボクが知る限りどれもガスで焼いたうなぎで、お世辞にも美味しいとは思えなかった。
最近できたうな串は、激安のくせに炭で焼いてある。

店に行ったときは、炭火焼していたのがバイト?に見えたので、もしかすると仕上げの部分だけ炭火焼にしているのかもしれない。
鰻の蒲焼きは、サキ三年、クシ八年、焼き一生という言葉通り難しいものだそうだから、熟練の職人技は期待しない方がいい。

それにしても、炭火で焼いた鰻はパリっとしていて味は悪くない。
もっとも美味しくもないのだけど。

うな丼は680円と驚異的に安く、テイクアウトもできる。
この値段は実はランチだけでなく夜でもOK。

東京や大阪にある激安うなぎチェーンの宇奈ととのようだ。

最上のうなぎを求める人には不満があるかもしれないが、富山市内では一番ラフに利用できるうなぎ屋ということでイチオシ。
あ、市街地のため駐車所に困るのは玉にきずですが。

まあ、リピあり。(^^)

うな串

夜総合点★★★☆☆ 3.0

昼総合点★★★☆☆ 3.0

関連ランキング:うなぎ | 国際会議場前駅荒町駅桜橋駅

【あぶり屋文福】富山市内のリーズナブルな氷見牛の焼肉屋さん

立地条件が悪いのか閉店しました。(´;ω;`)

富山市内でイチオシの氷見牛が食べられる焼肉屋さん、それが「あぶり屋 文福」。

なかなか良いお店だと思うのだが、ネットにはあまり情報が無い。
食べログにも投稿が無い。ならば投稿しよう。

続きを読む 【あぶり屋文福】富山市内のリーズナブルな氷見牛の焼肉屋さん