「ランチ」タグアーカイブ

コスパ抜群の美味しい焼肉ランチ ~ 田町(三田) ホルモンまさる

コスパ抜群の美味しい焼肉ランチ ~ 田町(三田) ホルモンまさる
コスパ抜群の美味しい焼肉ランチ ~ 田町(三田) ホルモンまさる
コスパ抜群の美味しい焼肉ランチ ~ 田町(三田) ホルモンまさる
コスパ抜群の美味しい焼肉ランチ ~ 田町(三田) ホルモンまさる
コスパ抜群の美味しい焼肉ランチ ~ 田町(三田) ホルモンまさる
コスパ抜群の美味しい焼肉ランチ ~ 田町(三田) ホルモンまさる
コスパ抜群の美味しい焼肉ランチ ~ 田町(三田) ホルモンまさる

田町(三田) に炭火焼きで食べる美味しい焼肉ランチがあると聞いてきた。
ここ「ホルモンまさる」は田町駅や三田駅から少しだけ歩いた「慶応仲通り商店街」と呼ばれる場所にあります。

JR田町駅・都営地下鉄三田駅と桜田通り(三田通り)を結ぶ路地を中心に位置する商店街で、近くには慶応大学があることから、「慶応仲通り(けいなか)」と呼ばれているそうです。

伺ったのは平日のお昼。
今回は11時半過ぎとちょっと早め時間でしたが、ささっとランチを食べることにしました。
しかし、お店はオープンしたばかりなのに、次々にお客さんが入ってきてすぐに満席になりました。
これは人気店のようで胸が高鳴ります。

もともと焼肉定食を食べようと思ってきましたが、今日はどうやら焼肉ランチ(980円)のみの提供らしいです。
牛すじ煮込み定食(780円)や牛鍋定食(980円)も人気なようで、もつ煮込み定食が無いと引き返すお客さんも何人もいました。

焼肉定食はタレと塩が選べます。
ボクは基本タレ派なので、味付けはタレにして、あとは「相性抜群の生卵」(60円)を貰いました。

それと、一緒に行った方につられてランチビール(200円)も貰いました。

結構煙が出るお店なので、綺麗なお召し物はテーブルの下にあるビニールに入れて隔離したほうが良いでしょう。

定食にはライス(麦飯)とサラダ、わかめスープがつきます。

無煙ロースターの焼肉も悪くはないのですが、やっぱり炭火の焼肉は美味しさが50%増しに思えますね。
昼間っから炭火を使った焼肉が食べられるのにはテンションが上ります。

まずはライス(麦飯)とサラダ、わかめスープが運ばれてきます。
サラダとわかめスープの味は、まあ普通ですね。

ちなみに、この麦飯はおかわり自由です。

メインのお肉は黒毛和牛の肩バラ肉らしいです。
かなり薄めに切られていていますが、食べづらいぐらいのボリュームです。

肉は甘めのタレで味付けされていますが、これを炭火でサッと焼いて、さらにタレにつけて麦飯に乗せて食べるとかなり美味しいですね。
ついついゴハン(麦飯)が進みます。

お次は、サッと肉を焼いて、タレを付けて、さらに肉を玉子にからめて食べると、これはまた病み付きになるような味ですね。

ここで、ランチビールをグイっと飲んでプハーという感じ。
まあ、下戸のボクとしては、一口飲んだだけでもうギブアップですが、昼間っから酒を呑むオジサン達の気持ちが少しわかったような気がしました。

肉はちょっと大きくて食べづらいのが玉に瑕です。
もう少し小さめにカットしてあると食べやすいんですけどね。

どちらかと言うと夜がメインのお店のように思いますが、お昼はコスパが良くて美味しいお肉を食べられるのでスタミナをつけたいときにピッタリなように思います。
次はランチだと牛鍋定食と特製もつ煮込み定食、ディナータイムであれば、ホルモン系のお肉を食べてみたいです。

リピあり。(^^)

関連ランキング:ホルモン | 三田駅田町駅芝公園駅

銀座のオトクな寿司ランチ ~ 銀座 鮨 石島

銀座のオトクな寿司ランチ ~ 銀座 鮨 石島

美味しいお寿司がオトクに楽しめるという噂を聞いてきた。
場所は銀座なんだれども、中央通りなどみんなが思っている銀座からはちょっと離れていて、駅で言うと銀座駅(4丁目)などではなく、新富町駅や八丁堀駅、東銀座駅、宝町駅、銀座一丁目駅のちょうど中間のような少し不便な場所に位置しています。
なのでちょっと隠れ家的かな。

どうやらこのお店も人気店らしく、場合によっては20人ぐらい並ぶこともあって1時間待ちもザラだとか。
ボクが行った時は13時過ぎでしたので、並んでいるお客はゼロ。
店内にも先客は2名だけでした。

店に入ると、そこは銀座のお寿司屋さんっぽく、キレイでかつ上品です。
簡単に言うとですね、冷蔵のショーケースが無くて、見るからに高級感がある店内です。

おまかせ寿司(4,000円)とランチの握り(1,500円)、ばらちらし(1,500円)があります。
まあ、4,000円のおまかせにしたい気持ちはあったのですが、初めてのお店は可能なかぎりベーシックなものを頼むようにしているのでランチの握りにします。
となりの先客さんはおまかせ寿司を食べていたのですが、気のせいか、ランチ握りよりもお店の対応が良いような気がします。(ひがみ)
おまかせではシャリの大きさが良いかどうかも聞いていましたが、ランチ握りでは聞かれませんでした。(ねたみ)

ランチの握りは、マグロ、帆立、いか、あじ、いわし、中落ち軍艦、だし軍艦、たまご、煮アナゴなどの全部で10貫(一部失念)。
あとはお椀がつきます。
シャリは赤酢を使っている感じで、ここはその辺のお寿司屋さんとは違った、まあザギンのお寿司ですねという感じ。
ネタは新鮮で、どれも美味しく食べられます。
マグロは本マグロらしいですが、まあ普通でした。
最後のほうに出てきた「だし軍艦」って山形の郷土料理らしいですが、見た目がチープだったので、数合わせのために出てきたのかなと思ってしまいました。
締めの煮アナゴはフワフワで美味しかったです。
あ、タマゴは凄く甘くてケーキみたいでした。

このお店、人によっては賛否両論らしく、特に並んでいるときは、店内でもラーメン屋のように並ぶらしいので食べていても落ち着かないと聞きました。
たまたまボクが行った時は人がいなかったので、静かすぎるぐらいでした。

メニューには無いのですが、ランチ握りの1.5人前もできるそうです。(値段不明)
ただ、ネタがかぶるのでそこはご容赦下さいとのこと。

まあ、コスパは良くてそこそこ美味しく、人が多くなければ雰囲気も良いので、また行きたいと思います。
少し遅めの時間に電話をしてすぐに入れるかどうか聞いてから行くと、待たずに入れて良いかもしれないですね。

リピあり。(^^)

鮨 石島

昼総合点★★★★ 4.0

関連ランキング:寿司 | 新富町駅宝町駅銀座一丁目駅

コスパの良い美味しい日本食 ~ 銀座 ぎんざ 一二岐

コスパの良い美味しい日本食 ~ 銀座 ぎんざ 一二岐
コスパの良い美味しい日本食 ~ 銀座 ぎんざ 一二岐
コスパの良い美味しい日本食 ~ 銀座 ぎんざ 一二岐
コスパの良い美味しい日本食 ~ 銀座 ぎんざ 一二岐

銀座の裏路地の地下にあるキレイで上品なお店。
今回初めて来ましたが、結構有名なお店なのだとか。

事前調査で調べたところ、かつおをワラで炙るらしく、味も良いとのことなので期待が高まります。

到着したのは、平日の13時ぐらい。
地下に降りて行くと着物を着たお姉さんが「予約していますか?」と聞いてきました。
「予約はしていません」と答えたのですが、タイミングが良かったのですがすんなりとカウンターに案内してもらえました。

カウンター席につくと、メニューは無く、若い調理人の方から口頭で今日のお食事が伝えられます。
「かつおの~~~」「さわらの~~~」「セットの~~~」
ボクは事前にネットで値段などを調べてたのですが、それでもどれがどの値段か正確にわからないので、一応値段も教えてもらいます。
今日は「かつおのわら焼き御膳」1,500円(税別、サ込)、「さわらの焼き魚御膳」1,300円(税別、サ込み)、「かつおとさわら御膳」2,600円(税別、サ込み)だそうです。
初訪問ですから、名物の「かつおのわら焼き御膳」にしました。

注文したら、最初に出てきたのが「揚ゴマ豆腐」。
熱々でかなり美味しい。
おろしたてのわさびもいい感じ。

「野菜の炊合せ」はナスや里芋などが薄味で美味しいです。
おろしたての柚子の香りが良いですね。

メインの「かつお」は、店内のカウンター正面の奥のほうで藁(ワラ)に火を付けて炙ります。
これはなかなか見応えのあるパフォーマンスですね。
見ていて楽しいです。
藁で焼いた後は、ガスで均一に火を通します。

かつおは、スライスニンニク乗せて粗塩をつけて食べます。
かつおに塩は初めてでしたが、塩がたっているかなと思いきや、結構マッチしていましたね。
ただ、どうもガスの匂いが鼻につきます。
せっかく藁で焼いているのですから、仕上げもガスを使わない方法で調理してもらえたら最高でしたね…。

あと、千葉県産?のお米を土鍋で炊いた御飯は美味しかったです。
小さなお茶碗に、ちょこんと盛られている感じですが、おかわり自由なので、3杯も食べちゃいました。

デザートのカボチャのアイスクリームは、ベタベタした重さが無くこれもかなり美味しい。
アイスクリームを食べながらカウンターの中を見ていると、何やらわらび餅みたいなモノを作っていました。
これはコースを頼んだお客さん用でしょうか?
これも気になりましたね。

地下にあるお店なので閉塞感が無いとは言い切れませんが、結構隠れ家的でこれはこれでよい雰囲気です。
また、店員さんが皆若くて、ハキハキとした対応も気持ち良いですね。
強いて言えば、調理人さんに「いつもスタンバイをしている構えの体制」が感じられたので、もう少しお客との距離感をよい感じで離れていると、もっと心地よい空間を提供できるようにも思います。

これだけ美味しいものを食べて、ゆったりとした時間を過ごして1,620円(税込み、サ込み)は格安ですね。
(ランチは1時間で交代らしいです)
時間に余裕があるときしか来れませんが、かなりオススメのお店です。

完全にリピあり。(^^)

ぎんざ 一二岐

昼総合点★★★★ 4.1

関連ランキング:懐石・会席料理 | 新富町駅東銀座駅築地駅

ちょっと変わった炭火焼き親子丼 ~ 日本橋 ぼんぼり

ちょっと変わった炭火焼き親子丼 ~ 日本橋 ぼんぼり

最近テレビなどで少し有名らしい日本橋ぼんぼり。
ちょっと変わった親子丼が美味しいと噂を聞いて来た。
日本橋のお店というから、もっと三越寄りかと思ったら、人形町や水天宮、茅場町からのほうが近い感じ。

宮崎地鶏を使った「炭火焼き親子丼」が有名なようです。
普通の親子丼とは違って、黒くなった鶏肉と玉子が別になっています。
丼の上でハーフアンドハーフみたいな感じ。

炭火焼きという鶏肉は、香ばしくて少し苦味があります。
その半面、玉子には甘みがあります。
鶏肉と玉子を交互に食べたり、一緒に食べたりと、この味のコントラストが良い感じですね。

炭火焼き親子丼には、サラダと豆腐、赤だしがセットでつきます。
サラダはオマケみたいな感じで、豆腐も特別美味しくもない。
不味くもないけど。
赤だしは少しチープな味でした。

値段は900円で、大盛が1,000円。
今回は普通盛りを頼みましたが、結構ボリュームがある。
大食いのボクでも満足できる量でした。

12時30分ぐらいに訪問したのですが、丼の提供には15分ぐらいかかると言われました。
原因はちょっとわかりませんが。
あと、年配の店員さんは少し無愛想でしたね。
食事を終えて会計を行く前の離席した時や、お金を払う時も無言でした。
特別接客には期待していませんが、ここは要改善点です。

全体的な味や値段などのバランスは悪くなく、炭火焼きの親子丼は珍しいので、初めての人を誘って行くのも良いかもしれないですね。
一応リピあり。

日本橋 ぼんぼり

昼総合点★★★☆☆ 3.5

関連ランキング:鳥料理 | 水天宮前駅茅場町駅人形町駅