「食堂」タグアーカイブ

東京で最も古いサウナの食堂 ~ 鶯谷 サウナセンター大泉

東京で最も古いサウナの食堂 ~ 鶯谷 サウナセンター大泉

創業45年、東京で最も古いサウナという、鶯谷のサウナセンター大泉。
さまざまなプロサウナー向けの雑誌や本、Blogなどにも、よく出てくる施設です。

鶯谷っていう名前からして怪しさがありますが、一見このお店もかなり怪しい感じがします。
男性専用のサウナ施設で、プロサウナーからの評価は高いです。

※プロサウナーとは、サウナに週2~7回入るような、サウナと水風呂に取り憑かれた人々のこと。
サウナで生計を立てている人ではありません。

サウナセンター大泉はサウナ界のレジェンドと言われている施設ですので、そのレベルはかなり高いものとなります。
まあ、ビルや施設は古いので、サウナ素人が入ると、古い!汚い!と思うところはあるかもしれません…。

サウナについてはサウナブログを見てもらえれば良いと思いますが、簡単に言えば、サウナ界のミシュラン、サウナミシュランなどがあるとすれば、2つ星ぐらいは取れる施設でしょうね。

6階の浴室で、いつものとおり高湿度サウナに12分、12~16℃のキンキンの水風呂に3分×3セット入って、バッチリ気持ちよくなったら、5階に降りてレストルーム(食堂)で休みます。

サウナに良く行くプロサウナーの方々は、サウナ飯というのを大切にしています。
サウナの後のビールはとてもとても美味しいそうな…。
まあ、ボクは下戸なので、その旨さは理解できませんが…。

で、ボクは今までサウナ飯は食べたことがありませんでした。
あまり美味しそうに思えなかったし、お世辞にも衛生的とも言えなさそうだし…。

でもですよ、他のプロサウナーの方々のブログなどを見ていると、実に美味しそうに定食やおつまみなどを食べているのですよね。

ということで、サウナ飯の定番ともいえる、ハムエッグ定食(650円)を食べてみました。

お米は長野県産コシヒカリ、水は美味しい弱アルカリ水、油はキャノーラ油を使っているとかで、わりとこだわっているような感じ。

味は…これは旨い!
卵は白身にちゃんと火が通ってなくて、少し半生。
黄身はトロトロで、美味しいです。

ゴハンは日によってムラがあって、少し炊いてから時間が経ってるときもあったり、炊きたてのときもあります…。

いや、ここはですね、味がどうのこうのっていうよりは、サウナにはいって、疲労感と空腹感のおかげで、なんか美味しく感じちゃう!
…と思っていましたが、やっぱり美味しいです。

ショウガ焼きが550円、カレーライスが400円とどれもかなりお値打ちプライスです。

大きなテレビが2つあって、違うチャンネルと同時に楽しめるのはいいですね。
まあ、喫煙可なので、タバコオヤジの近くに来るとちょっと匂いが気になりますが…。
一応、禁煙席もあります。

浴室以外の清潔感と浴室の匂いには難有りですが、サウナの温度×湿度、水風呂の質には、様々な難点を補うぐらいの魅力があります。
そして、この食堂もなかなか昭和の雰囲気を残した文化財といえるでしょうね。

プロサウナーを目指すものなら、一度は伺っておいたほうが良いノスタルジックサウナ施設だと思いますね。
サウナ好きなら、一度は行ってみる価値のあるサウナ&食堂でした。

リピあり。(^^)

関連ランキング:定食・食堂 | 入谷駅鶯谷駅上野駅

昔ながらの大衆食堂 ~ 駒込 食堂ときわ

昔ながらの大衆食堂 ~ 駒込 食堂ときわ
昔ながらの大衆食堂 ~ 駒込 食堂ときわ

一部の方々から多大な人気を得ている食堂グループ「東京ときわ会」。

「ときわ食堂」の詳しいことは他の方のレビュアーの方のレビューを読んで頂いたほうが良いと思いますが、ときわ食堂は「食堂飲み」するにはなかなか良いお店のようです。

都内に数十件あるみたいですよ。

こちらの「食堂ときわ」は、JR駒込駅の東口からすぐのアザレア通りにあります。
東口からは徒歩3分ぐらいでしょうか。

伺ったのは、平日の夜。
以前から何度もこの店の前は通ったことはありますが入店は初めて。

マイレビュアーさんの中に「ときわ食堂をコンプリートしようじゃないか!」というTTK(チームときわ)のメンバーの方がいらして、駒込駅の西口にある「巣鴨ときわ食堂 駒込店」のレビューをしたときに、コメントでこちらの「食堂ときわ」を薦められたので来ました。

来訪の動機はマイレビュアーさんからのコメントだけですね…。笑
ただ、お店の前には「千葉県産の林SPF豚を使用したロースカツ」の看板があって少し気になってました。

店内は非常にトラディッショナルな感じで、喫煙もOKです。
先客は2名で、どちらも競馬新聞を読んでいる感じのオジサンです。

店内には今日のオススメが書いてあって、その日はイカの煮物の定食。
イチオシっぽい感じだったので、それをオーダーしました。

漫画なども置いてありますが、コンビニ本で、かなりヤれていますね。

ほどなくして出てきたのは、イカだけを煮たもの。
あとは、ゴハンとお味噌汁、豆腐と漬物です。

主菜も副菜もかなりシンプルです。

それと、なんと「ふりかけ」がついています。

よく煮られたイカは柔らかくて甘辛い感じ。
結構量がありますね。

豆腐や漬物はゴク普通。

お米やお味噌汁は定食屋にふさわしいレベルにはなっています。

味は全体的にソコソコでしょうか。

一番インパクトがあったのは、やっぱり「ふりかけ」。
正直食べるのを躊躇しましたが、話のネタに食べました。

味はごく普通です。
まあ、ふりかけも美味しいですけど、食堂で食べなくても良いんですけどね。

場所も悪く無いですし、値段は普通で、メニューは多いです。

次はいつ来るか未定ですけど、もし来るとしたら「千葉県産の林SPF豚を使用したロースカツ」か、TTKメンバーさんオススメの「カツ煮とイカバター」を食べてみたいです。

一応リピあり。(^^)

食堂 ときわ

夜総合点★★★☆☆ 3.0

関連ランキング:定食・食堂 | 駒込駅田端駅千石駅

いつも満席、人気の大衆食堂 ~ 田端 動坂食堂

いつも満席、人気の大衆食堂 ~ 田端 動坂食堂

田端にある人気の大衆食堂、それが動坂食堂。
食べログかどうか忘れたけど、駒込病院の近くに美味しくて人気がある食堂があると書いてあった。

実はこちらにはちょくちょく伺っているのだが、何となく食べログには書いていなかったんですね。
と言っても、ヘビーローテーションしているわけでなく、今回が5回目ぐらいかな?
前回は確か去年の秋にサンマ定食を食べたかな?

寒い冬になると鍋などが美味しくなりますが、カキフライを忘れてはいけないですよね。
お腹が空いて食べログでお店を探していましたら動坂食堂が目につきまして、複数のレビュアーさんが「カキフライ」と「豚汁」を推しているではないですか。
うーん、どちらも定食屋さんの定番メニューですね!
しかも、かなり美味しいらしい。

ということで、動坂食堂までやってきました。
平日の20時ぐらいに伺いましたが、なんと人がいっぱいではないですか。
4名席のテーブルに1人で座りましたが、5分もしないうちに相席になりました。
なんなんだ、この人気は…。

今回は皆さんのご推薦の通りに「カキフライ定食」と「豚汁」をオーダーします。

そういえば、お酒を飲んでいる人が少なくないのですが、このお店は禁煙なんですね。
こういう大衆食堂は喫煙可能なお店が多く、しかも大多数が分煙すらしていないので、これは珍しいです。
というボクも数年前までは飲食店でスパスパとタバコを吸っていましたが、遠い昔のようです。
今はでは、タバコがまあ許容できるのは、居酒屋などの飲むことが優先のお店ぐらいですかね。
食事のみのお店では基本NGですねぇ。

さて、そんなに待つことなく出てきたカキフライはプリプリで大きく、お皿に5つ乗っていますね。
これまた豚汁はなんてボリュームがあるんでしょうか。
これは一品料理と言っていいです。
もっとも、豚汁のみで400円と値段のほうも立派ではあります。

フライの部分がやや固めですが、美味しいカキですね。
特製のタルタルソースも美味しいです。
女将さんがカラシを持ってきてくれましたが、カラシをフライに少しつけてもウマイです。

そして個人的には、付け合せの少しクタっとしたマヨネーズ風味の「スパゲッティ」が好きなんです。
かなりB級ですよね。いい意味で。

もうひとつのメインディッシュの豚汁。
これまた、大きな野菜がゴロゴロ入っていますね。
ダイコンもいいですし、ゴボウがうまい。
根菜類もたくさん摂れて健康的です。
ボクはサラダが嫌いなんですが、こういうちゃんとした野菜は良いですよね。

動坂食堂の味付けはちょっと塩がキツイようにも思います。
できれば、もう少し柔らかめの塩を使ってもらうと更に美味しくなると思うんですが…。

と言っても、街にある大衆食堂としてはピカイチクラスではないでしょうか。
決して安かろう悪かろうではなく、2品、3品頼むと1,000円オーバーしちゃうんですが、その価値はありますね。

マイレビュアーさんの中には、かなり頻繁に行かれている方もいらっしゃいますが、ここは一度ハマると何度も行って、豊富なメニューを制覇したくなるような、不思議な魅力があります。

特別ではないのですが、どこにでもありそうで無い普通さがスペシャルな大衆食堂です。
次は、人気の煮魚を食べてみたいかな。

リピあり。(^^)

動坂食堂

夜総合点★★★☆☆ 3.8

関連ランキング:定食・食堂 | 田端駅西日暮里駅千駄木駅

巨大カツ丼が有名な地元系定食屋 ~ 富士河口湖町 司食堂

巨大カツ丼が有名な地元系定食屋 ~ 富士河口湖町 司食堂

地元の人なら知らない人はいないかもしれないぐらい有名な「司食堂」。
ここの目玉は揚げ物系ですが、その中でも人気は巨大なカツ丼です。

豪快に上がった分厚いカツがシッカリたまごで閉じられていて、この地ではNo.1とも言えるカツ丼だと思います。
カツ丼と上カツ丼がありますが、バランス的には普通のカツ丼のほうがいいかな。

No.1と言いましたが、本当のところ味は結構大味で、衣の油もお肉の脂もちょっとキツイといえばキツイ感じ。
味付けも塩がキツイと感じる場合もあります。
良くも悪くも、むかしからある古き良き時代の定食屋さんの揚げ物って感じです。

写真のエビフライとアジフライも結構ボリュームがあります。
ゴハンもかなり大盛りです。(笑)

地元の人にはとても愛されているお店で、駐車場が満車になることも多いです。
特に結構広めの座敷席では「無尽」と呼ばれる山梨で伝統的な独自飲み会、ご近所助け合いシステムでの利用もあるようです。
無尽について詳しく知りたい方は、ググって下さい。(笑)

河口湖に遊びに行った時にわざわざ行くかは微妙ですが、ほうとうや吉田のうどん、ファミレスに飽きたらこういう店もありだと思います。

司食堂

夜総合点★★★☆☆ 3.5

関連ランキング:かつ丼・かつ重 | 河口湖駅富士急ハイランド駅

古きよき時代の築地の定食 ~ 築地 魚竹

古きよき時代の築地の定食 ~ 築地 魚竹

むかしこの辺で働いていた時に上司や先輩によく連れて行ってもらった「魚竹」。
昼はわりとわりと気軽にお魚系の定食が食べられるお店ですが、夜は結構高級?なお店になるとか。

ある会社の人は、ここを「社食=社員食堂」と呼んでいる人もいるぐらいのヘビーユーザーもいるようです。
なんでもほぼ20年ここばかりで昼食をとっている人がいるとか。
ほんまかいな?

さて、ここの味ですが、さすが皆さんが褒めているだけあって美味しいです。
それも完璧なバランスというわけではないのですが、どこかホッコリと安心できる味です。

昨今の値上がりにより、毎日気軽に食べる定食というわけにはいかないようにも思いますが、それでも人によっては懐かしく、人によっては新鮮に感じる、古き良き昭和の築地のお店です。

あ、築地と言っても、もちろん市場場内でありませんし、場外でもありません。
非常に銀座よりの築地です。
築地市場が移転してしまったら、ここも無くなってしまうのでしょうか。(>_<) リピありです。(^^)

魚竹

昼総合点★★★☆☆ 3.5

関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 築地駅新富町駅東銀座駅