おフログ ~ 平湯温泉にある情緒ある公共の湯 平湯の湯

おフログ ~ 平湯温泉にある情緒ある公共の湯 平湯の湯
おフログ ~ 平湯温泉にある情緒ある公共の湯 平湯の湯

平湯と言えば、岐阜県高山市の奥飛騨温泉郷(旧国飛騨国)にある温泉地のひとつ。
岐阜県と長野県を結ぶ安房峠の岐阜側にある温泉観光地で、昔は結構秘境な温泉だったらしいけど、いまは立派な安房トンネルもできて観光ターミナルになっているみたい。
平湯温泉の近くには福地温泉や栃尾温泉などたくさんの良質な温泉がありますね。

ここ「平湯の湯」は平湯民俗館に併設された公共の露天風呂の温泉。
源泉かけ流しの露天風呂がひとつあるのみのかなりストイックな温泉。
カラダ洗う場所などはありません。
石鹸やシャンプーを使う雰囲気ではないです。

平湯民俗館というのは昼に行ったことが無いのだけど、夜はかなりひっそりしていて基本的に人がいない感じです。
平湯温泉は、草津温泉や塩原温泉のような温泉観光地とはちょっと違うような気もしますね。
何というか、もう少し温泉以外の観光がメインで上品な感じかなと。
どちらかと言うと、いろいろな温泉を入りまくるのではなくて、雪深い落ち着いた旅館や民宿、コテージ型のホテルで静かに山の幸を食べて温泉に入って休日を楽しむようなイメージでしょうか。

とはいえ、それが悪いという訳では全く無く、どこぞの県のなんちゃって温泉街とは違って、本物の源泉かけ流しの温泉が贅沢な湯量で楽しめますし、温泉街には温泉たまごもありますし、歴史もある通好みの温泉街なような気がします。

まあ、微硫化水素臭が強い源泉もあるのですが、わりと酸性にもアルカリ性にも寄らない中性なお湯なので、特徴的なお湯では無いように思いますが、かなり良い感じではあります。

この平湯の湯の露天風呂は雰囲気がありますし、気軽に利用できますし、かなりオススメです。
リピあり。(^^)


平湯の湯
点数:★★★★4.5
泉質:4.5、サービス:2、雰囲気:4.5、エンタテインメント:4、衛生面:3、CP:4
営業時間:6:00~21:00(冬期:8:00~19:00)
定休日:水曜日
入浴料:寸志 (300円程度)
割引:なし
TEL:0578-89-3578
住所:高山市奥飛騨温泉郷平湯
最寄り駅:平湯バスターミナルから徒歩3分
タオル:なし
温泉=◯
源泉かけ流し=◯
露天風呂=◯
サウナ=×
スチームサウナ=×
ジェットバス=×
寝湯=×
備え付けボディソープ=×
備え付けシャンプー=×
岩盤浴=×
アカスリ=×
マッサージ=×
休憩所=×
リラックスルーム(仮眠シート)=×
お食事処=×

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA