アマチュア無線のハンディ機がやってきました

アマチュア無線のハンディ機がやってきました

先日から無線機が欲しいなぁと色々と検討していましたが、「そういえば、おじさんは無線やってたな」ということで、なにか相談できるかなと、久々に連絡してみました。

色々アドバイスを貰っているうちに、「使っていないハンディ機1台あるから貸してあげるよー」と。

マジデスカー!?
(´∀`*)ウフフ

STANDARDのVX-7というもう10年以上前の機種ですが、まだカタログには載っているようです。
っていうか、デジタルの電波を使わない限り、無線ってほとんど進化していないからこれで十分、十二分です。

ちょっと重いですが、50/144/430MHzとトリプルバンドでの運用もできて、防水だし、オプションの気圧計も装備。
外付けアンテナや充電器、ケース、ハンドマイク、遊び方ガイドなど諸々フルセットで送ってもらいました!

ちょっとゴツいけど、これは本格的でいいな!

アマチュア無線のハンディ機がやってきました

無線っていまや「女性にモテナイ趣味」にランクインすらしない忘れ去られた趣味ですが、ちょっとこれでいろいろ試してみようと思います。
まあ、アマチュア無線も大事なのですが、Bluetoothの技術や技適(技術基準適合証明)の勉強にもなるし役立ちそう。

ということで、さっそく「無線局免許状」の免許申請もしました。
免許申請はネットからできるのでラクですね。

これで少しハマったらアマチュア無線3級の免許でも取ってみるかなぁ。
まあ、当初の目的のひとつであった、万一の災害の時に使える非常用無線機の確保は目的達成です。

ちょっとずつ使い方を学んで行きましょうか。(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA