紛らわしいトンカツ屋 ~ 新宿 とんかつ 和幸 小田急百貨店新宿店

紛らわしいトンカツ屋 ~ 新宿 とんかつ 和幸 小田急百貨店新宿店
紛らわしいトンカツ屋 ~ 新宿 とんかつ 和幸 小田急百貨店新宿店

ランチミーティングならぬ、ディナーミーティングってことで新宿にきた。

ディナーと言っても、ホテルのレストランみたいなところでの会食というわけではなく、あまり時間が無い日だったので、サクっと食事をしながら仕事の話ができればなと思い、当たり外れが無い和幸のトンカツ屋にきました。

最近は都内のランクの高いトンカツのお店ばかり行ってますが、そういえば昔オフィスのあったビルの1階に「とんかつ和幸」があって、お弁当やサクっと昼飯によく手軽に和幸のトンカツを食べていたので久々に食べてみたくなりました。

場所は新宿の小田急百貨店の12階にありますが、夜は西口の夜景が少し綺麗です。

伺ったのは平日の夜。
何を食べようか迷いましたが、普通のロースではなく、エビフライやクリームコロッケも楽しめる和幸定食(?)のようなものを頼みます。

値段は1,680円ぐらいで、この程度のトンカツにしては、ちょっと高いなぁと思いましたが、まあ、デパートプライスなのかもしれませんね。

客層は年配の方が多いのかと思いましたが、アジア系外国人も多いですね。

ほどなくして、食事が運ばれてきました。

とんかつは肉の旨味がせずかなり硬いです。
噛み切るのに苦労しました。
エビフライも見た目は大きいですが、海老の美味しい味はしません…。
クリームコロッケもなんだかなぁという感じ。

ゴハンと味噌汁はまあまあの味でした。

店員さんの対応がちゃんとしていたのが救いです。

最近は上野や蒲田、高田馬場の美味しいトンカツ屋ばかり行っているから舌が肥えたのかなぁ、和幸のレベルが下がったのかなぁと残念な気持ちと寂しさを覚えて帰路につき、途中「新宿さぼてん」の「ヒレかつサンド」を買って口直しに食べました。

さて、食べログでも書くかなと思って、和幸のWebサイトを見ても、店舗検索に小田急百貨店新宿店に出てきません。

何かおかしいなと思って色々調べたら、なんと「和幸」という称号のトンカツチェーン店は3社もあるそうではないですか。
そういえばそんな話を聞いたことがあるような…。

「和幸商事株式会社」の「とんかつ和幸」「かつ工房和幸」「かつ丼和幸」
「協和株式会社」の「とんかつ和幸」
「和幸株式会社」の「とんかついなば和幸」「とんかついな葉」
全然わかんないよ…。

今回のお店は「協和株式会社」の「とんかつ和幸」だったようですが、味は美味しくなかったですね。
「和幸商事株式会社」の「とんかつ和幸」に行きたかったのですが…。

それにしても3社とも「和幸」って名前にこだわりすぎですね。
まあ名前にブランド資産があるのでしょうが…。
紛らわしさ100%です。
どうにかならないものでしょうか。

ちなみに「とんかつ和幸」商標を持っているのは「和幸商事株式会社」グループなのですが、それ以外にも「和光堂株式会社」という会社も商標登録をしていて本当によくわからない状況ですね。

まあ、個人的にはとある温泉旅館のWebで発見した
「100%源泉かけ流し 天然温泉」
※循環式併用
※衛生面を考え塩素消毒を実施
※源泉は低温のため加温
というのを発見した時に似たような、肩透かしを食らったような残念さを感じましたね。
(まあ、この温泉の場合は詐欺に近いのですが…)

どこの「和幸」も紛らわしいので、他の店舗の「和幸」も含めて恐らくリピはありません。(>_<)

とんかつ 和幸 小田急百貨店新宿店

夜総合点★★☆☆☆ 2.3

関連ランキング:とんかつ | 新宿駅新宿西口駅新宿三丁目駅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA