家系の直系第一号店の千葉支店 ~ 千葉市 杉田家 千葉店

家系の直系第一号店の千葉支店 ~ 千葉市 杉田家 千葉店
家系の直系第一号店の千葉支店 ~ 千葉市 杉田家 千葉店
家系の直系第一号店の千葉支店 ~ 千葉市 杉田家 千葉店

8月の休日、この日は千葉に遠征。
せっかく千葉の房総方面に来たのだから、千葉っぽい新鮮なお魚が食べられるお店など無いかな?と食べログをチェックしたのですが、どこも休日の遅い時間はやっていなくてダメみたい。

19時30分を過ぎてかなりお腹も空いてきましたが、とりあえず千葉市方面まで戻ることに。
と、どうやら家系ラーメンで評価が高くて美味しいお店があるようです。

ピックアップしたのは「杉田家 千葉店」というお店で、あの吉村家の直系第1号店の支店だそうです。

さすがに人気店のようで、日曜日の21時近い時間でしたが駐車場は満車で、道沿いにクルマが2台並んでいて駐車場が空くのを待っています。

10分ぐらい待っていると、クルマが次々と出て行って、わりと早めに駐車できました。
駐車場は広くは無いので、道の入り口からバックで入っていったほうがラクに停められますね。

店内に入り、玄関近くにある自動販売機で食券を買います。

通常であれば、初めてのお店では一番小さくてベーシックなラーメンを注文するところですが、家系直系なら吉村家やほかの直系と大幅に味やメニューが異なることは無いと思ったので、「ラーメン中盛 麺硬め」「ライス」「煮玉子」「餃子」と、自分がいつも食べる好きなメニューを食べることにしました。

カウンターだけでなく、テーブル席も多くあって、家族連れなどもたくさん来ていました。

店内に入ってからも少し並んで、その後カウンターに通されました。

厨房も広くて、かなり見通しが良いです。
目の前に大きな寸胴が並んでいて、いっぱいの豚と鶏のガラが煮えているのが見えます。

カウンターには、胡椒やニンニク、酢、辣油、刻みしょうがなど、お馴染みの調味料が並んでいます。

ほどなくして、餃子とラーメンがやって来ました。

まずはラーメンですが、さすがに家系の直系だけあって、期待通りの美味しさです。
濃いスープも美味しく、これは食が進みますね。
臭みなどは全くありません。

太い麺もスープに絡んで、モチモチと美味しいです。
バランスが良いです。

チャーシューはそれほど燻製の香りはしませんでした。
また、ほうれん草もあまり香り高くはないです。

途中から胡椒とニンニクを入れます。
うーん、これまたコクが広がりますね。

そして、家系ではあまり食べたことがない餃子も攻めます。

国産SPF豚を使っているそうです。
めちゃジューシーというわけではないですが、それなりに結構美味しいですね。

いつも通りご飯には刻みしょうがを乗せますが、脂っこい口の中を少し爽やかにしてくれますね。

久々に美味しい、ちゃんとした家系ラーメンを食べたなぁという満足感があります。

「家系」のラーメンは好き、嫌いの好みは別れるとは思いますが、「杉田家 千葉店」のラーメンは、絶対的にレベルの高いラーメンであることは間違いないように思いました。

本家の吉村家よりも評価は高いんですよね。

ただ、ホールの店員さんがあまり慣れていないのか、帰ったお客の食器がずっとカウンターに残ったままだったり、他のテーブルで餃子の注文が通っていなくて返金処理をしたりしていました。
この辺はちょっとマイナスですね。

あと、大きな業務用の扇風機が、玄関付近からカウンターに向けて吹いているのですが、ちょっと風が強くてウザい感じがしました。

夜もわりと遅くやってますし、朝5時から流行りの朝ラーも楽しめるみたいです。

なかなか千葉に来ることはあまりありませんし、千葉に来たら他の美味しいお店を探してしまいそうですが、杉田家にもまた来たいと思います。

リピあり。(^^)

杉田家 千葉店

夜総合点★★★★ 4.1

関連ランキング:ラーメン | 東千葉駅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA