築地クオリティの美味しい団子 ~ 築地 茂助だんご本店

築地クオリティの美味しい団子 ~ 築地 茂助だんご本店

築地市場で知っている人は知っている、美味しい団子が食べられる「茂助だんご」。
ここはいつから通うようになったのか覚えていませんが、場内に中栄のカレーやお寿司、洋食などを食べに来るときは、結構な確率でこちらで団子を買います。

創業明治31年で、今から110年以上も昔の歴史ある和菓子店です。

以下公式サイトより引用。
————————————————————————————
小豆は北海道・十勝産で、契約農家の方々が、有機質土壌の畑で丁寧に育てた最高級の小豆だけを使用。
最高の小豆は、優れた製餡技術によりすっきりとして、香り高く、ほんのり紫がかった上質の餡に仕上げられます。
国産米(コシヒカリ)を挽くところからはじまる完全自家製の上新粉。
噛むほどに口の中に広がる米の甘みや香りといった深い味わいは他にはまねのできない美味しさです。
————————————————————————————

ボクは甘党なので、美味しいあんこの団子やモチに目がないのですが、こちらはかなり良いクオリティだと思います。
しつこくない上品な甘さで、いつ食べても満足できます。
味にうるさい築地の方たちからずっと愛されてきた、というのも納得ですね。

茂助だんごを初めて食べたのは大人になってからですが、幼少の頃からよく食べていた、石川県の白山市にある圓八のあんころもちに似ています。
(圓八は創業270年以上だそうです…)

築地の茂助だんごの嬉しいところは、イートインができるところ。

こちらに伺うときは、場内の美味しいお店でお腹いっぱいになった後なので、カロリーを考慮してお団子を一本だけ頂くことにしています。
(おみやげを買って帰ることもありますが)

緑茶がサービスで頂けて、さくっと食べることができます。

団子の他にも甘味処として、あんみつやぞうになども頂けます。
が、いつもお団子だけで、満足してしまっていますが…。

こちらも築地市場の移転と一緒に移転してしまうのでしょうね。
お店は場内らしく、かなり雑多な感じですが、これはこれで味がありますね。

団子を購入するのでしたら、茂助だんご松屋銀座店でも買えるのですが、個人的には、慌ただしい雰囲気の築地場内でホッと一息できるスペースがお気に入りな感じであります。

リピあり。(^^)

茂助だんご

昼総合点★★★★ 4.0

関連ランキング:甘味処 | 築地市場駅築地駅東銀座駅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA