辛くてしびれる美味しい担々麺 ~ 湯島 四川担担麺 阿吽

辛くてしびれる美味しい担々麺 ~ 湯島 四川担担麺 阿吽

美味しい担々麺があると聞いて、湯島にきた。
担々麺はあまり専門店で食べたことが無く、辛さが先行するイメージがあってあまり好きでなかったのだけど、ここ「阿吽」は担々麺の旨さと辛さ、そして痺れが同時に楽しめるということでとても楽しみです。

伺ったのは、平日の21時近く。
店の場所は湯島駅からほど近い場所にあります。
しかし、この店が面しているのはかなり大きな道路ですが、一本東側を通っている中央通り、上野広小路付近の賑わいとは違ってわりと静かな立地です。

店舗は落ち着いた雰囲気で、ジャズが流れているような、お洒落で清潔な感じです。
担々麺の専門店ですからメニューは担々麺系で統一されています。

初めての訪問なので、一番ベーシックな「担々麺」と「半ライス」をもらいます。
辛さが0辛~5辛までの6段階で選べるのですが、ノーマルの3辛にしておきました。

汚れが目立つスープが飛び跳ねるので、紙エプロンがもらえます。

ほどなくして出てきた担々麺は、見た目がとても美しく、独特の香りがしています。
今まで食べたことがある、四川料理のオマケ的な担々麺とはレベルも格も違いそうです。

スープの味は濃厚かつ、爽やかで、甘みと風味と旨味、コクのバランス良いです。
これは旨いですね!

最初の一口二口では辛味はあまり感じないのですが、しばらくすると、辛味と花椒の痺れが面白いぐらいに感じます。
舌がビリビリとしびれてくるのですよね。

麺は中細で、これはスープと合ってますね。
干し海老やそぼろ、青菜もそれぞれいい味を出しています。

かなり辛さと痺れがくるので、水も美味しく感じます。
この辛さだと個人的にはライスが必須ですねぇ。

うーん、これはこれまで食べた担々麺の中で最高クラスと言えるでしょう。
辣油も手作りだそうです。
こだわっていますね。

いつもは辛いカレーなどを食べても特別汗はかかないのですが、こちらではお店を出たあとに滝のように汗が出ました。
と、同時に舌の痺れがなかなか取れなかったですね。
カレーなどとは辛さの種類が違うのでしょうね。

食べログの口コミ数は350レビューとかなり多くて有名店なようですが、マイレビュアーさんたちがほとんど行っていないので、不人気店かと思っていました。(笑)

担々麺好きな人はもっと好きになるかもしれないですし、担々麺が嫌いな人も担々麺を見直すと思います。
少しアクセスが悪いように感じますが、オススメです。

次は、つゆ無し担担麺を食べてみたいですね。
リピあり。(^^)

四川担担麺 阿吽

夜総合点★★★★ 4.0

関連ランキング:担々麺 | 湯島駅上野広小路駅上野御徒町駅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA