東京最高クラスの讃岐うどん ~ 神保町 丸香

東京最高クラスの讃岐うどん ~ 神保町 丸香

うどん好きなら、知らない人は居ないぐらい有名になった神保町の丸香。
都内で最も美味しい「讃岐うどん」ということらしいです。

まだ一度もレビューしていませんでしたが、以前から何回か来ています。
並ぶのが嫌だったので、空いていそうな夕方17時ぐらいに到着しました。
予想通り、待ち時間ゼロですぐに席に案内されました。

ボクはうどんより蕎麦派なので、あまりうどん専門店に行くことはありません。
が、うどんに関しては人一倍ウルサイと思うのですね。
とか言って、本場の讃岐うどんは数回しか食べたことがないのですが…。笑

久々に行ったので、麺の味がよくわかる「ぶっかけうどん」をオーダー。
それにかしわ天と温泉卵をトッピング。
ちょっとダイエット中なので、サイズは並にしました。

まず味の総括としては、かなり美味しい讃岐うどんです。

「うどん」としてあえて言うなら、もう少し麺のエッジが立っていて、かつ滑らかでツルツルと喉越しが良いほうが好きです。
太さも、もう少し細いほうが好きです。

しかし「讃岐うどん」としてみるなら、これぐらいが正解に思います。
うどんの角のざらつきが舌に少しひっかるぐらいが、讃岐っぽいような。

ダシも美味しいですが、少し魚のダシの生臭みを感じます。
これも「讃岐うどん」としてみるなら、良いと思います。

かしわ天も美味しいです。
2個がデフォルトですが、サイズが結構大きいので個人的にはひとつで良いです。
(今回はひとつ残しました)

今のところボクが一番好きなうどんは京都の山元麺蔵です。
丸香も同じぐらい美味しいのですが、上品さが違うんですよね。
山元麺蔵のほうが、繊細で綺麗なんですよ。

まあ、タイプもお店の形態も違うので、どちらが良いというわけでは無いですが、どちらが好きかといえば、山元麺蔵になりますね。

特別な日に、特別なうどんを少量作るのだったら、ボクが作るうどんのほうが絶対的に美味しいのだろうけど、これだけのクオリティのモノを毎日大量にシステマチックに提供できるということは凄いことです。
感動というよりも、感心します。

それにしても、丸香は美味しいと思うのですが、全体のレビューの点数が高すぎかなと思ったりも…。

初心者食べログユーザ(投稿数100以下ぐらい)の票が多いような気もします。
(ボクも食べログを始めたばかりの頃は点数が甘めでした)

有名なマーケティング理論である「キャズム理論」の「キャズム超え」してる感じのような感触です…。
(キャズムという言葉の使い方は間違っているのですが、感覚的にある一線を超えたら、加速度を増して上位に上がるような…)
まあ、著名なレビュアーの方々の評価も高いんですけどね。

最後のほうがちょっと良くわからないレビューでしたが、なんだかんだ言って、都内で食べられる最高クラスの讃岐うどんです。

次は、釜玉や肉うどんなどの温かいメニューを食べたいと思います。
リピあり。(^^)

うどん 丸香

夜総合点★★★★ 4.1

関連ランキング:うどん | 神保町駅新御茶ノ水駅御茶ノ水駅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA