ドラマ版「孤独のグルメ」に出たやきとり ~ 門前仲町 庄助

ドラマ版「孤独のグルメ」に出たやきとり ~ 門前仲町 庄助

孤独のグルメというドラマのSeason1、第1話に出てきたお店。(原作は漫画)
この時の題名は「江東区 門前仲町のやきとりと焼きめし」で、よく考えると記念すべきドラマの第1回目の放送に出てきたお店ですね。

この日は月島の名店「岸田屋」に伺ったのですが、当日、大雪が予想されているにも関わらず、店の前に6名ものお客さんが並んでいたので諦めて、近場で行ってみたかったこちらに来てみました。

店内はほぼ満席でしたが、2席だけ空いていて並ぶこと無く座ることができました。
あまりお腹が空いていないので、まずは焼鳥セットを注文して様子をみることにしました。

カウンターの前に座ったのですが、目の前に「味の素」の瓶が堂々と置いてあって少し嫌な予感がしました。
出てきたやきとりには塩で味付けしてあるのですが、どうも「味の素」がそのままかかっているようです。

ボクは無化調が好きではありますが、時と場合によってはスープなどにそういったうま味調味料を入れるのは仕方ないと思います。
が、舌に直接そういう調味料がついてしまう料理は口に合いません。

孤独のグルメに出てきたお店はこれまで幾つかいきましたが、どこもソコソコ美味しかったので、ちょっとこちらは残念ですね。
ただ、つくねを生ピーマンに入れて食べるという発想は良いと思うので、これは他のお店でまた試してみたいと思います。

リピはありません。

庄助

夜総合点★★☆☆☆ 2.4

関連ランキング:焼き鳥 | 門前仲町駅越中島駅木場駅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA