残念な一風堂 金沢香林坊店

昔、よく東京でよく通った一風堂。
北陸で唯一の一風堂ということで、金沢香林坊店に行ってみた。

残念ながら、すべてがダメだった。


まず接客。
食べ終わった人の器が長時間放置され、外で並んでいるのに入れない人が多数。
テーブルには、味付けモヤシが置いてあるはずが、無い。
お茶のポットも無い。
オーダーもすぐに聞きにこない。
店員の数は少なくは無いので、オペレーションが悪すぎる。
だんだんイライラしてくる。

次にラーメン。
白丸元味を頼むも、以前より麺がだいぶ細くなっていて、塩浜ラーメンの劣化版みたいな感じ。
明太子ごはんは350円もするくせに、まるでオチョコに乗っているぐらい少量。
餃子も一口サイズとは言え、まるで一口チョコサイズ。
お世辞にも美味いとは言えない。

これがチェーン化の弊害か?

東京の銀座店で食べた味は、記憶を美化していたのだろうか?
金沢香林坊店には二度と行かないでしょう。

関連ランキング:ラーメン | 野町駅北鉄金沢駅西泉駅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA