ちょっと濃すぎる一杯 ~ 海老だしの哲 御徒町店

ちょっと濃すぎる一杯 ~ 海老だしの哲 御徒町店

あの「つけ麺TETSU」の系列の、海老だしラーメンのお店です。
TETSUはわりと好きだったので(過去形)、こちらも期待ができます。

が、結論は、ボクの口には合いませんでした。

まずスープが濃いです。
濃厚というか、ただただ濃い。
濃すぎ。
ポットに入っているカツオ出汁で割ってちょうどいいぐらい。

そして海老の香りも、どこか人工的です。
うーん、ここのラーメン好きな人には気分が悪くなるレビューかもしれませんね、ごめんなさいね。
麺もあまり好きなタイプではないです。
いや、これは好みの問題ではなく、レベルの問題のような気がしてきた。

おこげも頼んでみました。
「梅おかか」と「ガーリックバター醤油」があるのですが、店員さんにオススメを聞いたところ、梅がオススメと。
しかし、この「梅おかか」、酸っぱすぎるのです。
これも何か人工的。
あまり好きではないです。

それと最近ショックだったのが、「つけめんTETSU 千駄木本店」に行った時、「だしの素」の箱が山積みになっているのを見たんですよ。
まあ、化学調味料、うま味調味料を使っているラーメン屋は少なくないのですが、やはり、ああいう箱を見せられると、無化調のお店では無いのは知っていますが、正直萎えます。

TETSUも少し行く気が、モチベーションが下がりました。
残念ながら、リピはありません。

海老だしの哲 御徒町店

夜総合点★★☆☆☆ 2.0

関連ランキング:ラーメン | 上野広小路駅御徒町駅上野御徒町駅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA