トンカツと中華? ~ 富山呉羽 ばんらい亭

トンカツと中華? ~ 富山呉羽 ばんらい亭

トンカツと中華?で、知っている人は知っている「ばんらい亭」。
むかしからよくココの鶏のカラアゲを出前で食べていたのだけど、実はお店で食べるのは初めて。

お店に入った時、ホールの女性と常連客が話をしていて、こちらが店内に入ってもずっと話を続けていて、案内も何もなし。
そういう店なの?

お昼だったので、ランチA定食をオーダー。750円+税だったかな?
豚のしょうが焼きの味はソコソコ。
美味しくもなければ不味くもない。
ゴハンの量は少ないかな。

これまた驚いたのが、このご時世に喫煙可なこと。
カウンターの隣の席でタバコを吸われるのは、たまったもんじゃない。
東京とかだとまずあり得ないな。

まあ、そういう自分も5年前までは普通に昼食時にお店で吸っていたでしょうけど。
慣れと風潮っておかしなもんで。

ともあれ、味は特筆すべきところがなく、客対応も悪いので再訪は無しです。
むかしのカラアゲの味は思い出にとっておいたほうが良かったです。(>_<)

ばんらい亭

昼総合点★★☆☆☆ 2.0

関連ランキング:中華料理 | 呉羽駅西富山駅大学前駅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA