これが本場の尾道ラーメン? ~ 麺一筋 水道橋西口店

これが本場の尾道ラーメン? ~ 麺一筋 水道橋西口店

むかし門前仲町にあって、しばしば食べていた麺一筋
門前仲町店は暖簾分けの店のようだがもう閉店してしまっていて存在しないのだが、こちらが本店?のようだ。
ネットで店舗を確認していける日程を考えて、ようやく久々に麺一筋の尾道ラーメンを食べることができた。

注文したのは、定番メニューの魂のラーメンとライス。
麺の大盛りが無料だったけど、麺大盛りはあまり魅力でないので、ライスをオーダー。
ライスの量は少なく、そしてぱさついた感じだったのが残念。

麺は中太、スープは濃いめの醤油味。
わりと好きなタイプ。
ういた脂も(個人的に門前仲町のお店が)懐かしい感じ。
魚で取ったスープに、広島の調味料が使われている。
卓上にある酢やふりかけも広島産。

ただ、むかしに比べてずいぶん味が変わったように思う。
もちろん、店そのものも場所も違うし、作り手も違う。
でも全体的になにか違う感じなんだな。
旨味がもっとあったような気がする。

決してまずくはなく結構好きなタイプのラーメンなんだけど、またわざわざ食べにいくかというと微妙ですね。
思い出補正が強かったかな?

それにしても、東京で食べるご当地ラーメンって、どうしても劣化しているんですよね。
多くの九州ラーメンしかり、富山ブラックしかり…。
まあ、仕方ないんだろうね。やっぱり現地で食べろってことです。

麺一筋

夜総合点★★★☆☆ 3.0

関連ランキング:ラーメン | 九段下駅水道橋駅神保町駅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA