本格イタリアンとファミレスのあいだ ~ イルキャンティ富山

安い・早い・うまいをモットーとしているボクとしては、ある意味対極に位置する店である。
まあ、ランチは安いしそこそこ美味しい。
週替わりパスタランチ950円を頼んだが味は悪くない。

じゃあ、何が悪いのか?
なかなか文章に出来ないのが歯がゆいが、隣のテーブルで「女子会」などしていると「ムキー」となってしまうのです。

ええ、いいんですよ。
美味しくてお得なランチとデザートもといスイーツを食べて、会話を楽しむなんて最高じゃないですか。

そうです。ボクは場違いなだけだったんです。
イルキャンティも女子も悪くないんです。

ボクが悪いんです。
ガッツリうまいものを腹いっぱい食べて、とっとと仕事に戻るか遊びに行きたい。

どうもボクにはお店のコンセプトと合わないようです。

ただ、、、安っぽい芳香剤のような味のするアイスティー(トロピカルアイスティー?)だけは許せませんでした。
あとは次第点です。

関連ランキング:イタリアン | 西中野駅広貫堂前駅安野屋駅

「本格イタリアンとファミレスのあいだ ~ イルキャンティ富山」への2件のフィードバック

  1. 私はそーんなに好きな店ではない。でも、周りの女子たちは好きなようだ。
    カプリチョーザでいーっす。

  2. itoさん

    コメントありがとうございます。
    イルキャンティがあまり好きでない女子もいるってことで。
    カプリチョーザいいじゃないですか。
    好きですよ。はい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA