優しい味のネパールのカレーと家庭料理 ~ 巣鴨 プルジャダイニング

優しい味のネパールのカレーと家庭料理 ~ 巣鴨 プルジャダイニング
優しい味のネパールのカレーと家庭料理 ~ 巣鴨 プルジャダイニング
優しい味のネパールのカレーと家庭料理 ~ 巣鴨 プルジャダイニング
優しい味のネパールのカレーと家庭料理 ~ 巣鴨 プルジャダイニング

最近カレーにはまっていますが、巣鴨に美味しいネパールのカレー屋さんがあると聞いてきた。
ここプルジャダイニングは、知っている人は知っている有名店だそうで、食べログの評価もなかなか良いです。

場所は巣鴨駅から大塚方面へ山手線に沿って5分ぐらい歩いたところにひっそりとあります。
プルジャさんがやっている食堂という意味の店名だそうですが、店構えもかなりその辺の食堂っぽくて変な着飾りはありません。

伺ったのは平日の夜。
アルミサッシの飾らないドアを開けると、テーブル席と小さなカウンター席があります。
店内はそんなに広くはありません。

先客は4名の女子会+男性1人でした。
奥のテーブルの上で豆みたいなものを乾燥している最中のようで、数少ないテーブル席をひとつ潰していました。(笑)

こちらには初めて来たので、まずはベーシック系のカレーを頼むことにします。
チキンカレーセット(750円)にしました。

内容はライスにスープチキンカレー、タルカリ、アチャルのセットです。
それと、モモというネパール流の蒸し餃子(550円)も頼みました。

ネパール料理は東京にも食べログには496件の登録がありますが、ここプルジャダイニングは星3.78で1位となっています!
また、全国では1,499件登録があって、ここが日本一です!

ネパールが隣接するインドやチベットの料理の良い所を取り出した料理らしく、日本流に食べやすくアレンジしてあるそうです。
油分が少なくて、栄養素も多いとのこと。

そんなに待つこと無く、まずはチキンカレーセットが到着。
カレーの色は辛そうですが、味わいは優しくて丸みがあります。

決して単調な味ではなく、最後まで飽きずに食べられますね。
ゴハンも調度よい炊き加減でした。

タルカリとは野菜のことで、付け合せですね。
アチャルは漬物のようですが、これも美味しく頂けました。

ちょっと遅れて出てきたモモは、蒸した餃子ですね。
皮はちょっとモチっと、少しネチャっとしていますが、勢い良く噛むと中から肉汁がピューと飛び出てきます。
これは注意が必要ですね。

餡は豚肉や羊肉、キャベツや玉ねぎが入っているそうで、ジューシーで美味しいです。
トマト味のタレにも合っています。

これは酒が進むかもしれないですね。

正直、ボクはあまり南アジアや東南アジア系の料理はスパイスの癖や香草の匂いが合わなかったりするので苦手なケースが多いのですが、こちらの料理はわりと食べやすかったです。
比較的値段もお手頃なので、たくさんの人と来ていろんな料理をシェアして食べるのも楽しいと思います。

また、夜は23時までやっているとのことで、わりと使い勝手がよいですね。

家に帰ってきてから知ったのですが、食べログなどでクーポンが配布されていてソフトドリンクなどがサービスとなるようです。
こういうお店ではラッシーやネパールティー(紅茶)などを飲んでみたいですね。

味よし、雰囲気よし、値段よし、のお店なので、ハマル人にはハマルと思います。

次は、発酵干し野菜「グンドゥルック」や「フライドマトン」など、もう少し上級者向けの一歩踏み込んだネパール料理にチャレンジしてみたいと思います。
リピあり。(^^)

プルジャダイニング

夜総合点★★★☆☆ 3.9

関連ランキング:ネパール料理 | 巣鴨駅大塚駅前駅大塚駅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA