上品で丁寧な感じの極旨担々麺 ~ 大塚 鳴龍

上品で丁寧な感じの極旨担々麺 ~ 大塚 鳴龍
上品で丁寧な感じの極旨担々麺 ~ 大塚 鳴龍

今日は池袋近辺で晩ごはん。
大塚に美味しい担々麺のお店があると聞いてきた。

こちら「鳴龍」はラーメンマニアの方には有名なお店。
担々麺がメインメニューのようですが、醤油系のラーメンなどもなかなか美味しいそうです。

伺ったのは平日の20時過ぎ。
結構並ぶことのあるお店のようですが、食事時を過ぎていたおかげか空席アリで待ち時間ゼロでした。

入り口右側にある券売機で食券を買います。
自分のポリシーとしては、初訪のお店では「一番ベーシックでシンプルな料理を並盛り」で食べることにしていますので、こちらでは担々麺(800円)とライス(150円)をオーダー。

店内はその辺の街のラーメン屋とは違って、綺麗で清潔感がある感じ。
女性でも1人で入りやすいですね。

厨房が食べるフロアより一段高いのか、わりと調理工程も見えます。

麺は普通に茹でてから、最後は平ザルで湯切りしていました。
結構湯切り姿が美しく、丁寧さが感じられますね。

ほどなくして現れた担々麺はわりとシンプルで綺麗です。
ひき肉と九条ねぎが乗っています。

一口食べてみると、わりとアッサリしていて、二口目は、旨味と辛さが感じられました。

これは美味しいですね。
思ったよりも辛くなかったですが、じんわりと額に汗をかきました。

麺はツルっとした自家製麺で、パツンと切れる歯ごたえがいい感じ。
細麺でスープによく絡んで美味しいです。

もし、この麺を普通のラーメンに入れるとあまり好きでは無いと思います。
ツルツルし過ぎで、最近多い淡麗系のラーメン屋に多い感じ。

しかし、鳴龍では担々麺の麺とラーメンの麺は違うようです。
ちゃんと麺とスープのバランスを考えていますね。

デフォルトではビリビリ感じられるような痺れ感はあまりなかったですが、カウンターにある花椒をかけると結構味が変わりますね。

途中で更なる味の変化を試してみたく、追加でパクチー(100円)をもらいました。
本当はこういう香草類はあまり好きではないのですが、ちょっとだけ食べてみたいのです。

パクチーをスープの上に乗せて食べると「うーん」って感じですが、スープによく混ぜて食べると独特の臭みが抜けて香りだけが鼻を抜けていくような感じです。
まあ、パクチー好きな人にとってみるとこれは臭みでも何でも無く「こんなにいい香りなのに、キミは何を言っておるんだ」と思われるでしょうけどね。

こちらは基本的に無化調で、上品かつ丁寧に作っていると思います。
酒のつまみなどアラカルトも手が込んでいて美味しそうでした。

全体的にレベルが高く美味しそうなイメージでしたね。
あまり並ばなければ、老若男女問わずオススメできるお店だと思います。

次は醤油系ラーメンと水餃子を食べてみたいです。
リピあり。(^^)

鳴龍

夜総合点★★★★ 4.0

関連ランキング:担々麺 | 新大塚駅大塚駅前駅大塚駅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA