変わった名前の独創的な旨辛カレー ~ 池袋 かえる食堂

変わった名前の独創的な旨辛カレー ~ 池袋 かえる食堂
変わった名前の独創的な旨辛カレー ~ 池袋 かえる食堂
変わった名前の独創的な旨辛カレー ~ 池袋 かえる食堂

今日のランチは池袋。
池袋で美味しいお店はないかな?と、食べログを見ていたら発見したお店「かえる食堂」。

食堂とありますが、実はカレー屋さんです。

伺ったのは平日の14時半ぐらい。

場所は池袋駅からは少し遠く、池袋西口からだと約950mで、徒歩12分ぐらいかかります。
有楽町線の要町駅のほうが近いですね。

大通りから少し入った場所にあって、初訪問であれば地図を見ないとわからない立地です。

店舗は小さくて、外観はパッと見オシャレなカフェのような感じ。

ちょっと遅いお昼の時間にもかかわらず、店内は満席です。
オシャレな雰囲気のおかげか、客層は若い女性が多いですね。

初めて訪問したので、バランスが良さそうな「ミックスカレー」(850円)をご飯大盛り(無料)でもらいます。

お店の切り盛りはマスターと奥さん?と思われる女性の二人でやってます。
ネットのどこかにマスターは正岡子規に似ていると書いてあったのですが、確かに似ているかもしれんww

カレーは一人前ずつ丁寧に作ってる感じがします。

ほどなくして出されたカレーは、ルーはわりとサラサラとしているタイプで、ライスがタップリ盛ってあります。

じゃがいもやナス、ゴボウ、ピーマンなどの野菜も多く入っていますね。
これは男よりも女性受けしそうな感じです。
肝心のチキンは大きめの手羽元が2本入っています。

ルーはわりとスパイスが効いています。
かの有名な荻窪の「トマト」のカレーほど複雑な感じではありませんが、それでもたくみにスパイスを使いこなしてる気がします。

うん、これは美味しいですね。
わりと好きな味です。

チキンは肉も美味しいのですが、骨についている軟骨がうまいそうです。
軟骨はちょっと食べるのに躊躇しましたが、食べてみるとポリポリと美味しいですね。

皿にはレモンが沿えてあって、途中でカレーに絞ると味が変化します。
これは珍しいと思いますが、風味が変わって割と美味しいですね。
(カレー×レモンは「カレーは飲み物。」にもありました。)

食べログの評価はわりと高いのも納得ですね。
人気があるのに小さなお店ですから並ぶことも多いでしょうが、並ぶ価値はありますね。

コーヒーやラテ、シフォンケーキなどの喫茶系のメニューもあるので、デートにもぴったりです。

こちらは火曜から土曜のお昼から夕方17時までの営業となっています。
夕方はライスが売り切れると閉店らしいので、実質上はランチが遅くまでやっているお店という感じでしょうか。

味もよくて量もあって、なかなか良いですね。
アクセスは少し悪いものの、老若男女問わずオススメできるオシャレで独創的な美味しいカレー屋さんでした。

次は、キーマカレーなどを食べてみたいです。
リピあり。(^^)

かえる食堂

昼総合点★★★☆☆ 3.9

関連ランキング:カレーライス | 要町駅池袋駅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA