金環日食をみました

鏡で映した金環日食
木漏れ日が欠けて見える太陽と影

今日は金環日食の日でしたね。
富山は毎日のようにドンヨリとした雲がかかっているのが普通で、快晴になることなんて珍しいので、金環日食は気になるもののメガネは用意してなかった。

しかし、日曜日の天気予報をみると明日(本日)は快晴っぽい。
うーん、富山は綺麗な日食じゃないらしいけど、見てみたいなぁ。
調べてみると次回の富山県富山市で見られる金環日食は2685年03月27日と相当な未来。

という訳で、太陽を見るメガネを探そうと思ったのが日曜の20時30分。
まずはメガネが売っていそうなホームセンターやメガネ屋、、、は閉まっている。
本の付録でメガネが付いているものもあるそうなので、いくつかの大きな本屋に電話してみるが在庫無し。
ヤマダ電機などの家電量販店も土曜日の時点で売り切れたそう。

ならば、コンビニは。。。と電話してみたら、メガネの在庫がセブンイレブンにありましたよ。
しかも大量に。\(^o^)/

時すでに月曜の朝3時。
6時30分ぐらいには起きなくては見ることができない。

もし晴れていて、もしちゃんと起きれたらメガネ買いに行って、もしメガネが買えたら日食を見ましょうか。
ということで、晴れているし、起きれたし、コンビニにメガネも売っていた。

7時20分ぐらいから見始めたけど、綺麗に太陽が欠けている。
残念ながら、デジカメで写真はとれなかったけど、木漏れ日と鏡を使って映した太陽はバッチリ撮影できました。

ホント天気が良く、綺麗な太陽が見れて良かったです。

ティファニィ 磯部店 ~ 富山の老舗洋食屋さん

若い女子には受けないかもしれないけど、シニア層にはお馴染みのティファニィ。
お店は住宅街の中にあって、ちょっとわかりにくい。
駐車場は大きくって、そこそこクルマが止まっていたが、店内に入るとほぼ満席状態。

夜に伺ったので、良くは見えなかったが立派な庭がなんとなく見える。
特別豪華なレストランでは無いのだが品性があるね。
庭が豪華とか、建物がすごいとかいう単純なことでなく、従業員の口調なども丁寧でいい雰囲気ですね。

今回は平日の特別コース980円を食べてみた。
ポテトと明太子のパスタ、サラダ、ソフトドリンク、プチデザートまでついて980円。
うーん、コストパフォーマンスは最高ランクかもしれない。

味はまぁそこそこ美味しいって感じ。ここは値段相応かな。

特筆する味ではないけど、どこか安心できる洋食屋さんって感じです。
以前は呉羽にもティファニィがありましたが、10年以上くらい前に台風か何かで壊れてしまって閉店してしまいましたね。

リピありのお店です。
次回はオムライスとか食べてみたいかな?

関連ランキング:パスタ | 安野屋駅諏訪川原駅丸の内駅

Huluを試してみた

Hulu

知っている人は知っている、知らない人は知らないHulu。
簡単にいうと、ネットを使って月々980円の定額で映画や海外ドラマが見放題の便利なサービス。

いつでも好きな映画が見られて、借りに行く手間も返しに行く必要も延滞料も無い。
こちらのページを見てもらうとわかるが、Huluの特徴のひとつが、いろんなデバイスで見ることができること。
夜パソコンで映画をみて、途中からは外出先のiPhoneなどで見るなどもできる。
ちなみにボクはPlayStation3のみでHuluを見ている。

まずソフトのラインナップだが、TSUTAYAやGEOなどのレンタルDVDのように最新の映画はほとんど無い。
今だったら「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」などはまず無いね。
ただ、他のオンデマンドサービスよりは、まともな映画が揃っているような気はする。

次に画質。
うちのネットはそんなに速くなく、Wi-Fi接続ということもあって3MbpsがMAX Speedだ。
まぁ普段の仕事などは3Mbpsもあれば必要十分だと思っている。

Huluは画質を通信速度に合わせて自動変更してくれるらしいが、3Mbpsでも720pのハイビジョン(最高画質)に設定しても何とか見ることができる。
Huluはダウンロード型ではなくストリーミング配信なので、20分に一度ぐらいちょっと遅延してカクつく程度。
画質自体は、ハイビジョンとはいえ720pなので、1080pフルハイビジョンのBlu-rayの画質には及ばない。
DVDよりは幾分マシかという感じ。
ただ、字幕はDVDのようにカクカクでなくBlu-rayのように滑らかなので全体的な印象として、まあ綺麗には見える。
全体的な画質の印象は、ちょうどBlu-rayとDVDの中間ぐらいだろうか。

惜しいのが音質。
なんと、このご時世に2chステレオ音声しか対応していないのだ。
せめて5.1ch Dolby DigitalまたはDTSに対応して欲しかった。
(PS3からAVアンプにはDolby Digitalで出力されていると表示されているが。。。??)

さて、いまはまだ2週間の無料お試し期間なのだけど、恐らく解約することにすると思う。
借りに行くのは面倒だけど、ゲオだとBlu-rayの旧作1週間100円だからねー。

ソフトのラインナップはさておき、せめて画質と音質がBlu-ray並だったら使い続けたいんだけどね。

まあ、シーズン8ぐらいある海外ドラマを見るのならHuluもいいかもしれないね。
ちょっと続けるかどうかは保留します。

手作り料理 ひょうたん ~ 肉をリーズナブルに食べられるお店だが。。。

お肉が美味しいということで、食べログでも割りと評判が良いのでランチに行ってみた。
店の玄関に「食事の際は、帽子とサングラスをとってください」と貼ってある。
確かに食事の時に帽子やサングラスをしているのは行儀良い訳ではないが、店にとやかく指示される筋合いは無い。

ランチ時間ということもあって、それなりに人が入っているが、全席埋まっているわけではない。
というのも、人が食べたあとの食器が残したままになっているテーブルが多すぎる。
これは、ひとテーブルやふたテーブルではない。
フロアには2人の女性がいたが、キャパ不足というよりやる気が無いように感じる。
そして、とにかく店が汚い。ゴミのようなものがゴチャゴチャ置いてあり、気分は良くない。

肝心の料理は、焼肉定食(980円)をオーダー。
温泉の料理のように、自分の席で固形燃料を使った小さな鉄板で焼く。

肉の量は確かに多いが、硬くて肉の味がしない。
硬くても美味しい肉はあるが、ここのはそうじゃない。
あと、焼肉のタレもこれといった味がしない不思議な感じ。

茶碗蒸しもついているが、これも個人的には要らない。

よほどのことが無いと再訪は無いでしょうね。

関連ランキング:すき焼き | 朝菜町駅

トミッポ ~ 洋食だがイマイチ!?

トミッポ

ボクは最初から期待していなかったが、洋食好きなツレとランチを食べに行った。
ボクはカキフライランチ、ツレはオムライスをオーダー。

カキフライは普通以下。
特に美味しい訳でも磯の香りを感じる新鮮さも無い。
ランチなのに1,200円と高い。

オムライスの味は普通だったそうだ。

この店、致命的に良くないところが2点ある。
1点目、カキフライの付け合せのパスタをフォークで持ち上げると、固まっていてまるごと持ち上がる。
いつ作ったのであろうか?
今時のファミレスのほうがまだマシである。

2点目、雰囲気が良くない。
店の内装などは、それなりに洋食屋になっているのだが、スタッフの対応が良くない。

二度と行きません。
リピなし。(>_<)

関連ランキング:洋食 | 大町駅南富山駅前駅南富山駅

無化調な富山ブラック ~ 富山市 一心

ボクはなるべく化学調味料(うま味調味料)が入っていない食べ物のほうが好きだ。
この一心は、化学調味料不使用を謳うラーメン店です。

ここのラーメンは富山ブラックと書いてあるが、ちょっと違うような気がする。

言い方は悪いが、富山ブラックは良くも悪くももっと下品な食べ物だと思う。
ここのラーメンは美味しいがちょっと洗練されている。

ラーメンはもう少し雑味があったほうがいいような気はする。
ただ、それを言ってしまったら他の店へどうぞ、となってしまい、一心の価値を否定することにもなる。

なかなか難しいところだが、美味しいラーメンであるのは確か。
チャーシューの製法にもこだわっているそうだが、もう少し厚みと風味があってもいいような気がする。

名物の煮玉子は、いまはあまり珍しくないものだが、なかなか美味しい一品。
卵が好きな人は一度食べてみて欲しい。

この店にはもう何度も行っているのだが、そういえばニンニクをみたことがない。

他のレビュアーさんの意見ではニンニクを入れると劇的に美味しくなるとあったので、ニンニクを入れると上手い具合に雑味がでるかもしれない。
次回チャレンジしてみよう。

テーブルに置いてある自家製キャベツキムチは、程よく辛くラーメンの箸休めとしてもバッチリ。
ここのラーメンは、改良に改良を重ねているそうなので、より美味しくなっていくでしょうね。
また行くのが楽しみです。

リピあり。(^^)

ラーメン一心

夜総合点★★★☆☆ 3.7

関連ランキング:ラーメン | 地鉄ビル前駅電鉄富山駅電鉄富山駅・エスタ前駅

初めて有料MP3をダウンロード

有料MP3を初めてダウンロードしてみた。
といっても、無料のMP3をダウンロードしたこともないけど。

はっきり言って、ネットから楽曲をダウンロードをするのは嫌いである。
理由は、
1.音質が悪い
2.変なDRM(著作権保護)がついている(ことが多い)
3.値段が高い
この3点だ。

以前に書いた iTunesで安くて便利に楽曲を管理する方法 にある通り、TSUTAYAなどでレンタルしてリッピングすれば音も良いし安い。

アルバム1日250円ぐらいで借りられますし。
好きな新作の洋楽は、Amazonなら輸入盤が1,000円ぐらいで買える。

昔からMEJA(メイヤ)っていうアーティストが好きなんだけど、この人の新しいCD「Urban Gypsy(2010)」がどこにも売っていない。

アメリカのアマゾンにもCDは無いし、イギリスのアマゾンにはCDがあったけど、£2,000とか意味不明なプライス。。。
アメリカでもイギリスでもまともに買えるのはMP3だけみたいだ。。。
Amazon.com のMEJAのMP3のアルバムは$8.99=719円(本日現在)
Amazon.co.uk のMEJAのMP3のアルバムは£7.49=957円(本日現在)

日本のAmazonにもあるが、1,500円もする。
という訳で、アメリカアマゾンでダウンロードしようとしたら「お使いの地域では~」ということでNG。
イギリスもしかり。

ふむー。仕方ない。
iTunesでダウンロードしようか迷ったけど、iTunes版はDRMがあるみたいだし、音質(ビットレート)も低いみたい。

それならば日本のAmazon.co.jpでMP3をダウンロードしよう。
MP3 256kbpsだし、DRMフリーだし。

アルバムをダウンロードする場合は、何やらAmazon MP3 ダウンローダーというソフトをインストールする必要があるらしいが仕方ないね。
不要なソフトを入れるのは嫌いだが。

Amazon MP3 ダウンローダー

インストールが終わって、MP3のアルバムを購入すると自動的にMP3のダウンロードが始まる。
「iTunesに追加」というオプションがあるんだけど、これを選択しておくと、自動的にiTunesに楽曲が追加される。
ただし、楽曲がダウンロードされるフォルダと、通常iTunesに入れてある楽曲の場所が違うので「iTunesに追加」設定をやめて、手動で管理するようにする。

C:\Users\XXXXXX\Music\Amazon MP3\Meja\Urban Gypsy
にダウンロードした楽曲が入るが、iTunesでも上記フォルダを参照しているようだ。

なので、ダウンロードが終わったら、
C:\Users\XXXXXX\Music\iTunes\iTunes Media\Music\Meja
にフォルダごと移動させて、
C:\Users\XXXXXX\Music\iTunes\iTunes Media\Music\Meja\Urban Gypsy
の中の楽曲を全選択してiTunesにドラックアンドドロップしてやればOK。

DRMフリーなので、別のコンピュータのiTunesやプレイヤーソフトに好きな回数コピーできるのはありがたいね。
CDに焼いたりとかもできるし。

手に入らないアルバムだったので、手間とお金は多少かかりましたが満足です。☆(ゝω・)vキャピ
アーティストやアルバムにもよるけど、AmazonのMP3ダウンロードは悪くないですねぇ。

久々のモータースポーツ 富山トップライズ

トップライズ

富山では車好きな人には有名な、トップライズというカートが楽しめるサーキットがある。
昨日は家の用事も早く終わり、風は冷たかったものの天気はよかったので、久々にトップライズに行ってみた。

コースは1周555m。
なかなか本格的なテクニカルコース。

1回約7分で、1,500円。
なので、そこそこのスピードなら11周ぐらいは走ることができる。
この7分が結構長い。

最高速度は60km/h弱。
マシンは、GX200という200ccのエンジンで、ギヤ・クラッチ無し(遠心クラッチ?)で、基本的に誰でも乗れる。

トップライズは1年に1回か2回は行っていたのだが、常連って程ではない。
腕に自信があるわけではないが、そんなに遅いほうだとも思っていなかった。

昨日行ってみると、カートの種類にSクラスというのが書いてあった。
スタッフに聞いてみると、以前からあったようなのだがボクは覚えていない。

Sクラスはベースはノーマルマシンと同じらしいが、セッティングが変わっていて、直線が早くコーナリングが難しいらしい。
Sクラスに乗るためには、ノーマルクラスに5回乗って、ポイントカードにハンコをもらい、タイムアタックに合格しないといけないらしい。
ボクの体重だと、1周34秒台で走らないといけないとか。

会員カードは持っているが、ポイントカードは持ってきていないし、家で探してもなかった。
会員カードで乗った回数とか記録してくれればいいのに、ポイントカードが無いとSクラスへのチャレンジはダメだって。
トップライズェ。。。

てなわけで、久々に走ってみましたが、ブランクのせいか、元々ヘタなのか全然ダメでした。。。
合計2回チャレンジしましたが、一回目はタイヤが全然グリップしなくって、数回スピン。(7号車)
ベストタイムも36秒561。
お、遅い。
こんなタイムでSクラスに乗りたいなんて、お恥ずかしい限り。(´>ω<`) でもスタッフは、マシンの個体差は無いよって言うけど、昔乗った時のイメージとグリップの仕方が全然違うよなぁ。。。 2回目のマシン(5号車)は、さっきとは全然マシでちゃんとグリップして安定している。 とはいえ、ベストタイムは35秒766。 正直、コーナーの手前どの辺でブレーキをかけるかまだ決めてない(理解してない)んですねぇ。 あとこのカート、マニュアルギヤではないので、コーナーで速度を落としてしまうとエンジンの回転数も落ちてしまって、再度トップスピードに戻るまでにタイムラグがでてしまうんですよね。 もしかして、このタイムラグを嫌がる(恐れる)あまりに、ライン取りが悪いのかもしれません。 もっと、ブレーキを踏んでスピードを落とすところは落としたほうがいいのかも。 店長?いわく「1シーズン1、2回だとダメだよ(笑)通わなきゃ」ってさ。 とは言えねぇ、そんなににカートだけが趣味な訳ではないですし、特別お得なレジャーでも無いですし。 平日は忙しいから行けないし、富山なんて太平洋側に比べて晴れていることも少ないので、週末に晴れたら別のところにいくことも多いわけで。 一緒に行く人も限られますしネ。 何とかSクラスに乗れるように、ライン取りとか諸先輩方に恥をしのんで聞いたほうがいいかなぁ。 と、あまりムキにならずに、自分流に楽しむほうがいいような気もします。 カートは1回1,500円なのですが、カート4回分のチケット(6,000円)+近くにある古洞の森のランチ券(1,000円分)+古洞の森温泉チケット(600円) がセットになって、5,000円のものがあるので、これはお得ですね。 本日は全身筋肉痛で、クタクタになりました。 カートは思ったより、筋力と体力を使いますね。 っていうか、自分の体力が落ちているのを痛感しました。 いつかまた行こう。 カートコース トップライズ

キーボードが変わりました

パソコンのキーボードには昔から少しこだわりがあって、ノートパソコンの中でもThinkPadが好きな理由のひとつがキーボードが打ちやすいところ。

前は、7,000円ぐらいのメカニカルキーボードとか使っていたが、最近はロジクールの一番安い「LOGICOOL ワイヤレスキーボード Unifying対応レシーバー採用 K270」が一番使いやすいということで、落ち着いていた。

このK270は、Amazonのレビューでも大好評なのがうなずける一品で、とにかく癖がなく、シンプル イズ ザ ベストな感じ。
ワイヤレスはかなりの距離でも問題なく届くし、キー配列も標準的なので、打ち間違えが少ない。キータッチも悪くない。
電池も2年使えるし、ワイヤレスによるキー入力の遅延も無い。
一個のレシーバ(パソコン側の電波受信機)で、ロジクール製のキーボードやマウスを同時に6台使えるのも高ポイント。
ちょっと見た目はちょっと安っぽいが、決して安かろう悪かろうでは無い。

Logicoolでもちょっと高級なK360になると、質感はあがるが、ちょっとコンパクトになった分キー配列が悪くて使いにくくなる。

さらに高級なK800は更に質感はいいし、キーボードが発光するので暗いところなどでは使いやすいが、全体的な使いやすさは一番安価なK270のほうが上。
個人的にはキータッチもK270のほうがいいと思う。K800はキーストロークが浅い。

というわけでK270を使ってきたわけだが(今のは2台目、1台目はコーラをナミナミこぼして壊しました)、季節外れにサンタが「東プレ/Topre Realforce 108UBK SJ08B0」というキーボードを持ってきた。
東プレ/Topre Realforce 108UBK SJ08B0
最安値でも16,627円、高いところだと32,420円もする高級品。

第一に、打ちやすいといえばかなり打ちやすい。
仕事でもプライベートでも普通の人よりはキーボードを使うのだが、使った感じ疲れにくいかな??

Windowsキーは付いているが、かな表記がなく、シンプルでカッコいい。
USBケーブルが必要なのはちょっと面倒だけど、それもまぁ大して気にはならない。

難点は静電容量無接点のためか、ちょっとキーが敏感すぎるかな?
そのためタイプミス(したつもりは無いんだけど)が多くなっちゃった。

しばらく使ってみるけど、K270の10倍の値段の価値があるかどうかと言われれば、、、無いかもね。
キーボードはこだわりる人はこだわるこだわるんだけど、、、ね。
しばらくしたら、K270に戻すかも(笑)

初心者=パソコンに付属のキーボード
オタク=10,000円以上の高級キーボード
プロ=秋葉原のジャンク100円のキーボード
っていう笑い話もあるくらいだから、Logicool K270は秋葉原の100円キーボードの無線版って感じです(笑)

K270は初心者からプロまで使えると思いますよー。イチオシです。

番家 ~ 黒部名水100選の近くにある 魚の駅 生地のお店

宇奈月に遠征に行ったので、帰りはあまり行ったことがない生地のほうに。
宇奈月で事前に道の駅が22時までやっていると確認して、生地に向かうと、、、なーんと魚市場のある魚の駅は18時クローズ。
18時、、、。いくら田舎でも早すぎじゃないですかに?(´;ω;`)

隣の食べ物屋さんは一応やっている。
時すでに18時30分。

朝日のほうまでもう少し足をのばしてタラ汁を食べるか、富山市街地に戻るか、、、と思ったが、お腹が空き過ぎたので、ここで何か食べることにした。
古い魚を食べるのが嫌だったので、一応入店前に本日漁があったか確認。

店の雰囲気は悪くないのだが、ギャアギャア騒ぐ子供がいて、気が滅入る。

どのみち、この店で寿司を食べてもレベルは知れているなぁと思い、刺身5点盛り、白米、ゲンゲのすまし汁だけ頼んだ。
これなら失敗は少ないだろう。
オーダーをしても、お茶ひとつ出てこない。
バイトェ。。。

白米は普通に美味しく、刺身も新鮮、すまし汁もまぁまぁ。
無難なチョイスで良かった。

一緒にいったツレは握りを頼んだが、スーパーのパック寿司レベルだと言っていた(笑)

このようなお店に多くを望んではいけないが、もう少し最低限、従業員の教育とかしてほしいなぁと思いました。

関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 生地駅