プリンターのインクコストをセーブする方法

年賀状を書く季節になったが、プリンターのインク代も馬鹿にならない。
で、インクそのものの消費量を少なくするソフトがある。

インクセーバーというユーティリティソフトで、15%までのインクカットであれば無料版で利用できる。
有償版は75%までカットできるという。
2011年1月31日(月)までの期間限定で無償提供されている。

Windows XP以降の32ビット版および64ビット版のWindows OSに対応。
Macユーザーの方は残念。


メールアドレスを記入すると、ダウンロードサイトのアドレスが送られてくる。

インストールは簡単で、無料版では節約できるのが15%までなので、設定はプリンターを指定するだけでPC初心者でも安心。
年賀状のシーズンでもあり、少しは役に立つかな?
いまはキャンペーン中なので有料版でも2,980円。

印刷品質は15%セーブの設定では、ソフト導入前とソフト使用時は肉眼ではわからない感じ。
年間どのくらい節約できるか金額のも面白いね。

GIGAZINEに詳しく書かれているので、年賀状の作成がまだな人は要チェック!

P.S.自分は基本的にペーパーレスですが・・・w

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA