Chromebook買いました / Toshiba Chromebook 2 – 2015 Edition (CB35-C3350)

Chromebook買いました / Toshiba Chromebook 2 - 2015 Edition (CB35-C3350)

Chromebookを買いました。
Toshiba Chromebook 2 – 2015 Edition (CB35-C3350)というモデルで、アメリカのAmazonでポチりました。

って、まだポチっただけで手元に届いていないんですけどね。

最近、外出先でノートPCの利用することが必要性が高くなってきたのです。

いまノートPCはThinkPad T420、そして諸事情でFujitsu LIFEBOOK T725/Kを使っているんだけど、どちらも持ち運ぶにはかなり重く、結構分厚いんです。
自宅でのメインは自作のデスクトップPCですけどね。

カバン(ゼロハリバートン DZ5)があまり大きくないので(見た目よりも収容力が無い)、できれば、iPadProだけで仕事できればベストなんだけど、所詮iPadはパソコンではなくタブレットなので、使えるファイルに制限があったり文字入力に難がありますよね。

最近のボクが持ち運びできるノートパソコンに求めるものは
・軽い
・薄い
・高性能(高いCPU処理速度/メモリはWindows10なら12GB以上)
・高い画面解像度
・HDMI出力
・頑丈
ってぐらいですかね。

会社によってはPC持ち込み不可のところもあるのですが、ChromeOSはクラウドで完結する安全性の高いOSなので、セキュリティにうるさい会社での利用もわりと障壁が下がります。

基本的に自分で分解できるパソコンが好きなので、ThinkPadやDellのパソコンがいいです。

でも最近のパソコン…特にUltrabookみたいな薄いパソコンって自分で分解/整備できないのであまり好きではないです。
そして、小さくて薄いパソコンって非力な省電力版CPUを積んでるんですよね。

まあ、個人的には標準電圧バージョンのPC/CPUのほうが好きです。
となると、ThinkPadでいうと、第3世代のCore iシリーズぐらいT430sとかX230のような古いラインナップのほうがバランスがいい。

筐体はちょっと大きいけど、CPUは強力で変な内蔵バッテリーも無く、拡張端子も豊富で…。
いっそ、T430sのキレイな状態のものを探そうかな…とか。

で、いろいろ考えてどうしようか思っていたら、Facebookで友人がChromebookを買って喜んでいてるのを見たり、またお得意さんが打ち合わせでChromebookを使っているのをみて、Chromebookに惹かれていきました。

DOS/Vマシン(WindowsPC)でChromeOSを擬似的?に使えるChromiumOSは使ったことがあるので、ChromeOSって何?というわけではありません。

最近ではバーチャルコンピュータのVMwareの仮想環境にChromiumOSを入れてみたりもしました。
使った感想としては悪くはないのですが、やっぱり、ちゃんとしたChromebookの実物を使ってみないと、その気軽さやメリットは実感できないというのが正直なところ。

ちなみに、ChromeOSとは「Google Chrome」(インターネットブラウザ)しか動かせない変わったOS。
ChromeOSを積んだノートパソコンがChromebookで、デスクトップ系がChromebox。

基本ネットにつながっていないと、役に立たないパソコンです。
その代わり、早くて安くて、利用制限があるけども、とても快適らしいです。

また、Chromeウェブストアのアプリケーションが使用できて結構なサービスが使えるようになっているのと近いうちにAndroidアプリが使えるようになるらしいのです。
そして、アメリカでは、教育の場などでかなりChromebookが使われているとのことです。
ということで、Chromebookはこれから期待大ですね。

いざChromebookの実機を触ってみようと、秋葉原や池袋の家電量販店やPCショップに行ってみたのですが、最近は全然店頭に置いてありません。
新宿で売っていたので触ってみましたが、画面が11.6インチぐらいの小さなモデルやメモリが2GBしかないものばかり。
うーん、これは触手が動かない。

そしたら本場アメリカのAmazonで見つけましたよ、東芝製のChromebook(CB35-C3350)を。

性能的には…
CeleronばかりのChromebookの中、高性能なCore i3-5015U 2.1GHzを搭載!
(Celeron N3050 passmark = 897 / Core i3-5015U passmark = 3,103)
メモリは充実の4GB!(Windowsと違って、メモリは4GBあれば十分)
画面サイズは大きな13.3インチ!
そして、1,920×1,080ピクセルの高精細IPSフルHD液晶!
Webカメラやライト付きキーボードも搭載!
BluetoothやUSB3.0×1、SDカードスロットあり!
1.3kgと軽い!
SSDは標準で16GBなんだけど、換装もできる!
噂では、Ubuntuをインストールしたりと結構自由に遊べる!
と、充実で納得性能です。
ちょっと悩んで考えましたが、リファブリッシュ版で298ドルと破格だったこともあり、Toshiba Chromebook 2 – 2015 Edition (CB35-C3350)をポチりました。

日本のAmazonで買うと、7万円(新品)もするんですよね…。

見た目も悪くなさそうだし!
Macbookっぽいけど…。

直輸入不可の商品なので転送業者使うけど、それでも日本の半額以下だからまあいいかな。
転送業者サービスを使うのは初めてで、ちょっと不安だけど…。

2週間ぐらいで到着するらしいので、使ってみるのが楽しみです。(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA