ミラーレスカメラをゲットしました。 Part 2

ミラーレスカメラをゲットしました。 Part 2

Panasonic LUMIX DMC-GX7MK2に替えちゃいました。

今年の1月に「ミラーレスカメラをゲットしました。」というBlogを書いたとおり、Panasonic LUMIX DMC-GX1(以下、GX1)というミラーレス一眼カメラを使い始めました。

旅行に、普段使いにと、ちょっとずつ使い始め、少しずつ一眼カメラに慣れてきました。

で、今回あらたに「Panasonic LUMIX DMC-GX7」(以下、GX7)というミラーレス一眼カメラを買いました。
というか、プレゼントで貰いました。(^^)

GX7もそう新しいカメラではありませんが、かなりレベルの高いミラーレス一眼カメラであります。
以前から購入意向があったので、もらって嬉しかったです。

カメラの腕には全く自信が無いので、そんな最新式の一眼カメラで無くてもOKで、多少古くて型落ちでもあまり気になりません。

GX7がGX1からバージョンアップした部分は
・本体内手ぶれ補正
・ISO 12800→25600
・EVF(ElectronicViewFinder/電子ビューファインダー)が内蔵に
・EVFが約144万ドット→約276万ドットに
・液晶モニターが約46万ドット→約104万ドットに
・感圧方式タッチパネルが静電容量方式タッチパネルに(スマートフォンのような操作感)
・液晶モニターがチルト式に
・マニュアルモードにピーキング機能がついた
・1080/60pに対応
・本体にWi-Fi機能が内蔵化(ファイル転送はもちろん、リモート撮影/コントロールなどができるようになった)
・ボディがアルミニウム→マグネシウムに

このように色々バージョンアップしていて、ちょっとだけサイズは大きく、少し重くなりましたが、内容は大きく変わりました。
4K動画や4Kフォトは撮れませんが、それ以外だと今のところ特に不満は見つかっていません。

撮影サンプルは以下のとおり。
ミラーレスカメラをゲットしました。 Part 2

ミラーレスカメラをゲットしました。 Part 2
Copyright ©2017Impress Corporation. All rights reserved.
DMC-GX7 / LUMIX G 20mm F1.7 II ASPH. / 4,592×3,448 / ISO200 / F5.6 / 40秒 / 20mm(40mm相当)

で、カメラをバージョンアップしたのですが、レンズはこれまでのGX1で使っていた14-42mmズームレンズ(35mm換算 28-84mm) H-FS1442Aを付けてみました。

うーん、悪くは無いんですが…ちょっと…ね。

ということで、せっかくなのでレンズを1本買うことにしました。

候補は

Panasonic 標準ズームレンズ マイクロフォーサーズ用 ルミックス G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6 ASPH./POWER O.I.S. ブラック H-FS14140-KA


Panasonic 標準ズームレンズ マイクロフォーサーズ用 ルミックス G VARIO 12-60mm/F3.5-5.6 ASPH./POWER O.I.S H-FS12060

14-140mm(35mm換算 28-280mm)

12-60mm(35mm換算 24-120mm)
になるので、広角を取るか、望遠を取るかって感じの選択肢ですが、今回は望遠のほうが汎用性があると思い、14-140mm/F3.5-5.6 ASPH./POWER O.I.S. ブラック H-FS14140-KAを選択しました。

12-60mmも気になるのですが、広角系は単焦点の明るいレンズとかを買ったほうがいいかもしれません。
もしくは、同じ12-60mmでもLeicaの明るいレンズが良いな…。高いけど。

とりあえず、いまは14-140mmの光学10倍ズームを常用レンズにして、しばらくはこれ1本をつけっぱなしで使おうと思います。

ちょっとカメラ本体よりもレンズが大きく感じますが、カメラはレンズが命ってことで、レンズがある程度主張しているのは良いことだと思います。
わりとカッコいい。

あと買ったものは

HAKUBA カメラ ラップ M 桜紺という小さな風呂敷のようなカメララップ。
伸縮性のあるゴムがついていて、レンズがついたカメラをまるごとラップしてカバンに入れたり、首からかけたりできます。
可愛いし、結構便利。

あとは保護用レンズフィルター。

Kenko レンズフィルター MC プロテクター NEO 58mm レンズ保護用 725801

まだまだ使いこなせていませんが、まずは慣れるためにも頻繁に持ち歩いてバシバシ撮影したいと思います。
1080/60pの動画も撮れるので、ちょっと動画編集もしてみたいですね。

新機種での4K動画、4K/6Kフォトなども気にはなりますが、まずはGX7でカメラの基礎と基本を学習したいと思います。

まあ、とにかく楽しんで写真を撮ることですね。

ちなみに、撮影した写真は、GX7からWi-FiでiPad Pro 12.9に取り込んで、そこからGooglePhotoAmazonプライムフォトに転送しています。

GooglePhotoはボクは1TB分の容量が使えるので劣化無しでクラウドにアップしていますが、普通の人だとJPEGを多少劣化させるか、もしくはお金を払ってオリジナルファイルをアップロードするかのいずれかです。
まあ、GooglePhotoの場合は、多少劣化はしますが、無制限の無料版を使った方が良いように思います。

Amazonプライムフォトはプライム会員であれば、JPEGのオリジナルファイル、RAWデータも容量無制限、期限無制限で、劣化無くアップできます。

まあ、難しそうに聞こえるかもしれませんが、実際の操作は、GX7で撮った写真をiPadにWi-Fiで転送するだけ。

GoogleとAmazonへのバックアップは自動なので面倒なことはありません。
SDカードに入っているデータはPCにも入れますので、クラウドを含めて5箇所ぐらいにバックアップを取っている感じです。

このようにカメラを楽しむというよりは、写真を撮ることを楽しめるようにいろいろ勉強していきたいと思います。
そういえば、1月に一脚も買ったのですが、まだ一度も使っていません。

とりあえず、レンズ沼にハマらないように気をつけたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA